洋食資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
洋食ソムリエW資格取得講座
洋食ソムリエ

今人気の 洋食資格 を通信講座で自宅にいながら 簡単に最短で資格取得できます

諒(りょう)設計アーキテクトラーニングの通信講座は洋食ソムリエ資格の洋食ソムリエ資格と西洋料理ソムリエ資格を家にいながら自宅で最短2か月で課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得できます。

洋食ソムリエW資格取得講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
全講座資格取得対応!最短2ヶ月で資格取得が目指せる、アーキテクトラーニングの通信講座
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材
諒設計アーキテクトラーニングスクールは、ゼネラルリサーチ調査により通信講座わかりやすさ・通信講座品質評価・資格取得者が選ぶ通信講座1位を2年連続3冠を達成しています。諒設計アーキテクトラーニングの教材は資格協会に認められた教材です。
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材

名刺や履歴書に記載できる人気の
2つの資格を
同時に取得できます!

  • 取得できる資格1

    洋食ソムリエ

    洋食ソムリエ
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    日本の洋食の歴史、洋食で使用する道具、調味料、食品、洋食のマナーなどの基礎知識から洋食のソースの作り方、レシピなど実践的な知識を身に付けている方へ認定される資格です。包丁、フライパン、ソースパン、鍋の使い方を理解し、洋食の下準備、焼く、揚げる、煮込む、仕上げをマスターしています。基本的な知識を洋食の調理・実践で活用することができます。資格取得後は、洋食ソムリエとして活動することができます。洋食に興味がある方や洋食のお店を開きたい方、飲食業界で働きたい方などに人気のある資格です。
    洋食ソムリエ資格
  • 取得できる資格2

    西洋料理ソムリエ

    西洋料理ソムリエ
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    洋食を作る際に使用する肉、魚、野菜、バター、チーズ、塩、小麦粉、ハーブなどの食材に関する知識を身に付けており、食材に合った調理をすることができる方へ認定される資格です。さまざまなレシピをマスターしており、オムライスやハンバーグ、エビフライ、ビーフシチュー、コロッケ、ナポリタン、グラタン、ミートパイなどを調理することができます。ブイヨンやデミグラスソース、ベシャメルソースなどソースの作り方や調理で注意すること、洋食のマナーについても十分に理解し、指導することができます。資格取得後は自宅やカルチャースクールで講師として活動することができます。
    西洋料理ソムリエ資格

最短2ヶ月で
資格が取得できます!

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座カリキュラムは、1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なく洋食ソムリエ資格講座を学ぶことができます。空いた時間を活用して、自分のペースで洋食ソムリエ資格講座に取り組みましょう。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月で洋食ソムリエ資格を取得することもできます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

洋食に関する資格取得のメリットとは?仕事や趣味に資格を活かそう!

洋食に関する資格取得のメリットとは?仕事や趣味に資格を活かそう!
洋食は、現在の私たちにとても馴染んでいる料理です。和食よりも馴染みを感じている人も少なくはないのでしょうか。洋食という言葉は西洋料理から西洋風の料理全般を広く指します。その中には日本で発展した料理もあり、海外の料理というよりは西洋風の料理全般として考えたほうがシンプルかもしれません。ここでは、洋食の資格を取得するメリットや、資格を活かせるフィールドなどについて解説します。

洋食の馴染みやすさと好かれている理由

洋食の馴染みやすさと好かれている理由
洋食は、その親しみやすさ、食材の入手の容易さから初心者の方がもっとも始めやすい料理のジャンルと言っても過言ではありません。洋食の人気と多くの人に愛されている理由には、下記のようなものがあります。

私たちの日常生活の一部である洋食

例えばハンバーグやオムライスなど、誰でも知っているような料理も洋食の中の一つです。そのように慣れ親しんだ料理であるからこそ好まれ、そして日々食べられていると言えるでしょう。飲食店のジャンルにおいても洋食を扱っている店舗は他のジャンルに比べて多く、需要が一番あると言っても過言ではないと言えます。

洋食の秘める無限の可能性

例えばハンバーグであればハンバーグの中でも数えきれないほどのアレンジレシピが存在し、親しみやすい反面、とても奥が深い料理とも言えます。料理のアレンジにおいては食材についての知識が欠かせません。様々な食材について熟知した人が今日も数々のアレンジレシピを生み出しています。

洋食の資格保有者が活躍できるフィールドは?

洋食の資格保有者が活躍できるフィールドは?
洋食に関する資格は、幅広い分野の仕事で活かすことができます。洋食に関する資格を活かせるフィールドを見ていきましょう。

各種飲食店全般

洋食を扱う飲食店全般にて資格所持者は重宝されると言えます。就職の際にも、また転職で飲食店を選ぶ際にも大きなアピールポイントになるでしょう。

飲食業界や食品業界

食品メーカーからは、日々たくさんの加工食品が販売されています。例えば商品開発や食品を扱ったイベントの企画など、様々な場面において洋食の知識を活かすことが可能です。

独立開業や副業も

資格を武器に独立開業して自分の店を開いたり、また働きながら副業で洋食を教える料理教室の先生などの講師活動を行うことも可能です。

洋食の資格を取る方法は?

