紅茶資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
飲み物・ドリンクの資格

紅茶W資格取得講座

紅茶

初心者からでも大丈夫!
在宅で紅茶の資格が取れる人気講座!

紅茶W資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 茶葉の知識や紅茶の種類、ティーグッズの種類やその役割、美味しい紅茶の淹れ方を一通り学習できます。学んだ知識を活かして私生活に紅茶を取り入れたり、紅茶専門店で活躍する事が出来ます。
  • 動画でわかる!
    紅茶
    資格
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本安全食料料理協会(JSFCA)の「紅茶アドバイザー」、 日本安全食料料理協会(JSFCA)の「紅茶マイスター」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    紅茶アドバイザー
    紅茶アドバイザー
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    紅茶アドバイザーは、茶葉にはじまり、カップ、ソーサー、美味しい淹れ方、オリジナルのブレンドまで、紅茶についての基礎知識を身につけた人へ認定される資格です。
  • 取得できる
    資格その2
    紅茶マイスター
    紅茶マイスター
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    紅茶マイスターは、自身が紅茶のオーナーになる上で、オーナーの知識とそれを実務で活かせる技術を身につけたとされる人へ認定される資格です。紅茶オーナーを目指す方、飲食関連会社で働いている方などに人気の資格です。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「紅茶アドバイザー」「紅茶マイスター」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

紅茶とは

紅茶とは

紅茶は、さまざまなツバキ科の植物の葉の成分をお湯に抽出することでできる、おいしいお茶です。日本では古来から日本茶が親しまれてきましたが、西洋では砂糖やジャムなどさまざまな甘い味付けをして飲む紅茶が主流です。昔はかなり高級品でしたが、現代ではカフェやラウンジといった店舗やカウンターなどで普遍的に出される商品となりました。
紅茶は種類によって匂いや風味も異なり、またそれぞれの品種においておいしく淹れるための技術が古来から確立している飲料でもあります。こうした技術はバリスタと呼ばれる専門職によって脈々と受け継がれてきており、中には個人店舗ながら客足の絶えない有名店まで存在します。
また、甘いスイーツなどと一緒に出されることも多く、カフェをはじめとしたスタイリッシュなスタイルとして、多くの女性に愛されている飲料でもあります。紅茶には日本のお茶に負けないほどの抗菌作用があり、免疫力を高めてくれますから、自宅でも毎日習慣として飲む人も多くなりました。 紅茶を趣味としている人も多く、いかに茶葉や淹れ方にこだわっているか、といった視点でも楽しむことができるため、生活の中に溶け込んだ製品といえるでしょう。

紅茶の仕事

紅茶の仕事

紅茶の仕事として最も有名なのはやはりバリスタです。バリスタはノンアルコール飲料に関しての専門家であり、紅茶といった淹れるのに技術のいる飲料を適切に提供できる技術を持っている技術者です。偏に紅茶といっても、その種類だけでも膨大であり、またそれを提供する食器などすべてがマッチすることで、最高の逸品となります。
こうした技術を持ち、そして店舗でスタッフに教育しながら、一貫して品質を維持した紅茶を提供できるのは、バリスタの腕の見せ所といえるでしょう。カフェで働く人であれば、多くの人が目指していることも珍しくありません。店舗だけでなく自宅でも十分に楽しむことができますし、実際に紅茶を振舞う機会は、仲間内でのお茶会や来客、そして家族と非常に多く、非常に使える趣味としても有名です。
そして、空いた時間に少しずつ興味をもって楽しく知識を見につけていく人はかなり多いのです。しっかりとした紅茶を提供できる技術があると、アルバイトとしても非常に重宝され、重要なポジションに就かせてもらえることもあります。
また、自分でお金をためてカフェを開業するという未来も描くことができます。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み