子供心理カウンセラーW資格取得講座

チャイルド心理学 子供心理学とは

子ども心理とは

子どもの心理や発達を理解。
最短2ヶ月で2資格取得もできます!

人気の通信講座1位に選ばれました。

諒設計アーキテクトラーニングは
福岡ソフトバンクホークス株式会社の
オフィシャルスポンサーです。

福岡ソフトバンクホークスと共に
人々に元気や感動を与え
社会の活性化に努めてまいります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

子どもの心、性格や
接し方やカウンセリング方法も学べます

子ども心理インストラクター

子供心理カウンセラーW資格取得講座、子供心理カウンセラーW資格取得スペシャル講座では子どもの心の発達から成長していく子供の心理状態を学び、適切な接し方やカウンセリング方法などを一通り学べる講座となっています。
初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。

子供心理資格の種類は今人気の子供心理カウンセラーとチャイルド心理カウンセラーの2資格同時取得可能です!

本講座は日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「子供心理カウンセラー」、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の「チャイルド心理カウンセラー」の2資格に対応しています。「子ども心理インストラクター」は、「子供心理カウンセラー」に「チャイルド心理ヘルスカウンセラー」は、「チャイルド心理カウンセラー」に名称を変更することになりました。名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

資格1子供心理カウンセラー
日本インストラクター技術協会(JIA)主催

子ども心理インストラクター

子供心理カウンセラーとは、子どもの心の発達や成長、家族との関係、社会との関係など、子どもの人格や性格の形成にかかわる知識を有し、適切なアドバイスやカウンセリングを行うための知識を有したことを証明する資格です。お腹の中の赤ちゃんから乳児期、幼児期、学童期、思春期など、成長に応じた親や周囲との子どもとの関りとその関りが与える影響、子どもが見せるしぐさから見る心理、子どもの悩みや問題への接し方など、子どもの成長と発達の段階に合わせて適切なアドバイスや助言ができる知識や技術が必要です。資格取得後は、子ども心理アドバイザーとしてカルチャースクールや親子教室、学校での相談員などとして活躍の場が広がります。



資格2チャイルド心理カウンセラー
日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催

チャイルド心理ヘルスカウンセラー

チャイルド心理カウンセラーとは、胎児期から乳児、幼児、学童、思春期までの子どもの心理や発達を十分に理解し、また、悩みや問題に対してカウンセリングをおこなう技能、知識を有していることを証明する資格です。子どもとお母さんの関係、子どもとお父さんの関係、家族構成によって子どもの成長にあたえる影響や違い、子どもの性格、子どもの仕草、赤ちゃんがなく心理、赤ちゃんの気持ちの動き方、会話が与える親子関係への影響、小学校低学年から高学年、中学校にかけての発達と心理、子どもが喧嘩をする原因、学校と子ども、ギャングエイジや反抗期などの接し方など、子どもの心理に関して知識を有し、かつカウンセリングを行うカウンセラーとして活動できる技術を有していることを証明します。資格取得後は、チャイルド心理カウンセラーとして活動することができます。

試験免除で子供心理資格が取れる!
資格協会指定のスペシャル講座も用意!

子ども心理インストラクター

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「子供心理カウンセラー」「チャイルド心理カウンセラー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

通常の講座

自身で受験し、試験に合格する事で資格取得

子ども心理インストラクター

「子供心理カウンセラー」「チャイルド心理カウンセラー」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座

卒業課題を提出する事で、卒業と同時に資格取得

子ども心理インストラクター

添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出すると試験免除となり、
「子供心理カウンセラー」「チャイルド心理カウンセラー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

卒業後は資格を活かした仕事や、
自宅やスクールで講師活動ができます!

子ども心理インストラクター

本講座で取得可能な「子供心理カウンセラー」「チャイルド心理カウンセラー」の資格を活かして福祉関係の仕事で活躍、または自宅やカルチャースクールで子ども心理を教える講師としての活動をすることも可能です。

子供心理資格講座紹介

子供心理カウンセラーW資格取得講座
初心者からでも大丈夫。最短2ヶ月で2資格取得!
子ども心理インストラクター教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒

期 間 6ヶ月(最短2ヶ月) 添 削 5
受講料 一括 59,800円 分割3,300円×20回(初回4,276円)
子供心理カウンセラーW資格取得スペシャル講座
試験免除講座100%2資格取得!!今すぐに資格が欲しい方に!
子ども心理インストラクター教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒、卒業課題

卒業試験 卒業試験(提出にて資格認定)