洋食に関する資格を取得するには、主に下記のような勉強方法があります。効率良く学びを深めるためにも、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

書籍などで独学する

一番手軽な方法として、洋食に関する書籍やレシピサイトを見て独学で学ぶという手段があります。手軽な反面、挫折しやすい方法でもありますが、まずすぐに始めてみたいという方には向いている方法です。また、ある程度までなら独学での学習は容易ですが、専門的な深い知識を得るためには他の学習方法を採用したほうが効率がいいとも言えるでしょう。

料理を学べる専門スクールに通う

まとまった期間とそれなりの費用がかかりますが、料理に関する専門スクールに通う事で確実にスキルが身に付く事でしょう。働きながらスクールに通うなどは難しいので、着実に学びたい時間のある方に向いている手段と言えます。

セミナーやイベントで学ぶ

あまりまとまった時間の取れない方は単発で開催されている料理教室やセミナーなどで学習するという方法があります。独学に比べ、他の生徒もおり、学べる環境も最初から準備されているので挫折しにくくモチベーションも保ちやすいでしょう。ただ、単発開催のイベントでは深い知識を得るには至りませんので、資格取得を目指す場合は別途対策が必要になる場合もあるでしょう。

通信講座で資格を取得する

まとまった時間を確保しにくい人や、無理なく確実に資格を取得したい人におすすめなのが、通信講座です。洋食について学べる通信講座の中には、所定の講座を修了すれば試験免除で資格が認定されるものもあります。隙間時間に自分のペースで勉強ができるため、仕事や家事、育児などで忙しい人にもぴったりです。

諒設計アーキテクトラーニングの洋食講座を受講するメリット

諒設計アーキテクトラーニングの洋食講座を受講するメリット
洋食に関する資格は、「料理に興味がある」「洋食が好き」という人から多くの注目を集めています。諒設計アーキテクトラーニングの洋食講座を受講することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

日常に活用できる多くのレシピが身に付く

洋食は、私たちの生活に慣れ親しんだものが多く、そして洋食に使用する食材も私たちの生活圏内で容易に手に入りやすいものが多いです。講座で学べる数々の洋食レシピは生活の中で再現可能なものが多く、日常生活の料理が楽しく、そして美味しくなることは間違いないでしょう。

食材についての知識もしっかりと身に付く

料理のレシピに限らず、料理に使用する食材に対する知識も身に付きます。例えば小麦粉やパン粉、牛乳やバター、チーズ、ジャガイモ、タマネギ、かぼちゃなどの野菜、肉や魚など数々の食材についての知識、その適切な扱い方などがしっかりと学習できます。

キャリアアップ・副業に役立つ

講座で身に付く料理や食材に関する知識は、食品を扱う商社や各種飲食店でとても重宝されることでしょう。キャリアアップを狙う方は資格の所持を目標としたいところです。また資格所持を活かして講師活動などの副業を行うという道も開けます。

洋食に関する資格を取得して自分の世界を広げよう

洋食について学ぶことで、いままで食べていた料理についても別の視点で見ることができるでしょう。知る事で普段の食生活が楽しくなり、また実際に自分なりのアレンジを加えた料理を作るなどの事も可能です。洋食について学びを深めるなら、知識とスキルを客観的に証明できる資格を取得するのがおすすめです。「洋食ソムリエ」と「西洋料理ソムリエ」の資格は、どちらも諒設計アーキテクトラーニングの通信講座を受講することで取得が可能です。スクールなどに通うのが難しいという人でも、無理なく学べる通信講座で、洋食に関する資格を取得してみてはいかがでしょうか。

資格協会指定のスペシャル講座も用意
課題を提出するだけで
簡単に資格が取れる
資格協会指定の
スペシャル講座をご用意!

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「洋食ソムリエ」、「西洋料理ソムリエ」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。
 通常の講座
通常の講座の流れ
「洋食ソムリエ」、「西洋料理ソムリエ」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。
 スペシャル講座
スペシャル講座の流れ
課題を全てクリアし、コースを卒業すると試験免除となり、「洋食ソムリエ」、「西洋料理ソムリエ」の2資格が講座卒業と同時に取得出来ます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

100%資格が取れる
スペシャル講座
がおすすめ!

当スクールの洋食ソムリエ講座には基本講座とスペシャル講座の2コースがあります。
費用を抑えたい方は基本講座を、すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方はスペシャル講座を選べます。
  •  
    洋食ソムリエW資格取得講座
    基本講座
    59,800
    分割 3,300円×20回(初回4,276円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    基本講座
  • 試験免除講座
    洋食ソムリエW資格取得講座
    スペシャル講座
    79,800
    分割 3,800円×24回(初回3,891円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    +
    卒業課題1回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    洋食ソムリエ&西洋料理ソムリエ 卒業試験(提出にて資格認定)
    スペシャル講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

Official Sponsor

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み