シーフード資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
料理・調理・家庭料理の資格

シーフードソムリエW資格取得講座

シーフードソムリエ

初心者からでも大丈夫!
在宅でシーフードソムリエの資格が取れる人気講座!

シーフードソムリエW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 魚に関する基本知識から魚の種類や扱い方、魚の健康効果や旬の魚、また様々な魚を使った料理レシピなど、シーフードについて一通り学べる講座となっています。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本安全食料料理協会(JSFCA)の「シーフードソムリエ」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「魚料理アドバイザー」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    シーフードソムリエ
    シーフードソムリエ
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    シーフードソムリエとして、魚を始めとしたシーフードに関する知識を有していることを認定されます。漁業の歴史や魚食の歴史、魚の種類に関する知識を有し、魚を食べることによって得られる健康効果に関する知識を有していることを証明されます。タンパク質やカルシウム、DHA、EPAといった栄養素について、どの魚から特に多く摂取できるかなどの知識も証明されます。イワシやサバ、カツオなどの魚類、イカ、アワビ、カニなどその他の魚介類に関して、基本的な特徴や栄養素、さばき方などを理解していることも証明されます。また、天然魚と養殖魚の見た目や味の違いについても理解していることが認められます。講師活動をする方以外にも、魚を扱う店で働いている方も取得されている資格です。
  • 取得できる
    資格その2
    魚料理アドバイザー
    魚料理アドバイザー
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    魚料理アドバイザーとして、魚とその調理方法などに関する基本的な知識を有していることを認定されます。魚がどのように調理されていたかなどの魚食の歴史に関する知識を有し、白身魚、赤身魚といった異なる魚の特徴、三枚おろしのような基本的な魚のさばき方、魚の旬などを理解し、適した調理をすることができると認められた方に認定されます。また、色やツヤ、におい、食品表示などから、切り身でない魚や切り身の魚の鮮度を判断することができること、魚を保存するための適切な処理、加工、冷凍保存についての知識を有していることも証明されます。資格取得後は、魚料理アドバイザーとして自宅やカルチャースクールで講師活動をすることができます。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「シーフードソムリエ」「魚料理アドバイザー」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

シーフードレシピ

シーフードレシピ

海の幸というのは、海に囲まれた日本では積極的に食べられてきました。中でもこれらを使った料理はかなりバリエーションが広く、そしておいしさが際立っていることが分かります。シーフードを心行くまで堪能したいのであれば、自宅などではピラフがおすすめです。シーフードピラフは非常にシンプルであり、自分で好みの具を何でも入れて調理することが出来ます。油でさっとライスと炒めるので、うまみが凝縮され、簡単においしく食べられるのが利点です。
また、パスタなどに好みの具を入れた食べ方もかなりオススメです。もともと香辛料が利いていることの多いぺペロンチーノやプッタネスカなどのパスタに入れるだけで、簡単にシーフードパスタとすることが出来、相性も抜群です。また、主食のご飯に混ぜて炊き込みご飯とすることで、そのうまさがさらに際立ち、高級な味わいのご飯として食べることができるので、とても人気があるといえるでしょう。そのほか、ピザに乗せてみたり、クラムチャウダーなどの洋風のスープに混ぜることも出来ます。
何より海の風味を料理に簡単に加えることが出来るほか、独特の味わいも楽しめるのがいいですね。冷やしたサラダなどに加えて歯ごたえを楽しむこともできます。

シーフード料理

シーフード料理

シーフードは海の幸として、日本だけでなく世界中で食されてきた経緯があります。では具体的にどのような料理があるのでしょうか。最も有名かつ日本的であるのは、何より刺身としてそのまま新鮮さをいただくものでしょう。獲れたばかりの魚をそのままおろして生で食べる方式は日本独特ともいえます。 主食のご飯と組み合わせることで、海鮮丼にすることもできるので、さらに幅が広がりますね。シンガポールなどの東南アジアでは、特にカニや海老を使った煮込み料理がかなり人気があります。ロブスターやマッドクラブは中でも非常に有名ですね。地中海に行くと、さまざまな食材を煮込んだシーフードの地中海風料理が出てきます。これらは大航海時代の知恵からスパイスがふんだんに使われたスープであったり、揚げ料理であったりするので、とても深い味わいを持っているのが何よりの特徴です。 このように、食材ひとつひとつに異なるうまみがあり、これらを凝縮して固有の味わいを出すことができるのがシーフードの大きな強みです。世界的にも海の幸は大変人気がありますから、料理のレパートリーを知っているだけで海外などへ足を伸ばしても、十二分にシーフードを楽しむことができるのでおすすめです。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み