アクアリウム資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
デザイン・センスの資格

アクアリウムクリエイターW資格取得講座

アクアリウムクリエイター

初心者からでも大丈夫!
在宅でアクアリウムクリエイターの資格が取れる人気講座!

アクアリウムクリエイターW資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • アクアリウムの基本から水槽やろ過器の知識、コケ対策など水槽の管理方法をはじめとした、アクアリウムについての知識を一通り学べる講座となっています。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。
  • 動画でわかる!
    アクアリウムクリエイター
    資格
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本デザインプランナー協会(JDP)の「アクアリウムクリエイター」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「ビオトープアーティスト」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    アクアリウムクリエイター
    アクアリウムクリエイター
    日本デザインプランナー協会(JDP)主催
    アクアリウムクリエイターとして、アクアリウムの基本、水槽の種類や設置方法、ろ過器の種類や選び方、カルキの対応、水草の種類や選び方、アクアリウムの照明の種類や特徴、コケの発生と原因、コケの予防対策、アクアリウムの水質、アクアリウムのヒーターやサーモスタット、水温の対応、水槽の濁り対策など、アクアリウムに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、アクアリウムクリエイターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
  • 取得できる
    資格その2
    ビオトープアーティスト
    ビオトープアーティスト
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    ビオトープアーティストとして、ビオトープに関する知識を有していることが証明されます。例えば、ビオトープの作り方、ビオトープの楽しみ方、ビオトープでのメダカの飼育方法、ビオトープの植物の種類と特徴、ビオトープの容器の種類と特徴、ビオトープづくりに必要な道具、ビオトープのコケ対策、ビオトープの夏の水温管理、水辺の植物の越冬と管理、金魚の基礎知識や種類、金魚の飼育方法といった知識を有していることが証明されます。資格取得後は、ビオトープアーティストとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「アクアリウムクリエイター」「ビオトープアーティスト」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

アクアリウム 作り方

アクアリウム 作り方

アクアリウムは、日ごろの疲れた気分を癒し、どこか幻想的な気分にさせてくれるものです。しかし、実際に作ろうと思っても、なんとなくはイメージがわくものの、なかなかその方法が分かりませんね。
アクアリウムを作るには、まずは水槽が必要です。どのような大きさのものでも作成できますが、できることならはじめは小さめのもので試してみるのがよいでしょう。水槽はガーデンマットと呼ばれる滑らないゴム製のマットの上に設置し、安定を保ちます。次に土を入れていきます。端からなだらかに勾配をつけていくのが成功のポイントです。
丁度手前が低く、奥が高い勾配にしておくと、大変見栄えのするものとなります。次に意思を入れていきます。石は自分のセンスに従って入れますが、どちらかの端奥から大きいものを先に入れていくとよいでしょう。後は水草をよいバランスで入れていくことで、理想的なアクアリウムの出来上がりです。水を入れて、変化を楽しんでみましょう。最後にフィルターを取り付けていきます。フィルターを取り付けることで、水がクリアになり、その世界が綺麗に映し出されるのが分かるでしょう。アクアリウムはひとつの芸術でもあり、その綺麗さを保つことは非常に大切な作業です。

アクアリウム 初心者

アクアリウム 初心者

アクアリウムは、自分で好きなように形を変えることが出来、また出来上がった後で見た目を楽しませてくれるため、趣味としてはじめる人も大勢います。しかし、初心者ならではの陥りがちな悩みもあります。
最もよくあるのは、うまく構成できないということではないでしょうか。さまざまな石を持ってきたはいいものの、ただ石が転がっているようにしか見えないというものです。アクアリウムの場合は、見た目を楽しむため、インパクトのある石を選ぶのが大切です。簡単なものとして、比較的なガ細鋳物を選択肢し、縦につむことで、綺麗な形を構成できます。また、適度に崩しながらも、背の高いものを奥へ、小さいものを手前へ持ってきてみましょう。すぐ崩れてしまう人は、一度土を固めのものへと変えてみるのもよいかもしれません。水草がうまく配置できない人は、はじめから水を張った状態でセッティングしてみましょう。空の水槽の状態よりも格段にセットがしやすいのがよく分かります。
最後に、それでもうまく出来ない人は、思い切ってキットを買ってみましょう。現在ではアクアリウムの人口も増え、自宅で簡単に楽しめるようにすべての用具がそろったものがあります。石なども付属しており、サイズも計算されていますから、是非こうしたものを有効活用してみるのもオススメです。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み