トリマー資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座
ペットトリミングアドバイザー

今人気の トリマー資格 を通信講座で自宅にいながら 簡単に最短で資格取得できます

諒(りょう)設計アーキテクトラーニングの通信講座はペットトリミングアドバイザー資格のペットトリミングアドバイザー資格とトリマー開業インストラクター資格を家にいながら自宅で最短2か月で課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得できます。

ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
全講座資格取得対応!最短2ヶ月で資格取得が目指せる、アーキテクトラーニングの通信講座
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材
諒設計アーキテクトラーニングスクールは、ゼネラルリサーチ調査により通信講座わかりやすさ・通信講座品質評価・資格取得者が選ぶ通信講座1位を2年連続3冠を達成しています。諒設計アーキテクトラーニングの教材は資格協会に認められた教材です。
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材

名刺や履歴書に記載できる人気の
2つの資格を
同時に取得できます!

  • 取得できる資格1

    ペットトリミングアドバイザー

    ペットトリミングアドバイザー
    日本生活環境支援協会(JLESA)主催
    ペットトリミングアドバイザーとして、家庭の犬や猫のトリマーについて基礎的な知識・トリミングの手順の知識を有していることを認定されます。例えば、ミックス犬・子犬・大型犬・シニア犬・プードル・ウエスティ・コッカー・シーズー・シュナウザー・猫など犬や猫種別のトリミングに関するスキルを有していることが証明されます。また、はさみやバリカン、シャンプーなど道具の使い方に関する知識・スキルも有していることが証明されます。 資格取得後は、ペットトリミングアドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。(実際に開業するには、「第一種動物取扱業登録」が別途お客様ご自身で必要となってまいります。)
    ペットトリミングアドバイザー資格
  • 取得できる資格2

    トリマー開業インストラクター

    トリマー開業インストラクター
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    トリマー開業インストラクターとして、トリミングに関する知識やトリマーを開業するための知識を有していることが証明されます。トリマーの就職について、トリマーの職業病対策、売り上げの管理と運営、顧客情報の管理と把握、顧客の固定化について、トリミングカルテの作成、予約表の作成と管理、トリミングの繁忙期・閑散期の対応、顧客単価アップのコツ、サマーカットなど季節ごとのサービスの展開の方法、カットスタイルオーダーのヒアリング項目などに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、トリマー開業インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。(実際に開業するには、「第一種動物取扱業登録」が別途お客様ご自身で必要となってまいります。)
    トリマー開業インストラクター資格

最短2ヶ月で
資格が取得できます!

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座カリキュラムは、1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なくペットトリミングアドバイザー資格講座を学ぶことができます。空いた時間を活用して、自分のペースでペットトリミングアドバイザー資格講座に取り組みましょう。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月でペットトリミングアドバイザー資格を取得することもできます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

トリマーの資格を取得してトリミングのプロとして活躍しよう

トリマーの資格を取得してトリミングのプロとして活躍しよう
ペットのヘアスタイルを整えるトリミングを行うトリマーは、昨今のペット人気に伴ってその需要が増えています。トリマーは、ペットの毛をカットして見た目を整えるだけではなく、ペットの健康管理をする上でも重要な役割を担います。では、トリマーを目指すには、どのような資格や知識が必要でしょうか。
ここでは、トリマーの資格保有者が求められる理由や、資格を取得して活躍できるフィールドのほか、トリマーの資格を取る方法について解説します。

トリマーの資格保有者が求められる理由

トリマーの資格保有者が求められる理由
ペットのヘアカットやブローなどを行うトリマーは、ペットの美容師とも呼ばれ、近年ますます需要が高まっています。トリマーの専門スキルを持つ資格者が求められる背景には、次のような理由が挙げられます。

室内で飼えるペットの人気が高まっている

犬や猫を飼う人は年々増加しています。特に犬の場合、トイプードルやチワワ、ポメラニアンといった、室内でも飼える小型犬が人気を集めています。このような毛の長い犬は、定期的なヘアカットが必要です。ペットをかわいい姿にするだけでなく、室内に落ちる抜け毛対策を考える飼い主は多いため、トリマーのニーズが高まっているのです。

ペットのヘアスタイルにこだわる飼い主も増えている

最近は、「新しいヘアスタイルに挑戦したい」「個性的なスタイルにしたい」など、ペットのヘアスタイルにこだわる飼い主も増えています。飼い主の希望を把握し、ペットの毛質やサイズに合わせて理想のヘアスタイルを実現するには、専門的な知識とスキルを持ったトリマーが求められます。

ペットを病気から守るために定期的なケアが必要だから

トリマーの役割は、ペットの見た目を整えることだけではありません。全身が毛で覆われている犬や猫は、毛が伸びたままの状態にしていると、排泄物の汚れが付着して雑菌が繁殖するなど健康に悪影響を及ぼす可能性があります。皮膚病を防ぐためにも、季節に応じて毛の長さを調節し、暑さや寒さをカバーする必要があるのです。
また、ペットの爪切りや耳掃除、歯磨き、肛門線のケアなども、トリマーの仕事です。このようなケアを通してペットの健康状態を確認することで、万が一異変に気付いた場合にも、いち早く飼い主に知らせることが可能です。飼い主にとってトリマーは、ペットの美しさと健康をサポートしてくれる頼もしい存在なのです。

トリマーの資格保有者が活躍できるフィールドは?

