チョコレートマイスターW資格取得講座
チョコレートとは

チョコレートとは

自宅でチョコを楽しく学んで
2種類のチョコ資格も取得できます!

人気の通信教育講座1位に選ばれました。
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

チョコレートの歴史からチョコレートの知識、
実践的なチョコレートレシピも学べます!

チョコレートマイスター

チョコレートマイスターW資格取得講座、チョコレートマイスターW資格取得スペシャル講座ではチョコレートの起源や歴史、チョコレートの製造やチョコレートの種類、栄養など、また、プロの扱う本格的なチョコレートレシピを自宅で学べる講座となっています。
初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。

「チョコレートマイスター」、
「ショコラセレクトアドバイザー」の2資格同時取得可能!

本講座は日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「オーガニックフルーツソムリエ」、日本インストラクター技術協会主催の「果物インストラクター」の2資格に対応しています。

資格1チョコレートマイスター
日本安全食料料理協会(JSFCA)主催

チョコレートマイスター

チョコレートマイスターとして、チョコレートの起源やチョコレート革命、チョコレートの伝来などの歴史、チョコレートの原料、チョコレートに含まれる成分、カカオ豆、チョコレートの種類、チョコレートの栄養、テンパリングなどチョコレートに関する基礎知識を十分に身に付けた方へ認定される資格です。例えば、チョコレートの起源は、カカオ豆を原料とした古代メキシコの飲み物であることやチョコレートに含まれる代表的な栄養成分には、ポリフェノール、テオブロミン、ビタミン、ミネラルなどがあること、カカオ豆の品種、産地、テンパリングの手順などに関する知識を有していることが証明されます。また、トリュフやチョコレートケーキ、石畳チョコレート、エクレア、チョコレートタルト、ガトーショコラなどの作り方に関する知識を有していることが証明されます。

資格2ショコラセレクトアドバイザー
日本インストラクター技術協会(JIA)主催

ショコラセレクトアドバイザー

ショコラセレクトアドバイザーとは、チョコレート産業の発展やカカオ豆の発芽から収穫、ビター・ミルク・ホワイトチョコレート、製菓用のチョコレート、生チョコレートの知識、チョコレートの製造工程、チョコレートの製造法による分類、チョコレートの保存方法、チョコレートのテイスティング、ショコラスイーツなどに関する知識を十分に身に付けた方に認定される資格です。例えば、モールド製法やシェルチョコレート製法、ホローチョコレート、エンローバーチョコレートなどの製造方法、ザッハトルテやオペラ、フォレ・ノワールなどのショコラスイーツなどに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、ショコラセレクトアドバイザーとして、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

試験免除で資格が取れる!
資格協会指定のスペシャル講座も用意!

チョコレートマイスター

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「チョコレートマイスター」「ショコラセレクトアドバイザー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

通常の講座

自身で受験し、試験に合格する事で資格取得

チョコレートマイスター

「チョコレートマイスター」「ショコラセレクトアドバイザー」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座

卒業課題を提出する事で、卒業と同時に資格取得

チョコレートマイスター

添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出すると試験免除となり、
「チョコレートマイスター」「ショコラセレクトアドバイザー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。

卒業後は調理関係で活躍!
講師活動などの副業もできます!

チョコレートマイスター

本講座で取得可能な「チョコレートマイスター」「ショコラセレクトアドバイザー」の資格を活かして製菓関係の仕事で活躍できます。また、副業として自宅やカルチャースクールでチョコレートの専門家として講師活動などを行えます。

チョコレートマイスター資格講座紹介

チョコレートマイスターW資格取得講座
初心者からでも大丈夫。最短2ヶ月で2資格取得!
チョコレートマイスター教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削5
受講料一括 59,800円 分割3,300円×20回(初回4,276円)
チョコレートマイスターW資格取得スペシャル講座
試験免除講座100%2資格取得!!今すぐに資格が欲しい方に!
チョコレートマイスター教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒、卒業課題

卒業試験 卒業試験(提出にて資格認定)

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削5回 卒業課題+1回
受講料一括 79,800円 分割3,800円×24回(初回3,891円)

