ファッションデザイナーW資格取得講座

ファッションデザイナー/服飾士資格取得講座 洋服 ファッション
ファッションデザイナー 資格 講座
人気の通信講座1位に選ばれました。
人気の通信教育講座です。

ファッションを楽しく学んでW資格取得。
憧れの業界で活躍することも夢じゃない。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

服が好き。服にもっと深く関わりたい方へ。
ファッションについてイチから勉強する講座です。

ファッションデザイン 書き方

ファッションとは、とても曖昧な言葉です。服装はもちろん、印象に残る髪型やフレグランス、おしゃれなライフスタイルを送ることもファッションの一部として捉えています。本講座では服装に関するファッションについて、初心者の方からでも無理なくイチから学習出来るカリキュラムを採用しています。将来的にアパレル関係を目指す方にも、趣味の延長として服装について詳しくなりたい方にもお勧めの講座です。

ファッションデザイナー資格の種類は人気資格のファッションデザイナーと服飾士2資格が100%取得出来ます!

ファッションデザイン 通信

本講座はファッションについて楽しみながら学習するだけで同時にW資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学習する内容は「ファッションデザイナー」、「服飾士」資格試験の対策として有効な内容となっております。「服飾インストラクター」は、「服飾士」に名称を変更することになりました。名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

資格1ファッションデザイナー
JDP(日本デザインプランナー協会)主催

服飾 資格

様々なファッションの名称や形、機能面やデザイン等の知識を持ち合わせた人へ与えられる資格です。各種デザイン関係や服飾関係に広く需要があります。

資格2服飾士
日本インストラクター技術協会主催

服飾 通信

色使いや着こなし、デザインなどの服飾に対しての一定の知識を会得した人へ与えられる資格です。服飾士とは、色使いや着こなし方、デザインなどの服飾に関して一定レベルの知識を有した人に認定される資格です。

ファッション講座の流れ
カリキュラム通りに進むだけで、バッチリ資格対策!!

服飾 学校

当スクールの学習カリキュラムは受講生一人一人が自分のペースで安心して学習する事ができるスタイルを採用し、すぐにでも資格取得を目指したい方は最短2ヶ月で、日々の空いた時間で少しずつゆっくり学習したい方は通常6ヶ月でW資格取得が目指せる内容となっています。

【基礎学習①】 デザインの基礎知識
まずは服に関する基本的な知識から学習します。各種衣類・部位の種類や特徴、体系との関係性や本来の役割など、デザインの基礎知識から覚えていきましょう。
【基礎学習②】 シルエットとコーディネート
ファッション用語としての「シルエット」とは、衣類を影のように平面的に捉え、その影の外形を「○○・ライン」などと、形に例えて表すことです。代表的なシルエットの種類とラインに適したコーディネートを学習します。
【基礎学習③】 流行と様々なファッション系統
年代別の流行やその時代背景、また様々なファッション系統、その特徴を学習します。
【基礎学習④】 代表的な季節別素材・柄
最後に、季節別によく使用される素材とその特徴、また用いられる柄について学習します。
【試験対策】 問題集や添削課題で試験対策
基礎学習を終えたら、付属の問題集や添削課題を使用して試験対策学習をしましょう。
添削課題を全て終わらせると「講座卒業」となります。

添削課題を全て終えると『講座卒業』とされ、ファッションデザイナーの資格が授与されます。

卒 業
添削課題が全て終了すると「講座卒業」です。本講座の卒業生はJDP(日本デザインプランナー協会)主催の「ファッションデザイナー資格試験」、日本インストラクター技術協会「服飾士」の受験料が10%OFFになります。これまで学んだ事を活かして試験に挑みましょう!

履歴書に書ける講師資格が取得できる!
20,000人以上が受講した人気のファッション講座です!!