トリマーの資格保有者が活躍できるフィールドは?
トリマーとして、トリミングの知識やスキルを活かせる場面も、ますます広がりを見せています。ここからは、トリマーの資格保有者が活躍できるフィールドについてご紹介しましょう。

トリミングサロンやペットサロン

トリマーの活躍の場として最も多いのが、トリミングサロンやペットサロンです。最近では、トリミングのほか、マッサージやペット送迎などのサービスを提供するサロンも増えています。トリミング技術に加えてホスピタリティを磨けば、多くの飼い主に信頼される人気トリマーとしての成長も可能です。

ペットショップ

トリミングサロンやトリミングルームを併設しているペットショップは少なくありません。そのような店舗に勤めれば、トリミングの技術やセンスを存分に発揮できます。店舗で扱う犬や猫の健康状態をチェックしたり、販売するペットの飼育方法についてアドバイスしたりすることも多く、トリマー資格者としての専門的な知識が役立ちます。

ペットホテル

ペットホテルは、飼い主の旅行や出張といった不在時にペットを預かる、ペット専用の宿泊施設です。ペットホテルはサロンなどに比べて長時間ペットを預かるため、普段と違う環境でもペットが安心して過ごせるような配慮が必要とされ、最善のケアができるトリマーが重宝されるのです。

動物病院

動物病院で行うトリミングは、治療の一環としてのヘアカットです。ペットの見た目をかわいらしく整えるというよりは、ペットの健康や衛生面を重視したカットが求められます。

ドッグカフェ

ペット同伴で利用できるドッグカフェでは、トリミングやシャンプーなどのペット向けのサービスを展開しているところもあります。店によっては、トリミングをしているあいだ、飼い主がカフェ席からその様子を見ることができるシステムの店舗もあります。

サロン開業や出張トリマーとして独立

トリマーとして経験や技術を磨いたのちに、独立して自分のサロンを開くことも可能です。最近では、「忙しくてサロンに行く時間がない」「ペットが外出嫌い」といった理由により、自宅でのトリミングを希望する飼い主も増えています。出張専門トリマーであれば、サロンを開設するのに比べて設備費用などがかからず、開業のハードルも低いといえるでしょう。

トリマーの資格を取る方法は?

トリマーの資格を取る方法は?
トリミングの基礎的な知識であれば、書籍などでもある程度は学べるかもしれません。しかし、トリマーは生き物を相手にする仕事であり、仕事内容にはペットの健康チェックや衛生面の管理なども含まれます。そのため、独学だけでプロのトリマーとして通用するレベルの知識を身に付けるのは難しいものです。飼い主からの信頼を得るためにも、専門スキルの証明となる資格を取得することが望ましいといえます。
トリマーの知識を学び、資格を取得するには、次のような方法があります。

専門学校やスクールに通う

トリマーを養成する専門学校やスクールに通えば、トリミングに必要な知識や技術をしっかりと学べます。スクールでは実習を交えながら講義が進むことも多く、プロとして求められるスキルを身に付けることができるでしょう。資格取得を支援するシステムが整っていたり、卒業後の就職をサポートしてもらえたりすることもあります。ただし、通学するにはある程度まとまった費用と期間が必要になり、仕事や育児などと両立するのはたいへんかもしれません。

ペットサロンなどで働きながら経験を積む

未経験でも勤務可能なペットサロンやペットショップに勤め、働きながらトリミングの知識を学んでいく方法もあります。未経験でいきなりトリミングを任されることはありませんが、仕事を通して経験を積む中で、少しずつ技術を向上させたり、職場によっては、資格取得のサポートが受けられたりすることもあるでしょう。

通信講座で学ぶ

トリマーの資格の中には、通信講座で取得できるものもあります。通信講座なら自分のペースで勉強できるので、仕事や家事、育児で忙しい人でも無理なく資格取得を目指すことが可能です。通学に比べて費用もかからないため、トリミング初心者でも気軽に挑戦することができます。

諒設計アーキテクトラーニングのトリマー講座を受講するメリット

諒設計アーキテクトラーニングのトリマー講座では、わかりやすい内容や隙間時間を活用できるカリキュラムで、初心者でもスムーズに学習が進められるような工夫がされています。仕事と両立しながらキャリアアップを目指したい人も、通信講座なら自宅で資格が取得可能です。

