ファスティング資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
ローフードソムリエ資格試験概要
食・栄養食・健康食・美容食の資格

ファスティングソムリエW資格取得講座

ファスティングソムリエ

ローフードソムリエ
資格試験概要

ローフードソムリエの資格はファスティングダイエットの食に関する基礎知識をしっかり理解し、学ばれた方に認定される資格です。

ローフードソムリエ
ダイエットにはさまざまな種類がある中、とても人気のあるダイエットの一つであるファスティングダイエットは一定期間断食を行い、胃腸を休ませる時間をつくることで、消化吸収効果を高めていきます。 それによりゆっくり休んだ胃腸はしっかり回復して消化吸収を高めてくれます。 また余計な栄養の吸収を抑えることができ、カロリーコントロールをしたダイエットをしても、リバウンドを起こさず成功させてくれます。しかしファスティングダイエットを正しく成功させるには正しい食品の摂取が求められます。期間中は食べてはいけないものや準備期間中、回復期間中それぞれに適したものをしっかり理解し、実施しなければなりません。 このローフードソムリエの資格はファスティングダイエットの食に関する基礎知識をしっかり理解し、学ばれた方に認定される資格です。

資格試験概要

主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
受験資格 特になし
受験料 10,000円(税込)
受験申請 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験、期日までに解答用紙を提出
合格基準 70%以上の正答率

資格試験日程

  • 2020年12月実施終了
    試験期間
    2020年12月20日〜25日
    答案提出期限 2020年12月30日
    合否発表 2021年1月20日
    受験申込期間 2020年11月1日〜30日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年2月実施終了
    試験期間
    2021年2月20日〜25日
    答案提出期限 2021年2月28日
    合否発表 2021年3月20日
    受験申込期間 2021年1月1日〜31日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年4月実施終了
    試験期間
    2021年4月20日〜25日
    答案提出期限 2021年4月30日
    合否発表 2021年5月20日
    受験申込期間 2021年3月1日〜30日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年6月実施終了
    試験期間
    2021年6月20日〜25日
    答案提出期限 2021年6月30日
    合否発表 2021年7月20日
    受験申込期間 2021年5月1日〜30日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年8月実施終了
    試験期間
    2021年8月20日〜25日
    答案提出期限 2021年8月28日
    合否発表 2021年9月20日
    受験申込期間 2021年7月1日〜31日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年10月実施終了
    試験期間
    2021年10月20日〜25日
    答案提出期限 2021年10月30日
    合否発表 2021年11月20日
    受験申込期間 2021年9月1日〜30日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時
  • 2021年12月実施
    試験期間
    2021年12月20日〜25日
    答案提出期限 2020年12月30日
    合否発表 2022年1月20日
    受験申込期間 2021年11月1日〜30日
    受験票
    試験問題
    解答用紙
    発送日
    随時

ローフードソムリエ試験問題

次の文章の( ) を埋めなさい。
  • ご飯を食べると胃や腸は入ってきた(   )を分解し、体に必要な栄養を吸収、分解しきれず不要になったものは体外へと排出するよう活動します。
  • ファスティングダイエットは(   )を休ませる効果があります。
  • (   )とは排出しきれずに体内に残ってしまった便のことで、ダイエットや肌の調子に悪影響を及ぼす可能性があるものです。
  • 食べた物が体外に出ていくまでの時間は、大体(   )程度とされています。
  • ファスティングダイエットは水分のみで生活するため、体に溜まった不要なものをきちんと出すことができる(   )があります。
  • ファスティングダイエットは意図的に飢えを感じさせることで(   )が期待できます。
  • 人間の体は食事の中で摂取した(   )の中から、脳を働かせるもの、筋肉や脂肪を作るもの、といったように必要なものを取り出して動いています。
  • 人工的に作られた(   )、甘味料などによって蓄積された成分は、汗をかいても排出しにくいと言われています。
  • 宿便は腸内に留まることで体重を増やしてしまったり、(   )の妨げとなってしまいます。
  • ファスティングダイエットは(   )を排出できる効果があります。
解答
1. 固形物 2. 内臓 3. 宿便 4. 18時間 5. デトックス効果 6. 脂肪燃焼効果 7. 栄養 8. 食品添加物 9. ダイエット 10. 宿便
次の文章の( ) を埋めなさい。
  • コレステロールは体内にある(   )の一種です。多くなりすぎると血液をドロドロにさせたり血管を詰まらせたりします。
  • ファスティングダイエットは、蓄積されている糖質からエネルギーになり、脂質が燃焼され、(   )が減るという仕組みです。
  • ファスティングダイエットは、体脂肪が燃焼されることによって、いつもより集中力が高まったり、(   )できるようになります。
  • ファスティングダイエットを始めて最初のうちの2~3キロ程度の(   )は、おもに宿便や便、むくんでいた水分が解消された分です。
  • 脂肪燃焼効果と共に、その上、ファスティング中は内臓を休ませることができるので、内臓の働きが活発になり、(   )も高まるのです。
  • 3日以上のファスティングとなると、(   )との連携で行わないと危険なこともあるので、とりあえず自分で行うのは3日程度が無難です。(デトックス作用)がうまく始まり出している証拠でもあります。
  • 半日、1日程度のファスティングでも準備期と回復期として前後(   )は注意が必要です。
  • 特に(   )のファスティングダイエットの場合は、行う前と後の食事にも気を使わないと、体に対する負担やリバウンドのきっかけになる場合もあります。
  • (   )には消化の良いものからスタートしなければ、今後の胃腸の働きが逆に悪化することにもなりかねません。
  • ファスティングダイエットの効果でだんだん野菜を多くとるようになったり、脂の多い肉を避けたり揚げものを避けるなど、(   )が変ってくるとも言われています。
解答
1. 脂質 2. 体脂肪 3. リラックス 4. 減量 5. 基礎代謝 6. 医師 7. 1日 8. 2〜3日 9. 回復期 10. 嗜好

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で試験対策もバッチリ!
資格対策講座では多くの過去問題や試験対策を扱っており、
専属講師の質疑応答などサポートも充実しています!
あなたも資格取得へ!
諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で最短資格取得