簡単な資格

当スクール限定でJDP(日本デザインプランナー協会)、JIA(日本インストラクター技術協会)が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では、卒業課題を提出するだけで試験免除で「ファッションデザイナー」、「服飾士」の資格が講座卒業と同時に取得出来ます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

通常の講座

自身で受験し、試験に合格する事で資格取得

簡単資格取得

「ファッションデザイナー」、「服飾士」の試験を受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座

卒業課題を提出する事で、卒業と同時に資格取得

ファッションデザイナーについて

卒業課題を提出するだけで試験免除となり、「ファッションデザイナー」、「服飾士」の資格が講座卒業と同時に取得出来ます。

ファッションデザイナー資格講座紹介

ファッションデザイナーW資格取得講座
服が好きな方。服飾、アパレル関係に興味がある方へ。
ファッションデザイナー 仕事内容

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(10回分)、質問用紙、封筒

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削10
受講料一括 59,800円 分割3,300円×20回(初回4,276円)
ファッションデザイナーW資格取得スペシャル講座
試験免除講座100%資格取得!! 資格を武器にアパレル業界で活躍したい方へ。
ファッションデザイナー 有名

ガイドブック、受講証、受講カード、完全攻略テキスト、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(10回分)、質問用紙、封筒

卒業試験 ファッションデザイナー卒業試験(提出にて資格認定)

期 間6ヶ月(最短2ヶ月)添 削11回 卒業課題+1回
受講料一括 79,800円 分割4,400円×20回(初回5,776円)

