猫の育て方資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
ペット・動物・生き物の資格

猫の育て方アドバイザーW資格取得講座

猫の育て方アドバイザー

初心者からでも大丈夫!
在宅で猫の育て方アドバイザーの資格が取れる人気講座!

猫の育て方アドバイザーW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 猫の育て方や猫を飼うための設備や準備について、子猫や母猫の対応やお世話の方法、猫の種類ごとの特徴などを一通り学べる講座となっています。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているので、どなたでも安心して受講できる内容となっています。
  • 動画でわかる!
    猫の育て方アドバイザー
    資格
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本生活環境支援協会(JLESA)の「猫の育て方アドバイザー」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「猫の健康管理インストラクター」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    猫の育て方アドバイザー
    猫の育て方アドバイザー
    日本生活環境支援協会(JLESA)主催
    猫の育て方アドバイザーとして、猫の育て方に関する知識を有していることが証明されます。例えば、猫を飼う上で必要な費用、飼う前に揃えておく用具やその特徴、猫の選び方、猫を飼うための環境づくり、子猫と母猫の対応、子猫のお世話の方法、排尿や排便について、子猫の病気について、動物病院での対応方法、猫に食べさせてはいけない食品の種類、猫のトイレについて、餌の選び方や種類、毛の手入れ方法、猫の避妊や去勢に関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、猫の育て方アドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
  • 取得できる
    資格その2
    猫の健康管理インストラクター
    猫の健康管理インストラクター
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    猫の健康管理インストラクターとして、猫の種類別の知識を有していることが証明されます。例えば、アビシニアン、アメリカンカール、エキゾチックショートヘア、エジプシャンマウオシキャット、キムリック、コーニッシュレック、サイベリアン、ジャパニーズボブテイル、シャム、シンガプーラ、スコティッシュフォールド、スフィンクス、ソマリ、ターキッシュバン、トンキニーズ、ノルウェージャンフォレストキャット、ハバナブラウン、ピクシーボブといった多数の種類の猫の歴史や原産国、顔や目といった見た目の部分別の特徴、性格やお手入れ、育てる環境などに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、猫の健康管理インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「猫の育て方アドバイザー」「猫の健康管理インストラクター」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

猫の育て方、しつけ方

猫の育て方、しつけ方

犬猫の代表的なペットの中では、最近の日本では猫を飼育する人が非常に増えています。犬に比べて小型で飼いやすく、人によくなつき、しかも大きな鳴き声があまりないので、大人気の愛玩動物になっています。
子猫からでは、離乳食から始め、成猫になると市販の乾燥した人工フードや缶詰などの加工された餌を中心に、水と専用フードで育てます。基本的には感染症予防のため、猫の飼育は室内で、ブリーダーでない限りは猫は去勢し、あるいは避妊し、室内飼いをするのが基本です。非常に運動神経が発達しているので、キャットタワーなどの猫の居場所を作ってあげるとよいです。
猫は、犬のように使役を行うのは、元々は野ネズミ駆除のために人に育てられてきたので、基本はあまり、犬のようなしつけはしません。しかし、餌を与える際に、「待て」、いたずらした時にキチンと叱って、猫の行動に制限をつけることが可能です。
日本生活環境支援協会の「猫の育て方アドバイザー認定試験」では、猫の正しい育て方、飼育の概要を人に指導できる知識を問う認定試験です。ペットのしつけ教室、セミナーなどでその資格を活用する事ができます。

猫の種類

猫の種類

猫の種類は、血統付きの種類からハイブリットなど多種多様に、体格や毛色、毛並みに毛の長さや体格でも大きな違いがある愛玩動物です。殆どが外国でのブリーダーと保存団体が、この血統の管理を行っています。
日本に昔からある種類では、殆どが体毛の色や柄によって種類としています。虎目の模様では単色で茶色や黒白、あるいはまだら模様では、三毛猫のように茶と黒と模様が分かれている種類もあります。日本で暮らす野良猫は、こうした和猫と野生化した洋猫の自然交配によるハイブリッドです。
シャム猫、ペルシャ、マンチカンやアメリカン・ショートヘア、ベンガル、スコティッシュフォールドなど、殆どが血統を持ち、多数の種類があるのが特徴です。世界中にブリーダーが存在し、歴史も古く、突然変異から血統をそのまま引き継いだ種類もあります。猫は雑種になりやすく、非常に種類同士で交配も可能なので、こうした洋猫の大半は専門のブリーダーからペットショップや個人が購入して飼育することになります。
「猫の育て方アドバイザー認定試験」では、猫の飼育の他に、こうした猫の種類、性格の違い、飼育に関するその種類独特の注意点などを、人に指導できる知識を有します。これは猫の飼育の他に、猫のブリーダーでも活用することができるでしょう。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み