リンパケア資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
リンパケアセラピストW資格取得講座
リンパケアセラピスト

今人気の リンパケア資格 を通信講座で自宅にいながら 簡単に最短で資格取得できます

諒(りょう)設計アーキテクトラーニングの通信講座はリンパケアセラピスト資格のリンパケアセラピスト資格とむくみ改善インストラクター資格を家にいながら自宅で最短2か月で課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得できます。

リンパケアセラピストW資格取得講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
全講座資格取得対応!最短2ヶ月で資格取得が目指せる、アーキテクトラーニングの通信講座
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材
諒設計アーキテクトラーニングスクールは、ゼネラルリサーチ調査により通信講座わかりやすさ・通信講座品質評価・資格取得者が選ぶ通信講座1位を2年連続3冠を達成しています。諒設計アーキテクトラーニングの教材は資格協会に認められた教材です。
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材

名刺や履歴書に記載できる人気の
2つの資格を
同時に取得できます!

  • 取得できる資格1

    リンパケアセラピスト

    リンパケアセラピスト
    日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催
    リンパケアセラピストとして、効果的なリンパケアのやり方、症状別のリンパケア、リンパの流れをよくする食材などに関する知識を十分に身に付けている方に認定される資格です。例えば、症状別のリンパケアとしてダイエット、肩こり、小顔、腰痛、肌荒れなどに効果のあるリンパケアのやり方、リンパの流れをよくする食材であるバナナ、アボカド、ショウガなどの知識を有することが証明されます。資格取得後は、リンパケアセラピストとして活躍することができます。
    主催団体 日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
    受験資格 特になし
    受験料 10,000円(税込)
    受験申請 インターネットからの申し込み
    受験方法 在宅受験、期日までに解答用紙を提出
    合格基準 70%以上の正答率
    リンパケアセラピスト資格
  • 取得できる資格2

    むくみ改善インストラクター

    むくみ改善インストラクター
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    むくみ改善インストラクターとして、リンパの流れが悪くなる原因やリンパの流れが悪くなることによる悪影響、リンパの流れを良くするリンパケアなどリンパケアに関する基礎知識を十分に理解している方に認定 される資格です。例えば、リンパケアを行うことによるむくみの軽減や自律神経の安定によるストレスの軽減、不眠症の改善、リンパの流れを良くするヨガやセルフストレッチ、ツボ押し、入浴や睡眠など日常生活の中で行えるリンパケアなどの知識を有することが証明されます。資格取得後は、むくみ改善インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
    主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
    受験資格 特になし
    受験料 10,000円(税込)
    受験申請 インターネットからの申し込み
    受験方法 在宅受験、期日までに解答用紙を提出
    合格基準 70%以上の正答率
    むくみ改善インストラクター資格

最短2ヶ月で
資格が取得できます!

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座カリキュラムは、1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なくリンパケアセラピスト資格講座を学ぶことができます。空いた時間を活用して、自分のペースでリンパケアセラピスト資格講座に取り組みましょう。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月でリンパケアセラピスト資格を取得することもできます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

リンパケアに関する資格で体質改善とキャリアアップに活かそう!

リンパケアに関する資格で体質改善とキャリアアップに活かそう!
人の体には、余計な水分や老廃物を排出するリンパ液が流れています。このリンパの流れを促し、むくみや冷え対策にも役立つといわれているのが、リンパケアです。リンパケアで期待できる効果は、美容分野のほか、医療分野からも注目されており、資格保有者のニーズも高まっています。
ここでは、リンパケアの資格を取得するメリットや、資格を活かして活躍できるフィールドのほか、リンパケアの知識を学ぶ方法について解説します。

リンパケアが人気である理由とは?

リンパケアが人気である理由とは?
体内の余計な水分や老廃物の排出を促すリンパケアは、美容意識や健康意識が高い人を中心に注目を集めています。リンパケアが人気となっている背景には、どのような理由があるのでしょうか。

体質改善を目指す人が増えている

リンパの流れが滞ると、体内に老廃物が溜まって代謝の低下や血行不良を招き、肩こりや腰痛、便秘、冷え性などを引き起こす可能性があります。このような慢性的な不調は、一時的なケアだけではなかなか改善することができません。
リンパ液には余分な水分や老廃物を排出することに加え、全身の細胞に栄養を届ける役割もあります。そのため、「リンパの流れを良くすることで体質を根本から改善し、慢性的な不調を解消したい」と考える人も多く、リンパケアが注目されているのです。

ストレス社会で癒やしを求める人が増えている

ストレス社会と呼ばれる現代では、男女を問わず、多くの人が癒やしを求めています。基本的に手指を用いて行うことのできるリンパケアは、その施術の心地良さや、直接肌にふれることによるリラクゼーション効果にも定評があります。美容や健康のためだけではなく、ストレス解消やリラックスのためにリンパケアを受ける人も増えているのです。

むくみや肌トラブルの悩みに役立つ

リンパは体の老廃物や余分な水分を排出する役割を担っているため、それらの働きが滞ると、余計な水分や老廃物が皮膚の下に溜まり、むくみや肌トラブルにつながる可能性があるのです。むくみや肌トラブルは見た目の印象にも大きく影響するため、悩みの改善に役立つリンパケアが人気を集めています。

リンパケアに関する資格保有者が活躍できるフィールドは?