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

ファッションデザイナー資格講座内容

代表的なネックの種類/ホルター・ネック/ベアトップ・ネック/オブリーク・ネック/オフショルダー・ネック/ラウンド・ネック/オーバル・ネック/U・ネック/クルー・ ネック/V・ネック/スクエア・ネック/ボート・ネック/オープンフロント・ネック/ヘンリー・ネック/ドレープ・ネック/タートル・ネック/スタンドオフ・ネック/体形とネッ クの関係性/顔型/肩幅/シャツ/代表的なカラーの種類/レギュラー・カラー/ワイドスプレッド・カラー/ボタンダウン・カラー/ショートポイント・カラー/ロングポ イント・カラー/ラウンド・カラー/ピンホール・カラー/タイ・カラー/ボー・カラー/オープン・カラー/スタンド・カラー/カラーとネクタイのコーディネート/シャツ/カ フスとは/代表的なカフスの種類/アウターウェアとは/アウターウェア/代表的なジャケットの種類/テーラード・ジャケット/ジャンパー/ダウン・ジャケット/トレ ンチ・コート/ダッフル・コート/ピー・コート/アウターウェア/代表的なカラーの種類/ノッチド・ラペル/ピークド・ラペル/クローバー/リーフ・カラー/ショール・カ ラー/リーファー・カラー/ナポレオン・カラー/サイドウェー・カラー/ケープ・カラー/スリーブの各名称/代表的なスリーブの種類/ストレート・スリーブ/ドロップ ト・ショルダー・スリーブ/ラグラン・スリーブ/ヨーク・スリーブ/ビショップ・スリーブ/ドルマン・スリーブ/フレア・スリーブ/キャップ・スリーブ/キモノ・スリーブ/フ レンチ・スリーブ/パフ・スリーブ/タックト・スリーブ/スリーブの印象~コーディネート例~/代表的なパンツの種類/スキニー・パンツ/スリム・パンツ/テーパ ード・パンツ/ストレート・パンツ/ベルボトム・パンツ/バギー・パンツ/オーバーオール/カーゴ・パンツ/サルエル・パンツ/つなぎとは/スカート丈の各名称/代 表的なスカートのシルエット/ストレート/スリム/ラウンド/トランペット/エンパイア/フレア/代表的なスカートの種類/キュロット・スカート/バルーン・スカート/ フリンジ・スカート/チュール・スカート/ギャザー・スカート/フラウンスト・スカート/ティアード・スカート/マーメード・スカート/サロペット・スカート/アコーディオ ン・プリーツ・スカート/キルト・スカート/代表的なポケットの種類/パッチ・ポケット/フラップ・ポケット/シーム・ポケット/クロス・ポケット/玉縁・ポケット/スラッ シュ・ポケット/ウォッチ・ポケット/オブリーク・ポケット/アコーディオン・ポケット/パウチ・ポケット/ボックス・プリーツ・ポケット/インバーティド・プリーツ・ポケッ ト/レギンスとは/帽子の各名称とマナー/代表的な帽子の種類/クルー・ハット/ソフト・ハット/チロリアン・ハット/ボーラー・ハット/ボーター/シルク・ハット/キ ャプリン/カウボーイ・ハット/ベレー帽/ベースボール・キャップ/ハンチング・キャップ/キャスケット/ケピ/ディアストーカー/ボンネット/スニーカーの各名称/ 靴/代表的なスニーカーの種類/ローカット・スニーカー/ハイカット・スニーカー/ヒールの高さ/代表的なヒールの種類/フレンチ・ヒール/スプール・ヒール/ピ ン・ヒール/ルイ・ヒール/コーン・ヒール/スタック・ヒール/セットバック・ヒール/キューバン・ヒール/スパニッシュ・ヒール/スプリング・ヒール/ダッチ・ヒール/ ウェッジ・ヒール/代表的なトゥの種類/ラウンド・トゥ/スクエア・トゥ/オブリーク・トゥ/アーモンド・トゥ/ポインテッド・トゥ/オープン・トゥ/代表的なパンプスの種 類/パンプス/バックレス・パンプス/セパレート・パンプス/ストラップ・パンプス/アンクル・ストラップ・パンプス/Tストラップ・パンプス/代表的なパンプス・サン ダルの種類/オペラ・パンプス/カッター・パンプス/ミュール/サボ・サンダル/代表的な革靴の種類/オックスフォード・シューズ/モンク・シューズ/ローファー/ モカシン/ブーツの長さ/代表的なブーツの種類/ジョッキー・ブーツ/ウエスタン・ブーツ/サイド・ゴア・ブーツ/レースアップ・シューズ/フリルとレースの違い/ ギャザー/タック/プリーツの違い/シルエットとは/代表的なシルエットの種類/スリム・ライン/ストレート・ライン/Y・ライン/V・ライン/コクーン・ライン/X・ライ ン/トラペーズ・ライン/プリンセス・ライン/シルエット選びのポイント/流行とは//60年代の代表的な流行/70年代の代表的な流行/80年代の代表的な流行 /90年代の代表的な流行/現代の代表的なファッション系統/アメリカン・カジュアル/アウトドア系・ファッション/ナチュラル系・ファッション/フェミニン・ファッシ ョン/コンサバ・ファッション/マニッシュ・ファッション/アメリカントラッド・ファッション/ヒップホップ系・ファッション/ヒッピー・ファッション/エスニック系・ファッショ ン/ロリータ・ファッション/ロック系・ファッション/パンク系/ファッション/ギャル系・ファッション/お姉お兄系・ファッション/モード系・ファッション/素材の季節感 とTPOの重要性/代表的な季節別素材・柄//季節別素材、春、夏、秋、冬/柄/グラフ・チェック/タッターソール・チェック/ハウンドトゥース・チェック/シェパー ド・チェック/ガンクラブ・チェック/アーガイル・チェック/ギンガム・チェック/ウィンド・ペン/マドラス・チェック/タータン・チェック/ピン・ストライプ/ブロックス・スト ライプ/シャドーストライプ/ヘリンボーン/マリン・ストライプ/フェアアイル/柄/ノルディック柄/ゴブラン/パネル柄/レザーの長所・短所/代表的なレザーの種 類/牛革、豚革、羊革、ハラコ、型押し革/現代の和服文化/和服の各名称/代表的な和装アイテム/肌襦袢/長襦袢/伊達締め/腰紐/半襟/襟芯/前板/帯 枕/代表的な帯結びの種類/お太鼓結び/貝の口/文庫結び/蝶結び/和装の履物/草履/雪駄/下駄/足袋