隙間時間で効率良く学べる

諒設計アーキテクトラーニングのトリマー講座は、初心者でも1日30分・約半年で修了できるカリキュラムになっています。仕事や子育てなどで忙しい人でも、隙間時間を活用して効率良く勉強を進めることが可能です。
さらに、学習ペースを速めれば、最短2ヵ月で資格取得を目指せます。通学も不要なので、「自分のペースで学びたい」「空いた時間を有効活用したい」という人におすすめです。

ペットに関わる仕事に活かせる

トリマーの資格を取得すると、トリミングをはじめとするペットのケアについて、専門的な知識や技術を持っていることの証明になります。トリマーを目指す場合はもちろんのこと、ペット業界への就職や転職、ペットに関わる仕事でのキャリアップにも有利になるはずです。

犬や猫に詳しくなれる

トリマーの資格を通して、犬種や猫種ごとのペットの特性や、ペットの健康に関する知識を身に付けることができます。元々、犬や猫が好きだった人も、それまで以上にペットについて詳しくなり、正しいケアの仕方がわかるようになります。

自分のペットの世話にも役立つ

犬や猫を飼っている人なら、トリマー資格を活かして、自分の手でペットのトリミングができるようになります。わざわざトリミングサロンに通う手間や費用もかからず、常にペットを美しく清潔に保つことが可能です。

初心者におすすめ!トリマー講座で取得できる資格

諒設計アーキテクトラーニングのトリマー講座は、自宅にいながら最短2ヵ月で、課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得することができます。ここでは、取得できる各資格についてご紹介しましょう。

ペットトリミングアドバイザー

ペットトリミングアドバイザー
ペットトリミングアドバイザーは、日本生活環境支援協会(JLESA)の認定資格です。
資格取得によって、犬や猫のトリミングの基礎や手順などを学ぶことができます。また、資格保有者は、犬種別・猫種別のトリミングに関するスキルや、トリミングに必要な道具に関する知識を持っていることを証明することができるのです。

トリマー開業インストラクター

トリマー開業インストラクター
トリマー開業インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格です。 資格保有者は、トリミングに関する知識のほか、トリマーとして開業するための知識も持っていることが証明されます。また、売上や顧客管理、カルテの作成、季節ごとのサービス展開など、実際にサロンを運営していく上で必要な知識を身に付けることが可能です。
※実際に開業する場合は、別途「第一種動物取扱業登録」をご自身で登録する必要があります。

トリマー資格でペットの容姿と健康をサポートしよう

トリマーには、ペットの見た目をおしゃれにするだけでなく、トリミングによってペットの健康をサポートする役割もあります。トリマーの資格を取得すれば、トリミングのプロとして活躍することはもちろん、自分のペットに対しても正しいケアが行えるようになるでしょう。
トリマーの資格を取るにはさまざまな方法がありますが、通信講座なら隙間時間に自分のペースで資格取得が可能です。動物好きな人やペット業界に興味がある人は、諒設計アーキテクトラーニングでトリマーの資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

資格協会指定のスペシャル講座も用意
課題を提出するだけで
簡単に資格が取れる
資格協会指定の
スペシャル講座をご用意!

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「ペットトリミングアドバイザー」、「トリマー開業インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。
 通常の講座
通常の講座の流れ
「ペットトリミングアドバイザー」、「トリマー開業インストラクター」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。
 スペシャル講座
スペシャル講座の流れ
課題を全てクリアし、コースを卒業すると試験免除となり、「ペットトリミングアドバイザー」、「トリマー開業インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に取得出来ます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

大丈夫!プロの監修を受けた教材です!

講座のテキスト、問題集や添削課題は すべてプロの先生によって監修されています。
初心者の方でも安心。自信を持ってお勧めできる内容となっております。
なかむらあや 先生
トリミングサロンわんすりーる運営
1991年生まれ。茨城県出身。大手チェーン店舗から個人店舗まで様々なサロンで働き経験を積み、出張トリミングで独立。独立後半年で予約が取れなくなるほどの大人気トリマーに。2020年には東京都板橋区に「トリミングサロンわんすりーる」をオープン。
なかむらあや

100%資格が取れる
スペシャル講座
がおすすめ!

当スクールのペットトリミングアドバイザー講座には基本講座とスペシャル講座の2コースがあります。
費用を抑えたい方は基本講座を、すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方はスペシャル講座を選べます。
  •  
    ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座
    基本講座
    59,800
    分割 3,300円×20回(初回4,276円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    基本講座
  • 試験免除講座
    ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座
    スペシャル講座
    79,800
    分割 3,800円×24回(初回3,891円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    +
    卒業課題1回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    ペットトリミングアドバイザー&トリマー開業インストラクター 卒業試験(提出にて資格認定)
    スペシャル講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
動画でわかる!
ペットトリミングアドバイザー
資格
おすすめコラム

Official Sponsor

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み