チョコレートマイスター講座内容

チョコレートの基礎知識/古代メキシコとカカオ豆/チョコラトルの作り方/カカオのルーツは紀元前のメキシコ/チョコラトルは特別な飲み物/カカオ豆は貨幣でもあった/ヨーロッパへの伝播/カカオ豆に出会ったコロンブス/アステカ帝国とコルテス将軍/チョコラトルは甘いホットチョコレートへ/チョコレート、スペインに渡る/ヨーロッパ諸国へ伝わる/特権階級とチョコレート/貴族や僧侶たちの間に普及/カトリックのチョコレート論争/ロンドンのチョコレートハウス/チョコレート革命/ココアと固形チョコレート/ヴァンホーテン父子がココアを開発/2つの技術「ココアバター搾油」と「アルカリ処理の技術」/ジョセフ・フライが固形チョコレートを開発/飲む「ココア」と食べる「チョコレート」へ/ミルクチョコレートとコンチェの発明/ダニエル・ペーターがミルクチョコレートを開発/ミルクチョコレート開発の原理―2つの説―/ロドルフ・リンツがコンチェを発明/チョコレート革命がもたらしたもの/チョコレート産業の発展/大量生産の時代へ/中身入りチョコレート(ボンボン・ショコラ)の発明/高級チョコレートの人気/チョコレートの伝来/最初の痕跡は江戸時代/明治時代のチョコレートの歩み/初めてチョコレートを口にした日本人/工場生産の始まり/板チョコレートの生産と大衆/チョコレートの一貫製造へ/チョコレート黄金時代/戦中・戦後のチョコレート/戦時中のチョコレート/チョコレートの代用品とグルチョコレート/戦後、チョコレートの製造再開/多種多様化するチョコレート/チョコレートに含まれる成分/チョコレートの成分割合/チョコレートの栄養成分/原料から見るチョコレートの成分配合と分類/チョコレートの原料/チョコレートの主原料・カカオマス/ココアバター/砂糖・乳/植物油脂・レシチン・香料/原材料・カカオ豆の知識/カカオ三品種/クリオロ種/フォラステロ種/トリニタリオ種/産地/カカオベルトとブレンド/西アフリカ・ガーナ/中南米・エクアドル/中南米・ベネズエラ/発芽から収穫まで/発芽~成木/開花/結実/収穫/収穫から出荷まで/チョコレートは発酵食品である/発酵/乾燥/出荷/無垢チョコレート(ビター・ミルク・ホワイト)/無垢チョコレート/ビターチョコレート/ミルクチョコレート/ホワイトチョコレート/製菓用チョコレート(クーベルチュール)/市販チョコレートと製菓用チョコレートの違い/クーベルチュールとは/ダーク・ミルク・ホワイトの違い/生チョコレート/生チョコレートとは/生チョコレートの歴史/ヨーロッパでは「石畳」/日本での規格/製造法による分類/モールド製法/シェルチョコレート/エンローバー(被覆)チョコレート/ホローチョコレート/糖衣チョコレート/パンコーティングチョコレート/その他、チョコレート菓子など/ボンボン・オ・ショコラ/ボンボン・オ・ショコラとは/ボンボン・ショコラの歴史/センターの種類/ボンボン・ショコラの種類/伝統的なショコラスイーツ/ザッハトルテ/オペラ/フォレ・ノワール(シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ)/マカロン・ショコラ/エクレア/その他のショコラスイーツ/家庭的なチョコレート菓子のバラエティー/ムース・オ・ショコラ/ブラウニー/チョコレートフォンデュ/ショコラ・ショー/チョコレートの栄養/チョコレートは薬だった/カカオにだけ含まれるテオブロミン/食物繊維が豊富/ミネラル分も豊富/カカオポリフェノール/カカオポリフェノールとは/集中力を高める/メンタルに効果を発揮するチョコレート/カカオの香りにも効果が/チョコレートは「仕事の燃料」/効果的な摂り方/チョコレートの抗菌作用/チョコレートと虫歯の関係/チョコレートの美肌効果/チョコレートで本当にニキビが増えるのか/腸内環境を改善して美肌に/シミやくすみにポリフェノール/食べすぎには注意/チョコレート・エステ/チョコレート・エステとは/チョコレート・エステの効果/アレルギーについて/チョコレートの化粧品/チョコレート・ダイエットの効果/チョコレートを食べると太るのか/チョコレート・ダイエットの補助的効果/太らない食べ方のポイント/チョコレートの製造工程/精選~焙煎/チョコレートができるまで/精選(クリーニング)/焙煎(ロースト)/ホールビーンローストとニブロースト/摩砕~混合~微細/摩砕(グラインディング)/混合(ミキシング)/微細化・微粒化(リファイニング)/ココアの製造工程/精錬~調温~熟成/精錬(コンチング)/調温(テンパリング)/充填・冷却・型抜など/最後は熟成が必要/家庭で作るチョコレート/手作りチョコレート/チョコレート作りの道具/テンパリングのコツ/チョコレート作りの注意点/チョコレートの保存方法/美味しく食べるための温度/ブルーム現象/保存の注意点/テイスティング/五感を使って楽しむ/味と香りの感じ方(味覚・嗅覚)/視覚・聴覚・触覚も/テイスティングの方法/マリアージュ~チョコレートと飲み物~/マリアージュとは/飲み物との組み合わせ/アルコールとチョコレート/コーヒーとチョコレート/チョコレートと他の素材/チョコレートとスパイス/チョコレートとフルーツ/チョコレートとナッツ/その他の素材/ガナッシュ/ガナッシュとは/ガナッシュでできること/基本のガナッシュの作り方/テンパリングとトランペ/テンパリングの意味/テンパリングの準備/テンパリングの手順/トランペの手順/チョコレートの実践レシピ/ホットチョコレート/ホットチョコレートの歴史と魅力/基本のホットチョコレートレシピ/ホットチョコレートのアレンジ/古代風ホットチョコレート/チョコレートドリンク/チョコレートドリンクの種類/アイスチョコレート/チョコレートシェイク/チョコレートソーダ/チョコレートフォンデュ/チョコレートフォンデュとは/チョコレートファウンテン/フォンデュ用チョコレートの作り方/フォンデュするもの/料理にもチョコレートを/料理にも使われるチョコレート/モレ・コン・ポイヨ/鹿肉や牛肉にチョコレートを/カレーやビーフシチューの隠し味にも/型抜きチョコレート/型抜きチョコレートの基本/セルクル型を使う方法/2種類以上のチョコレートで作る/立体を作る/トリュフ/基本のトリュフ/いちごトリュフ/キャラメルトリュフ/チョコレートケーキ/チョコレートバターケーキ/ブッシュ・ド・ノエル/ココア入りマドレーヌ/石畳チョコレート/簡単な石畳チョコレート/マシュマロ入りチョコレート/コーヒー風味のパヴェ/チョコレートクッキー/アメリカンドロップクッキー(チョコレート生地)/型抜きクッキー/ナッツ入りアイスボックスクッキー/チョコレートアイスクリーム/簡単チョコレートアイスクリーム/本格チョコレートアイスクリーム/チョコレートパフェ/エクレア/ココア生地のエクレアの作り方/ブラウニー/シンプルなブラウニー/ナッツ入りブラウニー/りんごのブラウニー/チョコレートタルト/タルトというお菓子/簡単なチョコレートタルト/本格ショコラタルトレット/フォンダンショコラ/フォンダンショコラとは/基本のフォンダンショコラ/ビスキュイショコラ/ガナッシュ入りフォンダンショコラ/ザッハトルテ/家庭でできるザッハトルテのレシピ/ガトーショコラ/基本のガトーショコラ/ヘルシーなガトーショコラ/チョコレートムース/簡単なチョコレートムース/贅沢な味わいのチョコレートムース/オペラ/オペラとは

