キャンドル資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
初めてのキャンドル資格!通信講座で取得できるおすすめ資格5選資格取得講座
キャンドルデザイナー

初めてのキャンドル資格!通信講座で取得できるおすすめ資格5選

見る人の心を豊かにする色とりどりのキャンドル。
ジェルキャンドルやスイーツキャンドルなど、見た目が美しいキャンドル作りは年齢性別関係なく誰でも挑戦できます。
その手軽さからキャンドル作りが大人気!
本格的なキャンドルを自分で作れるようになりたいと思ったら、独学よりも通信講座でキャンドル資格を取得するのが一番!
今回は、趣味として初めてキャンドル作りに挑戦する方に向けて、通信講座で取得できるキャンドル資格を5種類ご紹介します。

目次

01キャンドル資格とは?

「キャンドル資格」は、キャンドルの種類とオリジナルキャンドルの作り方やデザイン方法について、定められたレベルの知識を有していることを証明するための資格です。
「キャンドル資格」を取得するメリットは、本格的なキャンドルの作り方を順序よく学べるため、独学よりも効率よくキャンドル作りが上達する点です。
プロレベルの技術が学べる資格もあり、取得すればカルチャースクールなどで講師として活躍できます。

02キャンドル資格で学べること(効果・材料・作り方など)

キャンドル資格で学べること(効果・材料・作り方など)
通信講座やオンライン授業では、豊富な実績をもつプロのキャンドル講師が監修した教材を使って授業が行われるため安心です。
「キャンドル資格」では、以下の内容について具体的に学べます。

・キャンドルの効果
・キャンドルの歴史と材料
・キャンドルの種類と作り方(ジェルキャンドル、クリアキャンドル、スイーツキャンドルなど)
・キャンドルのラッピング方法
・講師として生徒にキャンドルを教える方法

材料と作り方のみではなくキャンドルの歴史や、材料により得られる効果の違い、講師として活躍する方法まで含まれているため、キャンドルに関する全体的な知識を書籍やネットよりも効率よく学べるのです。
「キャンドル資格」がきっかけでキャンドルの奥深さに触れ、趣味として学んでいたところ講師として活動するに至った方もいらっしゃいます。

03キャンドル資格取得後の活躍の場

「キャンドル資格」は本格的なオリジナルキャンドル作りが身に付くため、資格取得後は以下のことが期待できます。

・フリマサイトなどで手作りのオリジナルキャンドルを販売
・子供向けのキャンドル教室を開催
・キャンドルショップでお仕事しながらお客様へキャンドル選びのアドバイス
・キャンドルアーティストとしてコンテストやイベントに出展
・大切な方へのプレゼント

見た目が華やかな上に手軽に使用できるため、多くの人に喜ばれるのがキャンドルのいいところ。
作ったオリジナルキャンドルは自分で楽しむ以外にも、多くの人の目に触れるように飾ってもらうのもおすすめです。

04キャンドル資格の主な取得方法は?

「キャンドル資格」を取得するには、通信講座で学んで自宅で試験を受ける方法と、資格取得スクールに入学し通学またはオンライン授業を受ける方法があります。
それぞれのメリットをご紹介します。
ご自身にあった方法で資格の取得を目指しましょう。

【「通信講座」で取得するメリット】
・自宅で好きな時間に受けられる
・どこから学べばいいの?がなくなり効率よく学べる
・繰り返し学べる

【「資格取得スクール」で取得するメリット】
・座学から実践まで講師にアドバイスをもらいながら行える
・オンライン授業を行ってくれる学校もある

おすすめは、好きな時間に自分のペースで受けられる「通信講座」です。
無理なく続けられるため、挫折する心配が少ないです。

05キャンドルを趣味に!通信講座で学べるキャンドル資格5選

キャンドルを趣味に!通信講座で学べるキャンドル資格5選
「通信講座」で学べる「キャンドル資格」を5種類ご紹介します。
今回は、以下に当てはまる方を対象とした「キャンドル資格」を厳選しました。

