手相資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
手相資格おすすめ4選!資格を取得する方法や費用を解説資格取得講座
手相鑑定士

手相資格おすすめ4選!資格を取得する方法や費用を解説

「手相占いの資格ってあるの?」
あなたにはこんな疑問がありませんか?
誰もが知っているおなじみの「手相」は、性格・才能・健康状態などさまざまな情報を読み解くことができます。
「手相占い師に見てもらうと高い」「自分で勉強しようと思うけどやり方がわからない」と悩む方もいらっしゃるでしょう。
手相の資格取得方法は「弟子入り」「スクールへ通う」「通信講座」とやり方はいくつかありますが、一番費用が安く自分のペースでやりやすいのが通信講座です。
これから「手相資格を取得するには」「手相おすすめ4資格」「資格取得で目指せる仕事」をご紹介します。
手相の資格に興味のある方はぜひ参考にしてください。

目次

01手相とは

「手相」には「性格」「才能」「健康状態」などさまざまな情報が現れています。
手のひらには「生命線」「感情線」「運命線」「知能線」などがありますが、「線」は長い時間をかけて変わっていきます。
手相を見るとき重要な部分は「丘」と呼ばれている凹凸のある部分です。
「丘」には惑星の名前が付けられており、「木星丘」「土星丘」「太陽丘」などがあります。
手相の「線」は「丘」と「丘」の隙間にあり、基本的な見方は「丘」と「線」を見て読み取っていくことです。

1-1手相からわかること

手相から分かるのは「与えられた運命」「チャンスの回数」「チャンスの時期」のほか、「運気が高まるとき」「向き不向き」など相談者の個性や本質に近いところです。
手相では遠い未来のことまでは読み解くことができませんが、「生まれ持った素質・下地」「歩んできた人生の一部」など過去を知るために活用できます。
「生まれ持った運命」が未来を決定づけるわけではないので、努力次第で手相に反した結果にも。

1-2手相は変化する

手相は、「過ごし方」「生活」「努力」の具合に応じて多少変化します。
「生まれ持った運命」と違う生き方をしている場合は、苦しみや圧迫されている様子が手相に現れます。
手相が変化する理由は「仕事のスタイル」「暮らしの様子」により「手の動かし方」が変化し、「肥満度」で肌表面の手相にも影響があるためです。
「手をどの程度使うのか」「どんな生活を送っているか」などにより手相は変化するため、「手相の変わり方」を見るのも手相鑑定士の仕事です。

1-3自分で手相を見ればお得

手相は手相鑑定士に見てもらうのも良いですが、実際に鑑定してもらうとかなりお金がかかります。
「パームリーディングアドバイザー」や「手相鑑定士」などの資格を取得し、自分で手相占いをする方が費用は安く済みます。
手相資格を取得すればしっかりと知識も身につくため、副業や副収入につながることも。

02手相資格を取得するには

手相占い師になるためには、確かな技術・知識が必要です。
手相占いを求める方の中には、抱えている悩みを解決してくれるような適切なアドバイスを求める方もいらっしゃるので、資格取得により相手の疑問にしっかりと答えられるような知識が求められるでしょう。
手相占い師になるには「弟子入り」「スクールへ入学する」「通信講座で学ぶ」の三つの方法があります。
ここからそれぞれの方法ごとに特徴をみていきます。

2-1弟子入りする

手相占い師になる方法の1つは「弟子入り」です。
有名な先生に弟子入りして面倒を見てもらう方法ですが、弟子入りをする人も少なく弟子を取る占い師自体少ないのが現状です。

2-2スクールへ通う

手相占い師になる方法の2つ目は「スクールへ通う」こと。
占いスクールは夜間授業が多く費用が高いため、忙しい人や資金に余裕がない人には難しいでしょう。
スクールは「カルチャースクール」「占い師が個人で行っているスクール」があります。大きなスクールは提携先へ就職斡旋してくれることも。

2-3通信講座で学ぶ

手相占い師になる方法の3つ目は「通信講座で学ぶ」ことです。仕事や育児などで時間が取れない人には通信講座がおすすめです。
スクールと異なり好きな時間に自分のペースで勉強することができ、費用も安く済むためすぐにでも始められます。
通信講座は自分で進めていかなければならないので、スケジュール管理が大切になってきます。勉強の進め方に不安がある人は、無理のない受講期間とカリキュラムを設けてある講座を選ぶと失敗がありません。