期 間 6ヶ月(最短2ヶ月) 添 削 5回 卒業課題+1回
受講料 一括 79,800円 分割3,800円×24回(初回3,891円)

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

大丈夫。
プロの監修を受けた教材です。

私が監修しました。

子供心理カウンセラー講師
古山あかり 先生
講座のテキスト、問題集や添削課題は すべてプロの先生によって監修されています。
初心者の方でも安心。自信を持ってお勧めできる内容となっております。
子供心理カウンセラー講師

先生の経歴

千葉県出身。東北大学大学院博士前期課程修了。臨床心理士と公認心理師の資格を持ち、首都圏公立学校のスクールカウンセラーや不妊カウンセリング、司法関係に携わる。神奈川県緊急支援対策チームスーパーバイザー。東京都千代田区でカウンセリングルーム「Hanacel」を運営。

先生のプロフィール

臨床心理士・公認心理師。 資格取得後、スクールカウンセリングや私設カウンセリングルームでのカウンセリングの中で、個人だけでなく夫婦やカップルの関係を扱うカウンセリングを多数行っている。また「健康的な人が健康でいられるようなメンタルヘルスケアを」をモットーにセルフケアのスキルを多くの人に獲得してもらえるようなセミナーも行っている。不定期でSNSやWEB上で毎日使える心理学知識やセルフケア、パートナーシップに関する情報を発信中。 Instagram: https://www.instagram.com/anco__6/ HP: http://hanacel.com/

子供心理カウンセラー

チャイルド心理学

チャイルド心理学は生まれて間もない新生児から思春期の青年までを対象とした、子供に的を絞った心理学です。大人のようにアイデンティティや情緒が成熟する前の、非常に変化に富み、不安定な心理状態と、その発育などを段階的に学ぶことのできる学問といえるでしょう。 ギャングエイジや反抗期をはじめ、成長の中でみられる精神的発育の課題を熟知し、それぞれの対象に適切なアプローチをする手助けとなるべく確立された学問でもあります。 近年では、青年期が30歳過ぎまで延長するなど、心理的な成熟が長期的なスパンでとらえられるようになる一方、家族関係の変化もあり、精神面での発育に困難を抱える子供もたくさん出てきており、特に敏感な対象に対し精神的な支えとなることのできる素養として大変注目されている学問です。 人間として個々の段階における理解だけでなく、家族関係を含めた父母などの役割も念頭に入れたアプローチですから、家族関係を調整する際にも非常に大きな助けになる知識といえるでしょう。子供とかかわることの多い職場だけでなく、精神医療の専門家として、またはさまざまな施設のカウンセラーとして活動、仕事をする際にも大変有用な資格であるといえます。

子育てで使える心理学

子供を持つ家庭では、どのように日々子供と向き合っていくのかといった課題は、非常に重要かつ難しい問題としてとらえられています。大人とは異なりまだ未発達な部分を残した小さな人間をどう教育し、見守っていくかによって、後のふるまいや性格などを決定づけてしまう部分もあり、その方針もかなり家庭によってばらつきがあります。 そんな、多くの子供を抱える家庭に有用なのが、子育てで使える心理学です。子供の発達段階に合わせて、気を付けるべきポイントがまとめられ、どのような状態が一般的であるかを学ぶことができるので、声のかけ方や寄り添い方などをこの学問から考察することができる点で非常に有用性が高いものです。 近年では、家族関係の変化により、さまざまな性格傾向、発達障害などを抱える子供さんもたくさん判明しており、そんなときにも大本の発達段階を基礎とすることで、正しく使用すれば医学的かつ分析的に子供に負担を与えることなく接することができるのが特徴です。 心や精神状態という目に見えない部分であるからこそ、きちっとした体系が敷かれており、自宅の子供さんだけでなく、その友人、クラスでのふるまい、また家庭内の家族関係といった部分にまで、幅広く応用が利くため、学んでおいてまったく損はない学問です。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