リンパケアに関する資格保有者が活躍できるフィールドは?
リンパケアに関する資格は、美容や健康に関わる幅広い場所で活かすことができます。ここでは、その活躍フィールドについて見ていきましょう。

リンパドレナージュサロンやエステサロン

リンパケアに関する資格を活かして、リンパドレナージュサロンやエステサロンでセラピストとして働くことができます。実際にカウンセリングや施術を行っていく中で、知識と技術をさらに磨いていけば、将来的な独立開業の道も見えてきます。

医療施設や福祉施設

リンパケアは、医療や福祉の分野でもニーズがあります。医療施設や高齢者向けの介護施設などでは、健康とリラクゼーションのためにリンパケアを取り入れるケースが増えています。心地良い施術で体質や体調の改善を促すことができれば、世代や性別を問わず多くの人に喜ばれるでしょう。

スポーツクラブやフィットネスクラブ

スポーツクラブやフィットネスクラブでは、会員向けサービスの一環としてリンパケアを行っていることがあります。リンパケアに関する資格を取得すれば、リンパの流れを促すヨガやストレッチなどの知識も身に付くため、インストラクターとしてのキャリアアップにもつながるはずです。

スパ施設

入浴で温まった体にリンパケアの施術を行うと、より効率的にリンパや血液の流れを促すことが期待できます。そのため、利用客へのサービスメニューに、リンパケアを導入する施設も増えているのです。スパ施設はリラクゼーション目的で訪れる人も多いため、癒やし効果の期待できるリンパケアは人気サービスとなる可能性も高いといえます。

独立してサロンを開業する

リンパケアに関する資格取得後、身に付けた知識とスキルを活かして、リンパケアセラピストとして独立することも可能です。手指による施術が中心となるリンパケアは、高額な設備費などがかからないため、開業のハードルも比較的低いといえます。そのため、自宅やマンションの一室を利用してサロンを開く人も少なくありません。

リンパケアに関する資格を取る方法は?

リンパケアは、体に直接ふれてリンパの流れを促す施術です。間違った方法や曖昧な知識で施術をしては、思うような効果が得られないばかりか、相手の体調に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。そのため、リンパケアセラピストとして働くには、専門的な知識とスキルが必要不可欠です。
リンパケアの専門知識を学ぶために効率的なのが、資格の取得です。リンパケアに関する資格を取得するには、次のような方法があります。

書籍などで独学する

書籍などで情報を集めれば、リンパケアの初歩的な知識を学ぶことができます。ただし、資格取得を目指すのであれば、試験に備えた勉強が必要です。リンパケアに関する資格にどのような知識が必要なのかを調べた上で、多くの書籍の中から適した内容のものを選ばなくてはいけないため、まったくの独学では難しいかもしれません。

スクールに通う

リンパケアを学べる専門スクールでは、実技を交えながら、施術に必要な幅広い知識を習得できます。いっしょに勉強する仲間とも知り合えるので、資格取得へのモチベーションもアップするでしょう。ただし、通学にはある程度まとまった期間と費用がかかり、仕事や家事、育児などと両立したいと考える人には、あまり現実的ではないかもしれません。

サロンで働きながら経験を積む

リンパドレナージュサロンなどに就職し、働きながら資格取得を目指すという方法もあります。サロンによっては、未経験者を対象に研修を行ってくれたり、資格取得をサポートしてくれたりするケースもあります。アシスタント的な業務から始め、徐々に経験を積んでいけば、資格取得に必要な知識もスムーズに得ることができる場合もあります。

通信講座で学ぶ

リンパケアに関する資格の中には、通信講座で取得可能なものがあります。通信講座なら自分のペースで勉強できるので、仕事や家事、育児で忙しい人でも無理なく資格取得を目指せます。通学に比べて費用がかからず、リンパケア初心者でも挑戦しやすいというメリットもあります。

諒設計アーキテクトラーニングのリンパケア講座を受講するメリット

諒設計アーキテクトラーニングのリンパケア講座を受講するメリット
諒設計アーキテクトラーニングのリンパケア講座では、わかりやすい内容や隙間時間を活用できるカリキュラムなど、初心者でもスムーズに学習が進められるような工夫がされています。美容業界や健康業界でのキャリアアップを目指したい人も、通信講座なら自宅にいながら資格取得が可能です。