03手相資格おすすめ4選と取得費用を紹介

手相資格おすすめ4選と取得費用を紹介
手相占いに資格は必要ありませんが、実績や証明がなければ相談者からの信頼は得にくいです。
そのため「手相占いに関する知識は完璧です!」という証明を持つためにも資格取得をおすすめします。
そこで、おすすめの「手相資格4選」と「取得費用」をご紹介。
手相に興味があり取得する資格に迷っている方は参考にしてくださいね。

3-1手相リーディングマスター

「手相リーディングマスター」は一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)の認定資格です。
クライアントからの相談内容に応じた鑑定、クライアントへの適切なアドバイス能力などを備えていることを証明します。

【試験詳細】
受験料:5,600円(税込)
受験申請:インターネットからの申し込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

3-2手相鑑定士

「手相鑑定士」は 日本占い師協会(JFTA)の認定資格です。
手相の知識はもちろん、実際に人の手相占いができる実践的なスキルを身につけたことを証明します。
「人の手相を占ってみたい方」「人間関係・恋愛の悩みを解決したい方」「悩んでいる人の力になりたい方」「本格的な手相占いの技術を学んでみたい方」などにおすすめです。
資格取得後は、占い師・インストラクターのほか、各種カルチャースクールでの講師活動ができます。

【試験詳細】
受験料:10,000円(税込)
受験申請:インターネットからの申し込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

3-3日本手相能力検定

「日本手相能力検定」とは日本手相能力検定協会の認定資格です。
基本的な手相を見ることができる4級から実際に手相鑑定士として活躍できる1級まであります。
趣味で手相を見たいという方から、手相鑑定士として活躍したいという方まで幅広く受験できます。

【試験詳細】
受験料:
4級 5,500円(税込)
3級 7,700円(税込)
2級 8,800円(税込)
1級 13,200円(税込)
受験方法:東京・大阪で筆記試験

3-4パームリーディングアドバイザー

「パームリーディングアドバイザー」は 日本メディカル心理セラピー協会の認定資格です。
手相に関する知識をマスターし、手相占いに関するアドバイスができることを証明します。
手相・名前・生年月日などの情報から「将来」「運勢」について占う知識・技能も勉強できます。

【試験詳細】
受験料:10,000円(税込)
受験申請:インターネットからの申し込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

04手相資格を最短2ヶ月で取得できる通信講座

手相資格を最短2ヶ月で取得できる通信講座
手相について詳しく学び資格を取得して仕事に就きたい、そんなあなたには通信教育で学べる「手相鑑定士W資格取得講座」がピッタリです!
「諒(りょう)設計アーキテクトラーニング」の通信講座は、自宅で手相について学びながら就職や独立に役立つ2つの資格がわずか2ヵ月で取得できます。

①手相鑑定士
②パームリーディングアドバイザー

講座には「通常講座」と「スペシャル講座」があります。

通常講座:2つの資格試験をそれぞれ受験し合格すれば資格取得
スペシャル講座:課題を全てクリアすれば試験免除、同時に2つの資格取得

「諒(りょう)設計アーキテクトラーニング」の通信講座では手相について基本的な知識が丸ごと自宅で学べます。
教材は鑑定士歴10年以上の実績を持つ占い師の萌花先生が監修をしています。
「手相鑑定士W資格取得講座」で手相の勉強をしながら2つの資格取得を目指し今後の活躍の場を広げませんか。

4-1手相資格取得者の口コミ

テキストには手相の歴史から詳しく書かれていて興味深かったです。また丘の見方から手相の線別に多くの線状の学習が出来ました。テキストを読み進めて行くだけでなく練習問題や添削問題で学習が深まりました。手相には以前から興味があり、自分自身の手相を見るのにはじめました
引用:「手相鑑定士W資格取得講座」より

通信講座は練習問題や添削問題が充実しているため、独学での学習より効率が良いでしょう。

友人がネット上で占いをして副業で収入を得ているという話を聞き、何も資格を持っていない私も何か資格を取ってみたいと思い受講しました。直接人に教えていただかなければ習得が難しいのではないかと思っていましたが、通信教育でもしっかりと理解できました。
引用:「手相鑑定士W資格取得講座」より

