レジンアートデザイナーW資格取得講座

レジンアクセサリー 作り方 作品

レジンアート

初心者から始めるレジンアート。
W資格取得だって可能。

人気の通信講座1位に選ばれました。

諒設計アーキテクトラーニングは
福岡ソフトバンクホークス株式会社の
オフィシャルスポンサーです。

福岡ソフトバンクホークスと共に
人々に元気や感動を与え
社会の活性化に努めてまいります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

UVレジンの扱い方から
レジンアート作成の様々なテクニックまで。

レジンアクセサリー

レジンアートデザイナーW資格取得講座、レジンアートデザイナーW資格取得スペシャル講座では、UVレジンの扱い方、レジンアートに必要な道具やその使い方、レジンアート作成における様々なテクニックを学べる講座です。
テキストのレシピに沿ってレジンアートを練習でき、また「質疑応答無制限」のサポートもありますので初心者の方でも安心して受講することができる内容となっています。

レジン資格の種類は今人気のレジンアートデザイナーとUVレジンデザイナーの2資格同時取得可能です!

本講座はJDP(日本デザインプランナー協会)主催の「レジンアートデザイナー」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の 「UVレジンデザイナー」 の2資格に対応しています。「レジンアクセサリークリエイター」は、「UVレジンデザイナー」に名称を変更することになりました。名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

資格1レジンアートデザイナー
JDP(日本デザインプランナー協会)主催

レジンアクセサリー

日本デザインプランナー協会(JDP)主催。
自分のイメージしたものを形にすることができ自分好みにデザインしたオリジナルのレジンが作れるレベルに達成した方に認定されます。

資格2UVレジンデザイナー
JIA(日本インストラクター技術協会)主催

レジンアクセサリー

日本インストラクター技術協会(JIA)主催。
レジンの基礎から理解し、手作り方法を完璧にマスターし応用する事が出来た方に贈られる資格となっています。

試験免除でレジン資格が取れる!
資格協会指定のスペシャル講座も用意!

レジンアクセサリー

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「レジンアートデザイナー」「UVレジンデザイナー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

通常の講座

自身で受験し、試験に合格する事で資格取得

レジンアクセサリー

「レジンアートデザイナー」「UVレジンデザイナー」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座

卒業課題を提出する事で、卒業と同時に資格取得

レジンアクセサリー

添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出すると試験免除となり、
「レジンアートデザイナー」「UVレジンデザイナー」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

卒業後は自分だけのレジンアートに挑戦!
資格を活かして副業も!

レジンアクセサリー

講座卒業後、学んだ知識を活かして自分だけのレジンアートを作ってみましょう!
副業として自分のレジンアートを販売している卒業生も少なくありません。
また、インストラクター資格である「UVレジンデザイナー」の資格を活かして講師活動などもできるようになります。

レジンアクセサリー資格講座紹介

レジンアートデザイナーW資格取得講座
初心者からでもOK。レジンアートの基本から様々なテクニックをマスター。
レジンアクセサリー教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒

期 間 6ヶ月(最短2ヶ月) 添 削 5
受講料 一括 59,800円 分割3,300円×20回(初回4,276円)
レジンアートデザイナーW資格取得スペシャル講座
試験免除講座100%2資格取得!!資格を活かした活動がしたいアナタに!
レジンアクセサリー教材

受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒、卒業課題

卒業試験 レジンアートデザイナ-、UVレジンデザイナー卒業試験(提出にて資格認定)

期 間 6ヶ月(最短2ヶ月) 添 削 5回 卒業課題+1回
受講料 一括 79,800円 分割3,800円×24回(初回3,891円)

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

大丈夫。
プロの監修を受けた教材です。

私が監修しました。

アクセサリーショップ運営
runrun 先生
講座のテキスト、問題集や添削課題は すべてプロの先生によって監修されています。
初心者の方でも安心。自信を持ってお勧めできる内容となっております。
runrun先生(レジン講座)

先生の経歴

静岡県浜松市出身。物流業界のOLを経てハンドメイド(UVレジン)の世界へ。 minneギャラリーにてハンドメイドアクセサリーショップ「Ange.mignon〜アンジュ.ミニョン」運営。

先生のプロフィール

「スィーツデコ講師インストラクター」と「UVレジンアクセサリー講師インストラクター」の資格を取得して、主にレジン、ワイヤーを使用したオリジナルのハンドメイドアクセサリーをデザイン、作成している作家です。 女優様がイヤリングをご購入してくださり、連続テレビドラマ「監察医・朝顔」でそのイヤリングをご使用してくださったという名誉ある経歴もございます。 UVレジンを知り尽くした作家があなたをプロへと導きます。 minne/Instagram/Googleマイビジネス@runrun083 Twitter@runrun0083

runrun先生(レジン講座)