子供心理資格講座内容

赤ちゃんとの関係
子どもの心の成り立ち/ 子どもの心はどう作られる? / 赤ちゃんの気質と性格/ アタッチメント( 愛着) の形成/ 親はどう接する? / マーズローの欲求階層説/ 社会的欲求を満たすことが子どもをはぐくむ/ 会話やスキンシップの重要性/ おなかの中の赤ちゃんの心/ 体と心ができるまで/ 赤ちゃんがお腹の中で感じること/ 胎児と周囲の環境/ 胎動の理由/ 親の感じる胎動と子どものイメージ/ 乳児が見る世界/ 乳児の感覚/ 乳児のものの見方と反応/乳児が興味を示すもの/ 乳児と反射行動/ 乳児の心/ 乳児の成長過程/ 乳児の心と体の発達/ 親は何をすればよいか/ ハーローの実験/ ボウルビィの調査/ 乳児にとってのお母さん/ 初めての人間関係/ インプットとアタッチメント/ アタッチメント形成の過程/ 安全基地としての母親/ 安全と子どもが泣く理由/ お母さんにとっての乳児/ 母性はどのようにできていくのか/ 母親との分離と母性の芽生え/ 母親のイメージと子どもの性格・性質/ 母としての心がまえ/ 赤ちゃんが泣くのはなぜか/ 「泣く」行為によって訴えていること/ 空腹の欲求/ 睡眠の欲求/ 排泄に関わる欲求/ その他の欲求/ 「泣いた」時、どう接するか/ 赤ちゃんの動き/ 赤ちゃんの動きの意味/ 原始反射/ うなりと伸び/ 自分の意思で動けるようになるまで/ 赤ちゃんの動きにどう対応するか/ 周囲に物を置かない/ マッサージやげっぷをきちんとさせる/ 寝返りができるようになった後の注意点/ 赤ちゃんのおはなし/ 赤ちゃんとのコミュニケーション法/ 大人とのコミュニケーション/ 言葉を自在に扱うようになる過程/ 赤ちゃんの卒業/ 広がりを見せる赤ちゃんの興味/ 親ができること、すべきこと
未就学児との関係
子どもの好奇心/ 幼児期の特徴/ 運動面での成長/ 知能面での成長/ 素朴理論/ 幼児期の子どもとのかかわり/ 子どもの「できる」の認識/ 語彙の爆発と社会性をはぐぐむために/ 子どもにとっての友達/ 自分と友達/ 家族以外との人間関係の広がり/ 相手の心情を推し量る力/ 他者への理解/ 子どもがけんかから学ぶこと/ 子どもがけんかをする理由/ 親の対処法/ ヒントを与える/ けんかは道徳性と共感をはぐくむプロセス/ エムディの分析/ 子どもにとっての自分とは/ 自分とは何か/ 感情と自己/ 子どもは大人をどう見ている/ 子どもの育て方の影響/ 子どもにとっての親の役割/ 過剰な世話が子どもに与える影響/ 子どもの自立を促すための関わり方/ 子どもの性格/ 性格はどう作られていくのか/ 「気質」と「環境」/ 子どもの気質と親の養育態度による変化/ 関わり方が性格に及ぼす影響/ 子どもの甘えの心理/ 子どもはなぜ甘えるのか/ 「甘え」に対して親がすべきこと/ 子どもの悩み/ 悩みの対処法/ 子どもへの接し方、叱り方/ 「しつけ」とは/ エリクソンの心理社会発達論/ 「しつけ」が及ぼす影響/ 子どもの自信はどこからくるか/ 子どもの思考/ 親ができること、すべきこと
小学校低学年との関係
小学生の心理/ 小学生の心と体/ 小学生が見る自分と他人/ 低学年の子どもの心理/ 小学生が見る自分と他人/ 低学年の子どもに求められるもの/低学年の子どもとの関わり方/ 環境の変化とストレス/ 低学年の子どもへの接し方/ 家での顔、学校での顔/ 家庭での過ごし方が学校生活に及ぼす影響/ 子どもの問題行動に対処するには/ 低学年の子どものケンカ/ ケンカが子どもに及ぼす影響/ 女の子のけんか/ 男の子のけんか/ けんかの持つ重要性/ 親がすべきこと/ 話を聞きて代弁する/ 相手にけがをさせてしまった場合/ 学校に行きたくない子どもの心理/ 不登校児への支援/ 過保護と過干渉/ 保護と干渉の違い/ 望ましい関わり方/ 話をしない子どもの心理/ 話ができない症状/ 対処の仕方、サポートのあり方/ クラスの中での子どもの心理/ 学校のクラスの特徴/ 近接性と対人魅力と類似性/ クラスの結びつきと成立/ クラスの中での個人/ 子どもが環境から学ぶこと/ 母親との関係から学ぶこと/ 友達から学ぶこと
中学年の子どもとの関係
中学年の心理/ 中学年の子どもの特徴/ 中学年の子どもの人間関係/ 中学年への接し方/ 中学年の子どもとどう関わるか/ 中学年の子どものやる気/モチベーションと動機づけ/ 内発的動機づけ/ 外発的動機づけ/ 子どもの話の聞き方/ 話をさせる反応のしかた/ 話しやすい環境と態度/ 中学年から見た親/ 親に対する態度とその意味/ 第一次反抗期と第二次反抗期/ 中学年の友達関係/ 中学年の子どもの成長/ 自信のない子どもとは/ 自尊感情の成り立ち/ 自信を獲得するには/ 子どもの得意な事が見つからない時/ 習い事を始める時/ 長続きさせるには/ どうすれば子どもは喜ぶか/ 養育態度の影響/ 自律した大人になるためには/ 手は離しても目は離さない/ 無関心の影響/ 子どもへのまなざし
高学年の子どもとの関係
高学年の心理/ 思春期とは何か/ 高学年の子どもの心/ 高学年にとっての親/ 親に対する問題行動/ 思春期心性/ 思春期危機/ 高学年の子どもへの接し方/ 高学年の子どもと親の認識のずれ/ 自立と解決/ 体の変化と心の変化/ 思春期の体と心/ 体の成長が与える影響/ 自我の独立と第二次反抗期/ 思春期にあらわれやすい症状/ 親の心構え/ 思春期に起こりやすい問題行動/ 問題がある場合の対処法/ 高学年の友達関係/ 友達をめぐる問題/ 中学受験の心構え/ 親は何をすべきか/ 中学受験が子どもに及ぼす影響/ トラブルを起こす子どもの心理/ トラブルを起こして訴えていること/ トラブルを起こしやすい環境とは/ 高学年の子どものしつけ/ 子どもとどう向き合うか/ 適切な言葉かけとは/ 親は子どもの何を見ればよいか
ママ友との関係
ママ友とは/ ママ友との関係性/ 子どものお手本になるには/ ママ友との付き合いかた/ ママ友とのトラブル/ 良い関係のために
子どもを育てるということ
虐待をうけた子どもの心/ なぜ虐待が起きるのか/ 子どもへの影響とサポートのあり方/ 育てたように子は育つ/ 家庭でのストレス/ ストレスに負けないために

