ドライフルーツ資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
食・栄養食・健康食・美容食の資格

ドライフルーツソムリエW資格取得講座

ドライフルーツソムリエ

初心者からでも大丈夫!
在宅でドライフルーツソムリエの資格が取れる人気講座!

ドライフルーツソムリエW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • ドライフルーツに関する栄養素、フィトケミカルに関する正しい知識などの基本知識から学べ、更に手作りドライフルーツの製法や食感を変えるための切り方、フルーツの乾燥方法など実践的な事まで自宅で学習することが出来ます。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているので、どなたでも安心して受講できる内容となっています。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本安全食料料理協会(JSFCA)の「ドライフルーツソムリエ」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「ドライフルーツ製法インストラクター」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    ドライフルーツソムリエ
    ドライフルーツソムリエ
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    ドライフルーツに関する栄養素、フィトケミカルに関する正しい知識、ダイエット効果、美容効果、便秘解消効果、降圧効果、フリーラジカルに対する抗酸化作用効果、生活習慣病の予防に対する効果などあらゆる健康効果に対して一定以上の知識を有している人を認定する資格です。
  • 取得できる
    資格その2
    ドライフルーツ製法インストラクター
    ドライフルーツ製法インストラクター
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    ドライフルーツが含んでいる様々な栄養素や健康効果などの知識だけでなく、それに加えて手作りの製法やなどの一定以上の知識を有していることを認定する資格です。
    普段の食生活に自然食品や無添加食品を取り入れたい方などに人気の資格です。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「ドライフルーツソムリエ」「ドライフルーツ製法インストラクター」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

ドライフルーツとは

ドライフルーツとは

市販の製品ではなく、自宅で手軽にドライフルーツを楽しむ家庭が増えています。様々な工夫によって、最近は家電製品で手軽にドライフルーツが作れるようになってきています。
最も古くから使われてきたものが、レーズンですが、これは典型的なドライフルーツです。ドライフルーツとは、果物を出来るだけ急速に乾燥させて、腐敗や風味が損なわれるのを防ぎ、味や風味を生に近い形で、更に甘みを増した食品となります。種類の多くは、糖分が多いものと、酸味が豊かな果物がよく使われます。いちじくや、プルーン、バナナやパイナップル、ミカンやマンゴーなどもドライフルーツではよく使われます。
出来るだけ低音で風味を飛ばさずに、急速に乾燥させることでドライフルーツは美味しくなります。冬場の晴れ間に天日干しなどは天然の環境でドライフルーツを作れる最良の季節です。他には、オーブンや電子レンジを使う方法もありますが、これには材料の水分を如何に脱水するかが重要なポイントになります。日本インストラクター技術協会の主催する、「ドライフルーツ製法インストラクター試験」では、そうした技術を習得して、そのレベルを推し量る意味では非常に有意義な試験です。
美味しくドライフルーツを作り出すには、効率的な果物の急速乾燥が欠かせません。そのため、市販のドライフルーツのように美味しく作るには、果物の水分を抜くために様々なテクニックが使われます。またドライフルーツは長期保存可能な保存食のため、一般でも作り方を学んで、自宅で常備するのも良いでしょう。

ドライフルーツの種類

ドライフルーツの種類

果物を急速に乾燥させて作るのがドライフルーツですので、水分が抜けたときに固くなるか、あるいは風味が飛びやすいものは適しません。例えば、スイカなどは甘みはあるのですが、果実部分に大量の空間があるために、乾燥させると風味が飛んで美味しくありません。
一般的には、甘みよりも酸味がやや強い果物の方が、ドライフルーツにした場合に、本来の甘さを引き立てることが多いです。
殆どの果物がドライフルーツに出来ますが、それには事前に切り方や乾燥の仕方に精通している必要があります。また水分を抜くために砂糖を大量に使う場合もあり、乾燥といっても下ごしらえが必要なケースがほとんどです。こうした技術は特殊なものですので、ドライフルーツ製法は、多くはメーカーなどの持つ専門の製造機が効率よく作ることが出来ます。そうした専門製造機械と同様に、家庭でも出来るドライフルーツ製法を習得したのであれば、JIA主催の「ドライフルーツ製法インストラクター」の資格所得は、より確固とした自信を得ることにつながるでしょう。
古代ギリシャやペルシャ、エジプトや中国でもドライフルーツは古代から発達し、食されてきました。水分だけを取り除くので、栄養価も高く、今では非常食としても注目されています。自宅で手軽に作れるようになれば、災害時も安心かもしれませんね。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み