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!
ファッションデザイナー資格取得通信教育講座の口コミ評判はこちら

スタイリストについて

幅広い業界の世界で活躍する職業には、「裏方」と呼ばれる存在が必ずあるものです。スタイリストとは、服飾全般におけるコーディネーターのことです。個人のファッションセンスの代わりに、その人に似合ったデザインの服やアクセサリーなどを実際に選び出し、芸能人やモデル、あらゆる業界人のファッションを担当する専門のコーディネーターです。 最も有名なのが、テレビ局のバラエティ、ニュース番組などで特に女性のファッション全般を裏方で担当しているのが、衣装担当、スタイリストさんです。 それ以外にも、モデルや雑誌での撮影現場では、そのシチュエーションに合わせてスタイリストが準備したファッションを着せて行われる場合もあります。その時の支出はスタイリストが報酬の中に含まれたり、そのブランドのファッションが提供される場合もあります。 大手テレビ局の他に、映画撮影、ビデオ撮影、雑誌グラビアなどスタイリストは「衣装担当」として活躍の幅が非常に広いです。時勢に合わせたトレンドを掴んで、様々な人の外見をコーディーネートするのがスタイリストの仕事です。 「服飾インストラクター認定試験」などは、スタイリストなどを目指そうとしたひとには、登竜門として自分のファッションセンスを推し量る意味では、非常に有効です。 様々なショービジネス界の中では、昔から裏方で影で支えるスタイリストですが、今では非常に人気の憧れの職業になっています。

ファッションデザイナーの仕事

多く人が憧れながら、なかなか有名になるには余程の選ばれた人しか現れないのが、ファッションデザインの世界です。モード・ファッションから、アパレル関係の会社まで、ファッションデザイナーの活躍は、これからも非常に活躍の場が広いです。 衣料を中心に、素材から型紙、あるいは裁縫までを時には行う、服を実際にデザインしてファッショントレンドを示したり、流行服、あるいは商品価値を生み出すのがファッションデザイナーです。 素材の知識、縫製の知識やカラー知識に加え、美的センスが必要な職業です。個人でコンテストにチャレンジしたり、コンペティションに参加、あるいはアパレル企業に就職したりと、活躍の幅があります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

ファッションデザイナーについて

ファッションデザイナー資格の関連講座はこちら

カラーセラピー資格取得講座カラーセラピー資格取得講座ネイル資格取得講座ネイル資格取得講座

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストになるにはどうしたらいい?スタイリストになる方法とは

おしゃれが好き、ファッションが好きと言う人の中には、スタイリストになりたい!という人も多いことでしょう。しかし、スタイリストの求人を探してみてもなかなか見つけることはできないもの。どのようにすればスタイリストになれるのでしょうか。今回はスタイリストになるための方法や、スタイリストに必要なものをご紹介します。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストになるための道

実はスタイリストになるためには、いくつかの方法があります。これを知っていれば、夢のスタイリストに一歩近づけるかもしれません。

スタイリストのアシスタントになる

スタイリストになるためには、「スタイリスト事務所に入社する」「フリーランスのスタイリストのアシスタントになる」という方法があります。

ほとんどのスタイリストは、スタイリストになる前にはアシスタントを経験しています。スタイリストのアシスタントに与えられるのはほとんどが雑用ですが、その仕事をする中でスタイリストの仕事の中身や、現場での動きなどを学ぶことができます。

中でも、もっとも一般的なのが「スタイリスト事務所に入社する」という方法。スタイリスト事務所とは、数人から数十人のスタイリストが所属する事務所で、スタイリストのマネージメントや経理、雑務などを行っています。スタイリスト事務所では、定期的にアシスタントとしての新人を募集しているため、その求人を探して応募することがスタイリストへの第一歩となります。

ただし、スタイリスト事務所は中小規模のところが多いため、ネット求人などを行うことは非常に稀。多くは事務所のホームページや、関連するアパレル・雑誌などのホームページなどに小さく求人を掲載しています。その情報をこまめにチェックするか、自分でスタイリスト事務所の連絡先を調べて求人がないか確かめるという方法もあります。