レジン資格講座内容

レジンを作るために/UVレジンとは/UVレジンの使い方/UVレジンと必要道具/UVレジンと便利道具/レジン作品の形を作る/UVレジンをカラフルにする//UVレジンに封入する/UVレジンをそのまま使う方法/フレームを使った基本テクニック/UVレジン用のフレームを自作する/シリコン型を使った基本テクニック/UVレジン用の型を自作する/ミール皿を使った基本テクニック/UVレジンでコーティングする/プラバン+UVレジンのテクニック/粘土+UVレジンのテクニック/作品をアクセサリーにしたい時/アクセサリーパーツのつけ方/レジンを作る難易度/ミニボトルのキーホルダー難易度/文字入りのネックレス難易度/ビーズ入りのネックレス難易度/押し花フレームピアス難易度/クローバーのチャーム難易度/マニキュア色ネックレス難易度/写真入りアクセサリー難易度/リバティ入りアクセサリー難易度/ビスケットのキーホルダー難易度/押し花のバッジ難易度/マスキングテープのリボン難易度/よくある失敗例 失敗しないためには難易度/天然石とパールのバッジ難易度/星のネックレス難易度/花付きアクセサリー難易度/カラフルゼリーのマグネット難易度/デコパージュペーパーミラー難易度/ドライフラワーアクセサリー難易度/懐中時計型キーホルダー難易度/切手イラストのキーホルダー難易度/よくある失敗例 失敗しないためには難易度/ステンドグラス風チャーム難易度/さくらんぼのイヤリング 難易度/きらきらジュエル/よくある失敗例 失敗しないためには/UV/硬化/アクセサリー/紫外線/レジンアクセサリー樹脂/レジンアクセサリー作品/レジンアクセサリー販売/材料/素材/着色/ライト/チャーム/レジンアクセサリー作り方/レジンアクセサリー手作り/雑貨/エポキシレジン/ピアス/オリジナル/照射/制作/クリア/デザイン/ネックレス//道具/uv/用品/レジンアクセサリーアイデア/工具/接着/クラフトレジン/品質/リア/レジンクラフト/太陽光/レジンアクセサリー/レジンアクセサリー手芸/ランプ/レジンアクセサリー初心者

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!
レジンアクセサリー資格取得通信教育講座の口コミ評判はこちら

レジンアクセサリーについて

手芸の中でも、実用と趣味、時には販売でも活用できるオリジナル・アクセサリーとして近年、様々な人がレジン・アクセサリーを制作しています。「型」と材料さえ揃えば、自宅で空いた時間に取り組める素敵な趣味として、あるいはクリエイターとしても普及しているのがレジンアクセサリーです。 液体やその中間物質を混合して生成する「樹脂」のことを、総じて「レジン」と呼びます。取材と硬化剤に分けられ、この2つを等量、あるいは主剤に硬化剤を混ぜることで固化する、小さなパーツや模型、アクセサリーなどを制作する素材として古くから活用されています。 レジンで最も普及しているのが、「エポキシ系」で、これは接着剤でも応用される透明な液体で主剤と硬化剤を等量混ぜて硬化させるタイプが主流です。透明なタイプを使用して着色したり、あるいは内容物を加えたりしてアクセサリーなどを制作します。エポキシ系は劣化しやすいのが難点で、鮮度が非常に重要となります。 次に今使われているのが、UVライトを照射して硬化させるタイプのレジンです。扱いが簡単で硬化は紫外線を使うので、非常に扱いやすいのが特徴です。UVレジンはネイルサロンなどで、人工的なつけ爪で利用されることが非常に多いです。他にはウレタン系のレジンもあり、こちらは硬化が非常に早いのが特徴となります。 必要なものの基本は、レジンの種類によっても若干変わりますが、初心者であればシリコン製の「型」を購入するのが最もカンタンです。容器の種類も豊富で、キッチン用品でシリコン製であれば活用できる場合もあります。 他には、ペンダントやオーナメントの土台となるミール皿などで、こうしたものは手芸店や、アクセサリー用品店で入手することが可能です。またシリコンを自分で作るような本格的なケースでは、石膏や粘土、シリコンの主剤や硬化剤なども必要となります。 宝石や貴金属とは違って、手軽に自由な整形が可能なレジンアクセサリーは、ネイルサロンでもクリアエイターとして活躍する人が存在するほどです。材料費が安く、しかも手軽な点では趣味にし易い分野でもあります。