・趣味で本格的なキャンドルを作りたい
・うまくできたらフリマサイトなどで売ってみたい
・自宅で学びたいから通信講座で取得できる資格がいい

5-1キャンドルデザイナー

「キャンドルデザイナー」は本格的なオリジナルキャンドルの作り方やデザイン方法の基本を学べ、これまでまったくキャンドルを作ったことがない方におすすめです。
資格試験も、自宅で受験できる上に難易度もそれほど高くないためオリジナルキャンドルの入門に最適。
しかも独学よりも「通信講座」で学んでから試験に取り組んだ方が、プロの講師によるサポートを受けながら順序よく学べるため知識の定着度が上がります。

「キャンドルデザイナー」資格試験概要
主催団体 日本デザインプランナー協会(JDP)
受験資格 特になし
受験料 10,000円(税込)
受験方法 在宅受験
合格基準 正答率70%以上
試験日程 年6回
難易度 ★☆☆

様々な資格の取得をサポートしてくれる「諒設計アーキテクトラーニング」には、次章でご紹介する「キャンドルアーティスト」とダブルで取得できるお得なコースがあります。
「キャンドルデザイナー」でオリジナルキャンドルの基礎を学び、「キャンドルアーティスト」で作品の幅を広げるのがおすすめです。

キャンドルデザイナーW資格取得講座
  基本講座 スペシャル講座
料金 59,800円(税込) 79,800円(税込)
受講期間 6ヶ月(最短2ヶ月) 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削 5回 5回+卒業課題1回
資格試験 受験が必要 受験免除

「基本講座」と「スペシャル講座」の2種類があり、どちらも受講期間は同じで「キャンドルデザイナー」と「キャンドルアーティスト」2つの資格が取得できます。
ただし資格試験が免除になるため、確実に資格を取得したい方は「スペシャル講座」がおすすめです。

5-2キャンドルアーティスト

「キャンドルアーティスト」は様々な種類のキャンドルを作る方法が学べ、オリジナルキャンドル制作の幅を広げたい方におすすめです。
6種類以上のベーシックキャンドルと5種類以上からなるカテゴリーのキャンドルを幅広く学べるため、より長くオリジナルキャンドル作りが楽しめます。
覚える内容が多いように思えますが「通信講座」なら、自分の好きなペースで楽しく作りながら学べるため挫折しにくいでしょう。

「キャンドルアーティスト」資格試験概要
主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
受験資格 特になし
受験料 10,000円(税込)
受験方法 在宅受験
合格基準 正答率70%以上
試験日程 年6回
難易度 ★☆☆

5-1でもご紹介しましたが、様々な資格の取得をサポートしてくれる「諒設計アーキテクトラーニング」に「キャンドルデザイナー」とダブルで取得できるお得なコースがあります。
初めに「キャンドルデザイナー」でオリジナルキャンドルの基礎を学び、「キャンドルアーティスト」で作品の幅を広げるのがおすすめ!

キャンドルデザイナーW資格取得講座
  基本講座 スペシャル講座
料金 59,800円(税込) 79,800円(税込)
受講期間 6ヶ月(最短2ヶ月) 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削 5回 5回+卒業課題1回
資格試験 受験が必要 受験免除

5-3JCA認定キャンドルクラフトコース

「JCA認定キャンドルクラフトコース」は「社団法人日本キャンドル協会(JCA)」が主催・認定する「キャンドル資格」です。
「JCA」はキャンドル資格の取得サポートのほか、全国各地でキャンドルイベントの開催や材料販売を手がける大手のキャンドル団体です。
通学と通信講座の両方を展開しており「通信講座」の場合、お申し込み後に授業動画が視聴できるアカウントと、キャンドルを作れる材料キットが送られてきます。
「通信講座」を受けながら初級・中級・上級と段階を経てキャンドル作りが学べるため、キャンドルをまったく作ったことがない方も挑戦しやすいしくみとなっています。また、階級があるため目標を立てやすく勉強にメリハリがつけられます。

「JCA認定キャンドルクラフトコース」通信講座の概要
主催団体 社団法人日本キャンドル協会(JCA)
通信講座の受講資格 特になし
受講料 97,500円(税込)
※初級・中級・上級合わせた金額です
受講回数 全15回(初級5回・中級5回・上級5回)
受講方法 在宅で受講
受講期間 初級から上級まで1年以内
(お申し込みから原則1年間は通信講座の視聴が可能です)
合格基準 各講座の課題作品の画像を講師へ送付し認定を受ける
難易度 ★☆☆