フリーランスのスタイリストのアシスタントになる場合、自分がアシスタントになりたいと思うスタイリストに自分から連絡をする必要があります。その場合、ホームページやSNSなどを活用する、知り合いを探すといった手段があります。

フリーランスのスタイリストのアシスタントになる場合は、簡単に言うと弟子入りするという形に近く、もらえるお給料も小遣い程度ですが、間近でスタイリストの仕事を学べるだけでなく、仕事への考え方や人脈作りの方法、仕事の取り方などを知ることもできます。

アパレルメーカーに就職する

スタイリストになるためのもうひとつの方法は「アパレルメーカーに就職する」というものです。実は大手アパレルメーカーの中には、社内でスタイリスト職を設けている企業もあります。その場合、アパレルメーカーの就職試験を受けて、入社することが必要になります。

アパレルメーカーに入社する場合、スタイリストのアシスタントになるよりも情報を探しやすく、就職後の収入も安定しますが、いきなりスタイリストとして採用されることは極めて少なく、最初は他の職種で勤務しなければいけないため、どうしても遠回りになってしまうことがあります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストに必要なこと

スタイリストになるためには、どこで働くかも重要ですが、それよりも自分自身の能力なども必要です。スタイリストになるには、どのようなことが必要なのでしょうか。

スタイリストになりたいという熱意

なによりも大切になるのが「スタイリストになりたいという熱意」です。多くの場合、スタイリストになるにはアシスタント生活からスタートしなければいけません。しかし、アシスタントは体力勝負の仕事。荷物の運搬や掃除といった、ファッションやおしゃれとはかけ離れた仕事も少なくありません。また、お給料もかなり少なく、他のアルバイトをしながらアシスタントを続けているという人もいます。そのように苦しい生活の中で、頑張り続けるには「スタイリストになりたい」「絶対にスタイリストになる」という強い気持ちが必要です。

周囲への気配り

スタイリストに必要なのはおしゃれへのセンスだと考えがちですが、実はそれよりも周囲への気配りがきちんとできるかということが大切になります。

というのも、スタイリストは多くの人と接する機会の多い仕事です。撮影では、クライアント企業の担当者やカメラマンを始めとするスタッフ、モデルや芸能人など、様々な人とコミュニケーションを取りながら仕事をする必要があります。

その場合、「自分は自分の仕事だけしていればいい」という態度では、信頼してもらうことはできません。どれほどおしゃれな人でも、一緒に仕事をしたくないという人では仕事をもらうことはできません。

めげないメンタル

スタイリストは体力的にはもちろん、精神的にもハードな仕事です。自分が自信を持って提案したコーディネートやスタイリングをすべて否定されることや、しっかり打ち合わせを重ねたはずなのに撮影直前になってすべてが変わってしまうことことも珍しくありません。そういう場合、くよくよと考えて悩むよりも、できるだけ早く気分を変えて仕事に望むことがなによりも重要。スタイリストにとってめげないメンタルは大きな武器になることでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストの就職状況

「スタイリストになる!」と決めたなら、あとは行動あるのみですが、実際はスタイリストの就職はどのような状況にあるのでしょうか。また、面接の対策や持っていると有利な資格などはあるのでしょうか。

スタイリストの需要

スタイリスト事務所でのアシスタントの募集は、毎年一定数行われ、比較的多い状態で安定しています。スタイリストのアシスタントは数年で独立することも多く、待遇も決して良くない、体力的に厳しいといった条件もあり、離職率が高く、新人が入社するチャンスは少なくありません。ただし、スタイリスト事務所の多くは首都圏にあり、地方では事務所自体が多くないという状況です。また、事務所によっては正社員でなくアルバイト勤務という条件のところもあります。

面接対策

スタイリスト事務所でも、フリーランスのスタイリストのアシスタントになる場合でも、必ず面接は行われます。スタイリスト事務所の面接の場合、筆記試験や学歴というよりも、スタイリストの仕事を理解しているか、仕事に対する熱意はあるか、基本的なファッションのセンスがあるかといった点が重視されます。