レジンの作り方

レジンアクセサリーは誰でも手軽に出来る点は良いのですが、作り方には幾つかのコツと注意点があります。最近では100均ショップでも、簡単なレジンキットが市販されています。作れるアクセサリーに大きさの制限はありますが、試しに使ってみてレジンの扱いに慣れておくのも良いですね。 作り方の基本は、レジンが固まるまでの間に、素材を閉じ込めるか、あるいは主剤に素材を混ぜておき、硬化剤を加えて混ぜて固めるなど、工夫は色々あります。 UVライト硬化型は太陽光に当てるだけなので、最もカンタンです。最近では、既にアクセサリー制作用にUVレジンも専門のボトルで通販で買うことが出来ます。 より透明度が高い非常に高品質なレジンを求めるのなら、低粘度エポキシ系レジンが良いのですが、化学反応で硬化する主剤と硬化剤混合なので、硬化にはやや時間がかかります。またホームセンターなどでも、こうしたレジンは最近取扱いが増えています。 取扱いで注意するのが、余った主剤や硬化剤の処理や失敗した場合などの処分方法です。原則主剤や硬化剤はそのまま下水に流してはダメなので、必ず余って使わない場合で処分する時は、硬化させてから燃えないゴミとして処分する事になります。加えて火気厳禁で、化学反応で硬化するので、換気や小さい子供がいたずらしないような場所に保管する必要があります。 レジンの作り方ですが、まずは手芸店で入手しやすい、UVレジンを使うのが良いでしょう。価格も1,000円程度である程度のアクセサリーが作れる製品が売られています。また効率的にたくさん作るのなら、UVライトもジェルネイル用の小型のものが市販されています。 作り方では、硬化前に素材を上手に入れて置くことは必須ですが、更に気泡を慎重につぶす必要が出てくるので、ピンセットや千枚通し、シリコンマットや爪楊枝なども必要です。硬化した後に加工するならピンバイスなども必要となります。 レジンは非常に扱いやすい材料ですが、成形後の加工はちょっと難しいところがあります。その意味では制作過程においては、ちょっとコツを掴んで上手に手早く作業を終わらせる必要があります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

レジンについて

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

レジンに関する資格と種類

ハンドクラフトの素材として人気なのがレジンです。もしかすると、すでにオリジナルのレジン作品を作るだけでなく、販売したいと考えている方もいるかもしれません。そこで気になるのがレジンに関する資格。レジンで作品を作り、販売するためには何か資格が必要なのでしょうか。今回はレジンに関する資格や種類についてご紹介します。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

レジンの取り扱いに資格は必要?

初心者でも扱いやすく、簡単に手に入るレジンですが、そもそもレジンの取り扱いには何か資格が必要なのでしょうか。また、レジンの作品を販売したり、教室やサロンを開くためには資格が求められるのでしょうか。

資格がなくてもレジン作りは楽しめる

結論から言えば、レジンを取り扱うためには特別な資格は必要ありません。また、自分で制作したレジンの作品をハンドクラフトマーケットなどで販売するときにも、資格は必要ありません。そのため、レジンは好きなときに始めることができるだけでなく、誰でも自分の作品を販売することが可能です。

資格がなくても教室を開ける

レジンの取り扱いや自分の作品とセンスに自信を持っている方の中には、レジンの使い方や造形などを教える教室やサロンの開設を考えている方もいるかもしれません。その場合でも、特に資格は必要ありません。自分の家の一角を改装したり、スペースを借りたりすれば、いつでもレジンに関する教室やサロンを開くことができます。

仕事にするなら資格をもっていると助けになる

レジンを取り扱うときも、教室やサロンを開くときも、レジンについての資格は必要ありません。では、レジンについての資格を持っているとどのような役に立つのでしょうか。

まず、レジンに関する資格を持っていることは、客観的に正しい技術や確かな知識を身につけているという証明になります。レジンは誰でも取り扱うことができるため、独学で扱い方を身につけたという方も少なくありませんが、その扱い方が実は正しくないという可能性もあります。また、そのやり方が自分には合っているものであっても、他人にはやりにくいということも考えられます。

しかし、レジンについての資格を持っているということは、もっとも効率的な取り扱いの方法を学んでいるということを証明できるため、資格取得者が開く教室やサロンには安心して参加できるということになります。