3年連続口コミ評判ランキング1位を獲得した人気の通信教育!!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

チョコレートとは

チョコレートというのは、カカオを原料としている食べ物で、日本でも愛されているものです。お菓子としての立ち位置がメインだったものの、近年はチョコレートフォンデュやチョコレートケーキなど、スイーツとしての立ち位置を確立したと言えます。汎用性が意外にも多いと言うことで、実際に利用される面も大きいです。また、日本の場合は、チョコレートを渡すバレンタインデーなどのイベントも豊富で、手作りで作るという方も多くなっています。 それらの点でも大活躍しているのがチョコレートです。実際にチョコレートには色々な効果もあって、その効果を知るだけでも十分食べる価値があると言えるものとなっています。実際にチョコレートを知らないという方はいないと思いますが、改めてチョコレートのことを知ると、よりその魅力を感じられるのではないでしょうか。今後も日本には欠かせない食材として、さらに多くのシーンで活躍してくれそうです。 もちろん、そんな難しいことではなく、単純に甘くて美味しいということで、多くの方の心を満たすものでもあります。チョコレートに関しては、カカオ豆や原料、種類や栄養など色々な違いもあります。それらの違いについて知れば知るほど、より魅力を感じられるかもしれません。

チョコレートの効果

チョコレートは色々な効果を持っています。糖分が豊富に含まれているということで、心を満たす効果があるのが、まずは大きなポイントとなるでしょう。チョコレートに含まれている成分には、心をリラックスさせる効果もあり、心に良い食べ物と言われることもあります。食べ過ぎるのは身体に良くありませんが、少量を毎日食べることでストレス軽減効果なども得られるかもしれません。 また、栄養成分としてポリフェノールの他、テオブロミンやビタミン、ミネラルなども含まれています。これらは身体の調子を整えてくれる他、バランスを維持するのにも役立ちます。実際に食べている方の中には、それらの栄養素に惹かれているという方も多いです。また、確証はないものの、チョコレートを毎日少しずつ食べることで、ダイエット効果もあると言われています。実際に効果は人によって得られるものが違ってくるので一概には言えませんが、そこはしっかり楽しんでみると良いのではないでしょうか。 そうすれば、よりチョコレートを楽しむことができると思います。なお、チョコレートは作られる原料などによっても、若干栄養価が違ってきます。その点は、それぞれのチョコレートによって違ってくるということを理解しておく必要があるでしょう。

3年連続口コミ評判ランキング1位を獲得した人気の通信教育!!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

3年連続口コミ評判ランキング1位を獲得した人気の通信教育!!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!
通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング資格講座Topへ