美快眠セラピストW資格取得講座
安眠とは

安眠快眠

不眠症も一発解決!
快眠・安眠で充実した美しい生活を。

人気の通信教育講座1位に選ばれました。
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

睡眠で悩む生活を改善。
快眠・安眠で充実した美しい生活を。

現代社会では多くの人が睡眠の不調に悩みを抱いています。睡眠が不十分であったり不眠が続くと、日中の不調だけではなく、「生活習慣病」や「うつ病」など、様々な病気を引き起こしてしまいます。逆に、理想的な睡眠を取る事が出来るのであれば日中のコンディションや健康、 美容に対して良い影響があります。本講座では、睡眠についてその原理や役割、そして様々な原因から起きる睡眠障害、その影響、治療方法、快適で理想的な睡眠への導きを学習できます。

「美快眠セラピスト」、
「安眠インストラクター」の2資格同時取得可能!

本講座は心理学を学ぶと同時にW資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は日本アロマメディカル心理セラピー協会の「美快眠セラピスト」、日本インストラクター協会の「安眠インストラクター」それぞれの資格試験対策としても有効です。

資格1美快眠セラピスト
JAAMP(日本アロマメディカル心理セラピー協会)主催

理想的な睡眠は私生活のコンディション・健康・美容にも繋がります。睡眠の原理、現代社会における様々な睡眠障害を理解し、その治療及び快適な睡眠への導入が可能である人へ与えられる資格です。

資格2安眠インストラクター
JIA(日本インストラクター協会)主催

睡眠の基礎知識や安眠の条件など、睡眠に対する知識のレベルが一定以上あると認められた方に認定される資格です。講師資格なので資格取得後は各種スクールなどで快眠・安眠に関する講師活動が可能です。

試験免除で資格が取れる!
資格協会指定のスペシャル講座も用意!

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「美快眠セラピスト」、「安眠インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

通常の講座

自身で受験し、試験に合格する事で資格取得

「美快眠セラピスト」、「安眠インストラクター」試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座

卒業課題を提出する事で、卒業と同時に資格取得

添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出すると試験免除となり、「美快眠セラピスト」、「安眠インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に取得出来ます。

卒業後、講師活動や
美快眠セラピストとして活動が出来ます!!

『安眠インストラクター』は日本インストラクター協会が主催する講師資格です。資格取得後は身近な人はもちろん、生活リズムの改善を求める方、不眠に悩む方など、多くの人を対象に自宅や各種カルチャースクールで講師活動が出来ます。また、美快眠セラピストとして活動し、不眠症などの悩みを抱いた人を快適な眠りへと導く事ができます。

コース紹介

美快眠セラピストW資格取得講座
初心者からでも無駄なく安眠について学べます。
安眠グッズ

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト2 冊、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削5
受講料一括 59,800円 分割3,300円×20回(初回4,276円)
美快眠セラピストW資格取得スペシャル講座
試験免除講座100%2資格取得!!プロの安眠インストラクターや副業を目指すアナタへ!!
安眠ボイス

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト2 冊、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒、卒業課題

卒業試験 メンタル心理ヘルスカウンセラー&メンタル心理インストラクター卒業試験(提出にて資格認定)

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削5回 卒業課題+1回
受講料一括 79,800円 分割3,800円×24回(初回3,891円)
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

講座内容

睡眠の基礎知識
睡眠について/脳の疲労/体内時計/体内時計の仕組み/体内時計の調節/睡眠の状態/眼球運動/ノンレム睡眠/ レム睡眠/睡眠のパターン/どちらが新しいのか/成長ホルモン/免疫力/自律神経系/睡眠時間/8時間睡眠 /睡眠不足/生活習慣病/血糖値/血圧/睡眠と死亡率/睡眠障害/快眠・安眠の役目/安眠/睡眠の持続/寝起き/ 休日の睡眠/疲労回復/飲酒と睡眠/ホルモンの役目/成長ホルモンの役目/コルチゾール/ストレスの解消/精神 障害/心の安定/睡眠と記憶/宣言記憶/非宣言記憶
睡眠の現代事情
現代における睡眠/遅寝早起き/睡眠を左右する原因/大学生の睡眠時間/早寝早起き/睡眠の変化/子供の睡眠 時間/成人後の睡眠/寝床にいる時間/睡眠と体力/高齢の睡眠/脳炎/脳の中の物質/概日リズム/夜更かしの理 由/リズムの本態/位相の動き/朝型と夜型/朝型と夜型の理由/1日24時間半だった場合/1日23時間半だった場合 /高齢の早起き/昼食後のリズム/午後の睡眠/短時間睡眠/フォビドンゾーン/夢と睡眠/夢の違い/経験と夢/無意 識の願望/アスリートと睡眠/睡眠と競技力/主婦と睡眠/各県の睡眠事情/日本人の睡眠/睡眠とは
様々な睡眠障害
睡眠で起こる問題/不眠/睡眠リズムのズレ/時差ボケ/交代勤務者/長時間と短時間の睡眠/睡眠に関係した病気 /不眠症/不眠症の症状/入眠障害/中途覚醒/早朝覚醒/熟眠障害/不眠症の原因/薬物/他の睡眠に関係する病 気/身体に関係する病気/脳に関係する病気/心理に関係する病気/女性ホルモン/不安やストレス/睡眠の見直し /過眠症/眠気の原因/睡眠が浅い/睡眠のリズム/長時間睡眠/脳を覚醒させる機能/ナルコレプシー/力が抜ける /情動脱力発作/生活習慣/薬物での治療/特発性過眠症/特発性過眠症の治療/反復性過眠症/概日リズム睡眠 障害/睡眠相後退症候群/活動量の調査/生活の改善/光や薬物を使った治療/非24時間睡眠覚醒症候群/統合 失調症や自閉症の治療/睡眠相前進症候群/睡眠時無呼吸症候群/強い眠気/男女差/閉塞性睡眠時無呼吸症 候群/様々な誘因/肥満/気道の構造/顎の形/舌の大きさ/喫煙と飲酒/鼻閉/様々な影響/動脈の酸素濃度を調 べる/CPAPとマウスピース/むずむず脚症候群/ドーパミンの機能障害/むずむず脚症候群の問診/むずむず脚症 候群の治療/周期性四肢運動障害/脳の休息が不十分に/周期性四肢運動障害の治療/レム睡眠行動障害/周り の人々の協力/うつ病/ストレスとうつ病/不眠とうつ病/抗うつ薬と睡眠薬
快眠・安眠の条件
快眠・安眠するための工夫/脳の温度/食事と適切な運動/光の浴び方/入浴/その他の工夫/快眠・安眠を得るた めに/睡眠時間/昼寝/就寝時刻/起床は同じ時刻で/光の利用/睡眠が浅い時期/刺激物/食事と運動

地域・年齢・性別を問わず、どなたでも受講できます。

もし学習中にわからない事があったら、
専属のスタッフが回数無制限で学習のサポートを致します。

今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!
ページトップへ戻る