POPデザイナー資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
デザイン・センスの資格

POP広告デザイナーW資格取得講座

POP広告デザイナー

初心者からでも大丈夫!
在宅でPOP広告デザイナーの資格が取れる人気講座!

POP広告デザイナーW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • 本講座は「POP広告デザイナー」、「POP広告アーティスト」、両資格の取得を目標にする方に対応した講座です。 広告・デザイン関係の仕事に有利になる事はもちろんですが、広告戦略に関する知識やそれを利用したデザインの知識、デザインスキルなどが身につきます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本デザインプランナー協会(JDP)の「POP広告デザイナー」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「POP広告アーティスト」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    POP広告デザイナー
    POP広告デザイナー
    日本デザインプランナー協会(JDP)主催
    デザインに関する一定以上の知識・センスを持ち合わせ、レイアウト・配色など、状況にあったデザインが可能と認められた人へ認定される資格です。各種広告業界、または販売業など、多岐に渡って活躍できる資格となります。
  • 取得できる
    資格その2
    POP広告アーティスト
    POP広告アーティスト
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    デザインの各種技法を広告に応用し、高い訴求効果を目指すビジネスデザイン。ビジネスデザインに関する基本的な技術、制作の流れや手法についての知識を身につけた人へ認定される資格です。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「POP広告デザイナー」「POP広告アーティスト」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

POPデザインとは

POPデザインとは

POPデザインは、フレーズや文言、文字色、エフェクト、背景などを総合してデザインすることを言います。実際にPOPデザインに関しては、色々なプロがいて、それぞれの店ごとに作成する担当者もいることが多いです。特に商売をやっている店では、このPOPが重要な鍵を握っています。
それを作成するためのデザイナーが専属でいるという店もあるくらいです。このPOPデザインはセンスが重要で、センスがない人はなかなか上手に作ることができません。他のPOPを参考にして作っても良いですが、それでは個性がなくなってしまって、ありきたりなものとなってしまいます。何度も作成してみて、デザインセンスを磨いていくことが重要となるでしょう。
ちなみにPOPデザインとは、それぞれが持つ商品やサービスの魅力をより引き立てるものでもあります。心を込めて作成すれば、それがそのまま集客に繋がることもあるのです。その点は理解して、POPを作成していくことが必要となるのではないでしょうか。もちろん、経験によってデザインセンスを磨けば、より良いものを作成することができるようになります。
経験と実績をしっかり積んで、素敵なPOPを作成できるようになると良いです。近年は専門の資格などもあります。

POPの書き方

POPの書き方

基本的にPOPは、まず注目を浴びないといけません。そのため、文字は明るく目に付く色を選ぶようにしましょう。また、文字は単調な一色にいないことが重要です。特に目立たせたい部分に関しては、よりさまざまな色を取り入れて、目立つように工夫しましょう。そして、次に重要となるのが読ませるということです。
目に留まっても、そのままスルーされてしまっては意味がありません。そこで重要となるのがキャッチフレーズです。「新商品入荷!」や「大特価!」「大サービス!」などと記載すれば、多くの人は読んでくれます。また、「〇〇も絶賛した!」「SNSで大反響!」など、時代を取り入れたフレーズも重要です。
そうやって工夫することで、見てくれる人は多くなります。後はわかりやすい日本語で、読み手がしっかり理解できる内容にすることを心掛ければ良いです。読んでも理解できないような内容だったら、ユーザーは興味を持つどころか、離れてしまいます。そこは注意が必要となりますね。

資格取得で目指せる職種一例

  • POPライター
    POPライター
    商品店に勤務し、ペンなどを使った商品POP作成やチラシ作成など、POPを利用した販促活動を担当します。空いた時間に在宅ワークとしてフリーで活動するケースも最近では良くみられます。人気があり倍率が高い仕事なので有資格者であったほうが有利な職業です。
  • 各種広告・印刷・DTP業界
    各種広告・印刷・DTP業界
    街中でふと見かける看板から雑誌まで、普段生活の中で見かける「広告」を作る側の仕事です。POPデザイナーの有資格者は広告戦略などの知識を有している証明になりますので即戦力としてすぐに活躍できる強みがあります。
  • デザイナー業・各種メーカー
    デザイナー業・各種メーカー
    POPデザイナーの資格はクリエイティブな職種に幅広く通用する資格です。身につけたデザインスキルや、販促の仕組みなどの知識を活かしてデザイナー業や各種メーカーで活躍する事も可能です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み