フリーランスのスタイリストのアシスタントになる場合には、人間性が合うか、いいかえれば「この人と働きたいかどうか」という点が重視されます。すでに述べたように、フリーランスのスタイリストのアシスタントになるということは、師匠に弟子入りするようなもの。人間性が合わない場合にはどちらもつらい思いをして結局は上手くいかないということになりかねません。そのため、スタイリストの面接においては、できるだけ自分らしく、緊張し過ぎず正直に話すということが重要になるかもしれません。

持っていると有利な資格

スタイリストになるためには資格は不要ですが、持っていると有利な資格は存在します。たとえば「色彩検定」「色彩技能パーソナルカラー検定」「カラーコーディネーター検定試験」など色に関する資格はスタイリストの仕事に直結するため、持っていると非常に有利です。そのほか、海外のモデルと仕事をすることも多いため、英語関連の資格も役に立つでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストになるには?勉強することとは?

ファッション業界の中でも特におしゃれなイメージがあるスタイリスト。とても華やかな仕事として、あこがれを持っている方も多いかもしれません。では、そんなスタイリストになるためにはどうすればいいのでしょうか。またどんなことを勉強しておけばよいのでしょうか。今回はスタイリストになる方法や、勉強しておくべきことについてご紹介します。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストとは?

名前はよく聞くものの、実際にスタイリストがどんな仕事をしているかというとなかなかわかりにくいものです。

では、そもそもスタイリストとはどのような仕事なのでしょうか。

俳優や女優、モデルをコーディネートする

スタイリストの仕事の中でも代表的なのが、俳優や女優、モデルの衣装や小物をコーディネートすることです。

俳優や女優の場合、お仕事や役によって衣装が変わるのは当然のこと。その場合、それぞれのお仕事や役のイメージに応じた衣装を選ぶのがスタイリストの仕事です。

その場合、タレントやモデルの専属のスタイリストになるケースだけでなく、テレビ番組に出演するタレントすべてのスタイリングを行う場合や、ドラマや映画をトータルでスタイリングするなど、様々な働き方があります。

雑誌や広告など、企業の指示に合わせてスタイリングする

映像作品に次いでスタイリストが活躍する機会が多いのが雑誌の仕事です。雑誌のスタイリストの場合、スタイリストが雑誌のカラーや読者層に合わせてスタイリングを行います。

また、雑誌のスタイリストでは出版社や編集者が求めるスタイルやコーディネートを提案するという場合も少なくありません。さらにスタイリストは企業の広告のスタイリングを行うこともあります。広告の場合、広告代理店や企業の担当者と打ち合わせを行い、その指示に合わせたスタイリングが求められます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストへの道

ファッションが好きな人の憧れであるスタイリスト。スタイリストになりたいという場合、どのような道があるのでしょうか。

服飾系の専門、短大、大学に入学する

スタイリストになるための王道と言えるのが、服飾系の専門学校や短大、大学に入学するというコースです。これらの学校では、服のデザインやスタイリングだけでなく、素材や加工といった専門的な知識を身につけることができます。

特に短大や大学の場合にはスタイリスト学科などが設けられている学校も多く、スタイリストになりたいという人の人気を集めています。

スタイリスト事務所に所属する

スタイリストになりたいという場合、スタイリスト事務所に所属するという方法があります。もちろん未経験で入社していきなりスタイリストになることはできないため、最初はアシスタントからのスタートになりますが、スタイリスト事務所に所属する場合には実践で知識や経験を身につけられるというのが大きなメリット。

ただし、スタイリスト事務所の場合、大手企業とは異なり求人広告を出しているところは少ないため、事務所のホームページや雑誌などをしっかりチェックして、自分で募集を探す必要があります。