資格試験はなく、授業のたびに出される課題に沿って作品を作り、講師から全15回とも認定を受けたら資格を取得できます。
授業動画は申し込みから1年の間なら何度でも見返せますし、視聴しながら作った作品を講師の方に確認してもらうだけですから、資格取得までの難易度はそれほど高くありません。

5-4クリアキャンドル認定講師講座

「クリアキャンドル認定講師講座」は「一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)」が主催・認定する「キャンドル資格」です。
「一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)」は「好きなことを仕事にする」をモットーに女性向けのクラフトや料理に関する資格取得をサポートする団体です。
キャンドルをまったく作ったことがないけれども1日で資格を取得したい方や、クリアキャンドルが好きな方におすすめです。

「クリアキャンドル認定講座」オンライン授業の概要
主催団体 一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)
通信講座の受講資格 特になし
受講料 95,810円(税込)
※内訳:講座料金、材料・道具・テキスト代、認定料、年会費
受講回数と受講時間 全4回(6時間・7作品作成)
受講方法 在宅で受講
合格基準 7つの課題作品の画像を講師へ送付し認定を受ける
難易度 ★☆☆

録画された動画の視聴ではなく、あくまでリアルタイムの「オンライン授業」に参加して受講するため、あらかじめ授業の開催日を確認して申し込む必要があります。
オンラインを通して、作ったキャンドルを講師に見てもらったり自由に質問できたりするため、確実に理解しながら作品を作れます。

5-5ビーズワックスキャンドル認定講師講座

「ビーズワックスキャンドル 認定講師講座」は5-4と同じく「一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)」が主催・認定する「キャンドル資格」です。
ビーズワックスキャンドルとはビーズワックス(蜜蝋)を用いて作るキャンドルで、火を灯しても煙がほとんど出ず、天然素材のみ使用していることからナチュラル思考の方に大人気。
キャンドル作りが初めての方や、ビーズワックスキャンドルが好きな方におすすめです。

「ビーズワックスキャンドル認定講師講座」オンライン授業の概要
主催団体 一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)
通信講座の受講資格 特になし
受講料 95,810円(税込)
※内訳:講座料金、材料・道具・テキスト代、認定料、年会費
受講回数と受講時間 全4回(6時間・4作品作成)
受講方法 在宅で受講
合格基準 4つの課題作品の画像を講師へ送付し認定を受ける
難易度 ★☆☆

こちらも同様に録画された動画の視聴ではなく、あくまでリアルタイムの「オンライン授業」に参加して受講するため、あらかじめ授業の開催日を確認して申し込む必要があります。
オンラインを通して、作ったビーズワックスキャンドルを講師に見てもらったり自由に質問できたりするため、確実に理解しながら作品を作れます。

06まとめ

趣味でキャンドル作りを始めたい方へ、通信講座で取得できるキャンドル資格を5種類ご紹介しました。
おすすめは、自分の好きなペースで始められる「通信講座」での取得。
自宅でゆっくりとキャンドルについての知識を得て、無事に資格を取得すればすぐにキャンドル作りに取り掛かれる手軽さが嬉しいところ。
キャンドル作りを極めたい方に向けてステップアップできる資格もあるため、一生ものの趣味としてキャンドル作りを始めてみてはいかがでしょうか?

この講座は!プロの監修を受けています!

講座のテキスト、問題集や添削課題と共に、プロの先生によって監修されています。
間白まあや 先生
アロマキャンドル講師
1985年生まれ。銀座のエステサロンでセラピストとして活躍した経験を活かし、現在はフリーで活動中。アロマキャンドルなど、アロマクラフトのワークショップの主催もしています。

20,000人以上が受講申し込みしている諒設計アーキテクトラーニングの通信講座
あなたも早速受講して、資格を取得しましょう!
あなたも資格取得へ!
諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で最短資格取得
無料資料請求
受講お申し込み