また、ハンドクラフト作品を販売する場合、レジンについての資格を持っていることを表記しておくと、購入したいと考えるお客さんの安心材料になり、他のハンドクラフト作家との差別化を図ることができます。

このように、レジンの資格を取得しておくと、様々なメリットが生まれるといえます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

レジンに関する資格の種類

それでは、レジンに関する資格にはどのようなものがあるのでしょうか。

レジンアートデザイナー

レジンアートデザイナーは、日本デザインプランナー協会が認定する民間の資格です。紫外線で硬化するUVレジンを使用し、自分でイメージしたデザインを形に出来るレベルに達していると協会が認定した人に与えられます。

資格を取得するためには、年に六回行われている試験を受験、合格する必要があります。受験料は10000円、受験の申請はインターネットから可能で、受験も在宅で行うことができるため、時間や場所などの制約もなく、取得しやすい資格ということができます。

レジンアートデザイナーの資格は、取得のための勉強を通じて、基本的なレジンの扱いやレジンアートを作るときの実践的なテクニックまで身につけることができるため、初心者はもちろん、すでにある程度レジンを扱い慣れている人や、自分で制作した作品をさらに多くの人へ販売したいという方にもおすすめできる資格です。

UVレジンデザイナー

UVレジンデザイナーは、日本インストラクター技術協会が主催、認定している資格です。この資格はレジン作品の作成に関して必要となる基本的な知識を身につけ、それを応用できると認定された人が取得できるものです。

こちらの資格も、受験料は10000円、インターネットからの申し込みや在宅受験が可能。

また、インストラクターという名前がついているように、この資格を取得すると、レジンの講師としての活動もできるようになるため、サロンや教室の開設を考えている人におすすめです。

この資格に関しては多くの講座も開設されているため、資格の取得のための勉強をしやすいことや、レジンアートディレクターの資格取得と同時に勉強できるといったメリットもあります。

LEDレジンアクセサリー認定講師

LEDレジンアクセサリー認定講師とは、日本パーツビューティーアカデミーが認定する資格です。この資格を取得するためには、LEDレジンの基礎知識や実際の技術などを学ぶ講座を受講する必要があります。

この講座の特徴は簡単にアクセサリーを作ることができると同時に、LEDライトで短時間で作業ができるレジンを使うということ。このLEDレジンの扱い方についての必要な講座をすべて取得すると、修了時にLEDレジンアクセサリー認定講師の資格が取得できます。

この資格を取得すると、講師として活動できるだけでなく、自分のハンドメイド作品への信頼をアップさせることができます。また、講座は通信教育になっていて、レジン作成のための材料キットがセットになっているため、まったくの初心者がレジンの勉強をスタートさせるときには最適の取得と言えるかもしれません。

また、作業や勉強を進めるうえで、通信教育の場合にはどうしても行き詰ってしまうこともありますが、メールや電話で質問を受け付けてくれるため、つまずきやすいポイントも独学でクリアすることができます。さらに、教材が届いてから120日以内に課題を提出するといったタイムリミットもあるため、そのうちやろうと思っていたけれどなかなか手が付けられないといった通信教育にありがちな失敗を防ぐことができます。

レジンクラフトデザイン認定講師

レジンクラフトデザイン認定講師は日本パーツビューティーアカデミーが主催・認定を行っている資格です。この資格は、よりハイレベルな作品やアクセサリーを制作できると認定された人に与えられるものです。

資格の取得にはアカデミーが用意する通信講座を受講する必要がありますが、申し込むとレジン作品の制作に必要なキットが送られてくるため、まったくのゼロから資格の取得の勉強を進めることができます。

資格の取得には課題の提出と、その課題への合格が必要条件になりますが、資格を取得するとレジンクラフトデザイン認定講師として活動を行うことが可能になります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

資格を持つメリット

レジンの取り扱いや作品の販売、セミナーやレジン教室の開設には資格は必要ありませんが、資格を持っていると様々なメリットが生まれます。

すでに説明したとおり、資格を取得する大きなメリットは、作品の購入者やセミナーや教室の受講生から信頼を得ることができるということですが、それ以外にも資格を取得することで自分の作品や、作品へのアプローチに対して自信を持つことができるという点も重要です。

また、レジン取り扱いの危険性をしっかり学べるということもメリットのひとつと言えるでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
レジン資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

まとめ

レジンの資格を取得すると、ひとりで作品を作るだけにとどまらない活躍の場を手に入れることができます。興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