フリースタイリストになる

スタイリストの中には、事務所に所属している人だけでなく、フリーで活動しているという人も少なくありません。

もしスタイリストになりたいという場合、すでにフリーで活動しているスタイリストのアシスタントになるという方法もあります。

フリーのスタイリストのアシスタントになる場合、より実践的な知識と経験だけでなく、将来に向けての人脈作りや仕事の方法を学べるのが大きなメリット。経験を積んで、そのままフリーのスタイリストとして独立できるといった可能性も生まれる方法です。

ただし、フリーのスタイリストの場合は求人などを出すことはないため、アシスタントを募集する場合には個人のホームぺージやブログをチェックする、できるだけコネを探すといった特別な方法が必要になります。また、アシスタントの場合にはほとんどお給料がもらえないというケースも少なくありません。

アパレルブランドに就職する

もし安定した収入を得ながらスタイリストになりたいという場合、おすすめなのがアパレルブランドに就職するという方法です

アパレルブランドの中には、社内でスタイリストを抱えているところも多く、そういった会社に就職すれば、安定した収入を得ながらスタイリストとして経験を積むことができます。

ただし、スタイリストを志望して入社した場合でも別の部署に回されることもあるため、スタイリストになるためには時間がかかることも考えられます。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストになるために勉強すべきこと

もしも真剣にスタイリストを目指したいという場合、どのようなことを勉強しておくべきなのでしょうか。

表現力・コーディネート力・テクニック

スタイリストはファッションを通じてメッセージを伝える仕事。そのため、どんなスタイリングをしたいのか、どうすればそれができるのかといった表現力やコーディネート力が求められます。

もちろん、実際のスタイリングについてのテクニックを身につける必要もあります。

ニーズに合わせたコーディネート

スタイリストは自分が好きな衣装だけを着せればいいという仕事ではありません。仕事によっては、企業や雑誌、広告代理店などから様々なスタイリングを求められることもあります。

それら相手のニーズに合わせてコーディネートできるかどうかも、スタイリストの重要な能力となります。

ファッションビジネスの成り立ち

スタイリストはファッションのスペシャリスト。そのため、ファッションの基礎だけでなく、ファッションビジネスや仕組み、歴史といった知識と技術を身につける必要もあります。

これらの知識を身につけることは、スタイリストにとって必須と言えるでしょう。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

スタイリストになるために必要な能力

スタイリストといえば、ファッションセンスが必要だと思われがちですが、それ以外にも様々な能力が必要になります。

体力・精神力

スタイリストというとおしゃれな仕事というイメージですが、実は重い荷物を持ち歩かなければいけない体力仕事。さらに生活は不規則で、撮影が長時間にわたることもあります。そんなとき必要なのは、体力と精神力。どのような状況でも笑顔で明るく行動できることもスタイリストに求められる能力のひとつです。

コミュニケーション能力

スタイリストはモデルやタレントだけでなく、様々な人と関わる仕事です。

そんなときに必要なのが、相手のことを考えるコミュニケーション能力や気配り。

どうすれば相手が気持ちよく仕事ができるのかを常に考えて、自分の仕事ではなくても率先して動くこともスタイリストにとっては重要です。

人脈

スタイリストにとって、重要なのが人脈です。特にフリーとして独立した後は、人脈がなければ仕事が来ないといっても過言ではありません。

スタイリングのセンスだけで仕事ができる人はほんの一握り。もしスタイリストとして働きたいという場合、常に仕事につながる人脈作りを心がける必要があります。

20,000人以上が受講申込している今人気の通信教育!

さあ,あなたも今すぐ資料請求を!

通信教育・通信講座の資料請求
ファッションデザイナー資格取得講座資格取得通信教育・通信講座の受講申込み
今資料請求されると通信講座徹底ガイド本を無料でプレゼント致します!

まとめ

スタイリストになるのは非常に難しく、さらに精神的にも肉体的にもハードですが、非常にやりがいのある仕事です。しかし、そのためには常に勉強が必要。スタイリストになりたいという方は、まずはスタイリストに必要な勉強からスタートしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