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

子供心理資格の種類と取得方法

子供が好きで、子供のために働きたいと思っている方にとって興味があるのは子供に関する心理の資格ではないでしょうか。実は子供の心理に関しては様々なものがあります。今回は子供の心理に関わる資格やその取得の方法についてご紹介します。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

子供心理資格とは?

子供の心理に関する資格には様々なものがありますが、その多くは子供のメンタルケアに関するものです。

子供の心の状態は、現在だけでなく、将来大人になったときにも影響する非常に重要なもの。そのため、子供のメンタルケアに関しては様々な方面についての資格が設けられています。

この資格は専門性の高いものから入門的なものまでレベルも色々。このように子供の心理に関する資格を取得することは、人格形成時や思春期の子供をサポートする職業に就くきっかけになるだけでなく、自分自身の子育てについても、資格取得を通じて得た知識を応用することにもつながります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

臨床発達心理士

子供についての資格の中で、子供の心の発達の臨床に関わりたいという方におすすめなのが臨床発達心理士です。

発達心理学を扱う資格

臨床発達心理士は、子供の心の発達や成長に寄り添い、そこで生じる問題の深刻度や重大性を判断、必要な支援を提供するための資格です。

臨床発達心理士の特徴は非常に専門性が高いということ。資格は五年ごとに更新する必要があり、常に高い専門性や最新の知識を保つことができます。

また、研修の機会も非常に豊富で、学びの場を得やすいというのが特徴。

さらに臨床発達心理士の特徴として、子供の時期だけでなく、成長して大人になってからの支援も行うというものがあります。つまり、子供から大人まで、生涯にわたってその人への支援を行うということ。

その際には、地域のネットワークとのつながりも増えて、そこからの得られる情報も支援に役立つことも少なくありません。

臨床発達心理士は育児への不安や虐待、引きこもり、不登校、発達障害といった現代的な問題への対応も重要となります。

臨床発達心理士の資格をとるには?