学校に通わなくても自宅で好きな時に学習できるのが通信講座のメリットです。

手相のしっかりした知識を得るため、資格取得にチャレンジしました。この講座で「手相鑑定士」と「パームリーディングアドバイザー」の2資格が取得できたので、知人の手相を占ったり、機会があれば占い師などの仕事につなげたいです。
引用:「手相鑑定士W資格取得講座」より

この方は1つの通信講座で2つの資格を取得できたようです。

05資格取得で目指せる仕事

資格取得で目指せる仕事
手相資格取得後は占い師・インストラクターのほかカルチャースクールで講師として活動できます。複数資格を取ることでより深い鑑定ができ、相談者にも喜ばれるでしょう。

5-1手相鑑定士

「手相鑑定士」は相談者が「どんなことを知りたいのか」「どんなことに不安を感じているか」などを理解し、手相鑑定の総合的なアドバイスをします。
相談者の悩みに寄り添い、じっくりと耳を傾けられるコミュニケーション能力が必要です。
手相鑑定士は「手の相を中心に鑑定する占い業者・占い師」の下で雇ってもらうか、自分自身で占い師として活動します。
自分で占い師として活躍するには手相の幅広い知識に精通し、相談者に満足してもらえるような鑑定能力が必要です。
人気が高いエリアで路上鑑定する場合、顧客を増やすには苦労を伴いますが、人気が出れば噂を聞いてたくさんのお客さんが集まってきます。

5-2パームリーディングアドバイザー

「パームリーディングアドバイザー」は手相を読み解く技術だけではなく、相談者の悩みを聞いてアドバイスするなどのカウンセリング能力も必要です。
相談者の気持ちに寄り添えることが大切なポイントになります。
「パームリーディングアドバイザー」は「占い専門のお店」「占いコーナー」で「占い師」「手相占いの講師」として活躍できます
複数の手相の資格取得者が多いですが、生計を立てるためには資格を持っていることが重要です。
タロットカードやホロスコープなど他の占いを組み合わせて占う「パームリーディングアドバイザー」もいます。

5-3手相の先生

趣味で始めた手相の世界にはまり、「手相の先生」としてカルチャースクールなどで教えている人は多数います。
先生として活動するには手相の資格を取得しておくと、自信を持って仕事への第一歩をスタートできるでしょう。
カルチャースクールの講座で手相教室は非常に人気があり、20~80代の幅広い年代の受講生に10年以上も同じ講座を担当している先生もいます。

5-4在宅占い師

自宅の一室を占いの館のように整えて「在宅占い師」として活動する方法もあります。
自宅の場所を非公開で「在宅占い師」をするには「電話占い」運営団体に登録するのが近道。
自宅で「電話占い」の実績を積んだ後、大手の占い専門のお店で雇ってもらうほか、自分でサイト運営を行うことで集客もできます。
サイト運営は依頼者からメールでプロフィールや手相の画像を送ってもらい、占い結果を返信するという形です。
上手くサイトを運営できれば「在宅占い師」として生計を立てることも不可能ではありません。

06まとめ

女性を中心に若い世代から高齢の方まで人気がある「手相鑑定士」は、趣味として学ぶだけではなく占い師としてカルチャースクールの講師として活動でき、自宅で開業も可能です。
資格取得は必須ではありませんが、相談者の信頼性を考えると資格は取っておきたいものです。
他の占いの資格と合わせることで占い師としての仕事の幅も広がるでしょう。
スクールで学ぶ方法もありますが、時間や費用を考えると通信講座で学ぶのがおすすめです。
手相に興味があり一度やってみたいとお考えの方は資料請求してはいかがでしょうか?

この講座は!プロの監修を受けています!

講座のテキスト、問題集や添削課題と共に、プロの先生によって監修されています。
萌花 先生
『心に火を灯す』占い師
鑑定歴10年以上。娘の心の病をきっかけに占術を学ぶ。都内占いサロン、横浜中華街占い館、自宅でオンライン鑑定の他、プロを育てる占い講師、占いフェスなどイベント出演も多数。

20,000人以上が受講申し込みしている諒設計アーキテクトラーニングの通信講座
あなたも早速受講して、資格を取得しましょう!
あなたも資格取得へ!
諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で最短資格取得
無料資料請求
受講お申し込み