焼酎資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
飲み物・ドリンクの資格

焼酎ソムリエW資格取得講座

焼酎ソムリエ

初心者からでも大丈夫!
在宅で焼酎ソムリエの資格が取れる人気講座!

焼酎ソムリエW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 焼酎の歴史や製造方法、原材料についてなどの基本知識から、様々な焼酎の特徴や、美味しい飲み方、焼酎の健康・美容効果などを一通り学べる講座となっています。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているので、どなたでも安心して受講できる内容となっています。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本安全食料料理協会(JSFCA)の「焼酎ソムリエ」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「焼酎コンシェルジュ」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    焼酎ソムリエ
    焼酎ソムリエ
    日本安全食料料理協会(JSFCA)主催
    焼酎ソムリエとは、焼酎の歴史や製造方法、原材料の芋、米、麦、蕎麦、胡麻、シソなどに関する正しい知識を有している方に認定される資格です。
  • 取得できる
    資格その2
    焼酎コンシェルジュ
    焼酎コンシェルジュ
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    焼酎コンシェルジュとは、焼酎の特徴や製法などに関する知識だけでなく、選定方法、飲み方、グラスの選び方、焼酎に合わせた料理の選び方など様々な知識を有し、かつアドバイスできる知識を習得した方に認定される資格です。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「焼酎ソムリエ」「焼酎コンシェルジュ」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

焼酎とは

焼酎とは

焼酎とは、蒸留酒のひとつであり、原料を発酵させてできたアルコールです。ただ、同様の製法で作られるウイスキーやウォッカ、ジン、ラムなどは含まないとされています。
焼酎には芋、麦、米などそのベースにより、味わいが異なっており、分類のひとつともされています。多くの焼酎は普段居酒屋などで親しまれているビールと比べても比較的のみやすいといわれることが多いお酒です。ただ、ものによっては麦や芋、米といったベースの味が色濃く残っているものもあり、こうしたものの中には癖が強いものも存在します。
比較的癖のないものは、女性やお酒が苦手な人にも楽しむことができ、一方で癖が強かったり、比較的高濃度のアルコールを含む形で造られたものは、お酒の大好きなマニアの人々に愛されるなど、非常に巷で人気を博しています。
焼酎は比較的新しく、1500年ごろタイのほうからもたらされたといわれていますが、はっきりとしたことは分かっていません。この頃から、日本でも徐々に焼酎が造られてきたという記録が残っています。各地でさまざまなものをベースにしたさまざまな焼酎が造られているため、その味わいもさまざまであり、銘柄がその地方の特産として名が通っているものもあります。

焼酎の仕事

焼酎の仕事

焼酎を取り扱う仕事としては、酒屋さんや杜氏といった仕事がもっともお酒を造ったり売ったりする上では中核の仕事です。酒屋さんはその名の通りお酒をメインに取り扱っているお店を指し、店ごとに取り扱うお酒の種類が異なります。
中でも近年焼酎のブームがあり、焼酎に特化したお酒を販売するお店も出てきています。こうしたお店で働くことで、さまざまな銘柄や実物と常に一緒に仕事をすることが出来ます。
杜氏はお酒を鋳造する仕事であり、伝統的な方法でお酒を常に造り続けています。失敗が許されず、その技術は門外不出となっていることも多いため、自分がここで働きたい、という固い意思を持って、一生の仕事にしていくつもりで選ぶ必要があります。樽作りや発酵の工程、そしてその酒蔵に伝わる伝統的な方法を受け継ぎ、次の世代へと伝えていく重要な役割を担っていきます。
また近年ではこうした焼酎に関しての深い知識を持ち、それをうまくビジネスに生かすことのできるアドバイザーやコンサルタントといった類の仕事も新たに出てきています。ソムリエの代わりに料理に合うお酒を選んだり、店を新装開店する際の焼酎のラインナップを決めたりといったビジネスにかかわることが出来ます。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み