臨床発達心理士の資格を取得するには、臨床発達心理士認定運営機構の試験を受けて合格する必要がありますが、試験を受験するためには、受験資格を満たす必要があります。

受験資格を満たすには様々な方法があります。

主な受験資格としては、発達心理学隣接諸科学の大学院修士課程の学生または修了後3年未満の者、臨床経験が3年以上あり、現職者である。かつ、発達心理学隣接諸科学の大学院を修了している者、臨床経験が3年以上あり、現職者である。そのうえで、四年生の発達心理学隣接諸科学の学部を卒業している者、その他には大学や研究機関で五年以上研究職として勤務している、臨床心理分野の国家資格である公認心理士資格を取得している者などがあります。

これに該当しない場合には、「指定科目取得講習会」を受講して単位を取得すれば受験資格を得ることができます。

また、大学院で発達心理学隣接諸科学を先行していない場合でも、教育職員免許状専修を持っているか、医学部、薬学部、歯学部など六年生の大学の学部を卒業している場合、受験資格を得ることができます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
諒設計アーキテクトラーニング資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

児童心理司任用資格

児童心理士任用資格は、子供や保護者の心理状態の診断を行うために必要な知識を認定する資格です。

児童心理司の任用資格

児童心理司は児童相談所において、心理学の専門的な知識に基づいて、心理的な状態に対して診断を下す職業です。

児童相談所は、虐待や育児放棄といった家庭内の問題を抱えた子供や保護者の相談に乗り、必要な支援を提供する機関ですが、その際に重要になるのが児童や保護者の状況を把握すること。

そのときに面接などを行い、心理検査や心理診断、カウンセリングを提供しますが、その際に必要となるのが心理学の専門的な知識です。

その専門的な知識を活用する児童心理司になるために必要となるのが児童心理司任用資格です。

児童心理司任用資格を取るには?

児童心理司任用資格を取得するためには、上級(Ⅰ種)地方公務員採用試験を受験、合格する必要があります。

また、児童心理司になるためには、公務員採用試験に合格するだけでなく、児童福祉法に定められている任用資格要件を満たしていることが必要な条件です。

この任用条件は、「医師であって精神保健に関して学識経験を有する者」「大学において心理学を専修する学科等の課程を修めて卒業した者等とする」とされています。

これらの条件をクリアするための難易度は決して低くはありません。さらに児童相談所での採用数も少ないため、難関の資格ということができます。

また、臨床心理士の資格を持っていると有利であるとも言われているため、まずそれらの資格取得を目指すというケースも少なくありませんが、現在国の政策によって児童相談所の児童心理司の増員が図られていることもあり、非常に将来性が高い資格であるといこともできるでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

チャイルドカウンセラー

子供の心理に関する資格はハードルが高いものも少なくありません。また受験自体にも必要な資格が複数求められることもあります。

もし、まずは取得しやすい資格から勉強を始めてみたいという場合、おすすめなのが「チャイルドカウンセラー」です。

日本能力開発推進協会(JADP)主催の民間資格

チャイルドカウンセラーは日本能力開発推進協会(JADP)が主催する民間資格です。精神的な悩みやトラブルを抱えた子供や、子育てに悩む保護者を支援するための専門的な技術を身につけたスペシャリストがチャイルドカウンセラーです。

チャイルドカウンセラーは民間資格であるため、国家資格とは異なり、就職に直結する資格ではありません。しかし、資格取得を通じて知識を身につけることで、さらに広い視野で子供と接することが可能になります。

また、保育士やスクールカウンセラーをはじめ、子供と接する機会が多い人にとって活動の範囲をさらに広げることにつながります。

チャイルドカウンセラーを取るには?

それでは、チャイルドカウンセラーの資格を取得するためにはどのような方法があるのでしょうか。

チャイルドカウンセラーの資格を取得するためには、日本能力開発推進協会(JADP)が認定する講座を受講することが必要になります。

この講座はチャイルドカウンセリングの役割や理念、子供の理解のあり方、問題行動、来談者とのかかわりといった、子供と保護者へのカウンセリングについての知識を学ぶことができます。

また、発達障害の子供や、なかなか自分の考えを伝えられないという子供との信頼関係の気づき方や、カウンセリングを継続させる技術といった、子供に対する幅広い知識を身につけることができるという点もチャイルドカウンセラーの資格の魅力のひとつ。

この講座のカリキュラムを修了することで受験資格を得ることができ、その後試験を受験、合格することでチャイルドカウンセラーの資格を取得することが可能になります。

なお、資格の検定試験は在宅でも受験できるため、仕事や家事との両立が可能という点も、子供に関する資格取得を考えている人にとってはうれしいポイントだということができるでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
子供心理カウンセラー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

まとめ

子供や保護者に対する心のケアを行う資格には大きな注目が集まっています。現在、専門的な資格を持っている人は多くはないため、資格取得を狙うなら、今がもっともよいタイミングだということができるかもしれません。

ページトップへ