隙間時間で効率良く学べる

諒設計アーキテクトラーニングのリンパケア講座は、初心者でも1日30分・約半年で修了できるカリキュラムとなっています。仕事や子育てなどで忙しい人でも、隙間時間を活用して効率良く勉強を進めることができるでしょう。
さらに、学習ペースを速めれば、最短2ヵ月で資格取得を目指せます。通学も不要なので、「自分のペースで学びたい」「空いた時間を有効活用したい」という人におすすめです。

体のしくみに詳しくなれる

体のしくみに関する知識がなければ、リンパケアの施術を行うことはできません。リンパケアに関する資格を取得すると、リンパはもちろん、血液、筋肉など、人体についても深く学べます。健康の基本となる知識は、リンパケア以外にも役立てることが可能です。

セルフケアで体質改善を目指せる

リンパケアに関する資格を通して学んだ知識を活かし、セルフケアで体調や体質の改善を目指すことができます。肩こりやむくみ、冷え、肌のくすみといった悩みに応じて、自分に合ったピンポイントのケアが可能となるでしょう。セルフケアを習慣にすれば、不調の改善のほか、ストレス解消にも役立ちます。

美容業界への就職に有利になる

最近では、リンパケアを専門に行うサロンや、リンパケアを施術メニューに取り入れる美容サロンも増えてきました。むくみ改善や代謝アップに効果が期待できるリンパケアは、美容業界から多くの注目を集めています。リンパケアに関する資格があれば、専門的な知識とスキルの証明になるため、美容業界への就職や転職を希望する際にも有利になるはずです。

開業や副業につなげられる

リンパケアに関する資格は、開業や副業を考えている人にもおすすめです。資格を取得し、さらに経験を積めば、自分のサロンを開くこともできるでしょう。自宅の一部を利用してサロンを開業したり、セミナー講師として活動したりすることも可能です。

初心者におすすめ!リンパケア講座で取得できる資格

諒設計アーキテクトラーニングのリンパケア講座は、自宅にいながら最短2ヵ月で、課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得することができます。ここでは、取得可能な各資格についてご紹介しましょう。

リンパケアセラピスト

リンパケアセラピスト
リンパケアセラピストは、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が認定する資格です。
効果的なリンパケアの方法や症状別のリンパケア、リンパの流れを良くする食材などの知識を十分に身に付けている人が認定され、症状別の効果的なリンパケアについても学ぶことができます。

むくみ改善インストラクター

むくみ改善インストラクター
むくみ改善インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する資格です。
リンパの流れが悪くなる原因や、その悪影響のほか、リンパの流れを良くするヨガやストレッチ方法といった知識が身に付きます。さらに、リンパケアによるむくみ軽減やストレス軽減の方法のほか、日常生活の中で行えるリンパケアなども学ぶことが可能です。

リンパケアに関する資格は転職や開業を目指す人にもおすすめ!

リンパの流れを促し、体質改善やストレス軽減に働きかけるリンパケアは、美容や健康に関わる幅広い業界で取り入れられています。専門知識とスキルを証明できるリンパケアに関する資格を取得すれば、就職や転職に役立つほか、将来的に開業を目指すことも可能です。
諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で、無理なく隙間時間を活用してリンパケアの資格取得を目指し、キャリアアップに活かしてみてはいかがでしょうか。

資格協会指定のスペシャル講座も用意
課題を提出するだけで
簡単に資格が取れる
資格協会指定の
スペシャル講座をご用意!

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「リンパケアセラピスト」、「むくみ改善インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。
 通常の講座
通常の講座の流れ
「リンパケアセラピスト」、「むくみ改善インストラクター」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。
 スペシャル講座
スペシャル講座の流れ
課題を全てクリアし、コースを卒業すると試験免除となり、「リンパケアセラピスト」、「むくみ改善インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に取得出来ます。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

100%資格が取れる
スペシャル講座
がおすすめ!

当スクールのリンパケアセラピスト講座には基本講座とスペシャル講座の2コースがあります。
費用を抑えたい方は基本講座を、すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方はスペシャル講座を選べます。
  •  
    リンパケアセラピストW資格取得講座
    基本講座
    59,800
    分割 3,300円×20回(初回4,276円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    基本講座
  • 試験免除講座
    リンパケアセラピストW資格取得講座
    スペシャル講座
    79,800
    分割 3,800円×24回(初回3,891円)
    受講期間
    6ヶ月
    (最短2ヶ月)
    添削
    5回
    +
    卒業課題1回
    受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙・模擬試験解答集・添削課題/提出用解答用紙・質問用紙・封筒
    リンパケアセラピスト&むくみ改善インストラクター 卒業試験(提出にて資格認定)
    スペシャル講座
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
動画でわかる!
リンパケアセラピスト
資格
おすすめコラム

Official Sponsor

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み