今人気の土木CAD資格を通信講座で自宅にいながら簡単に最短で資格取得できます

土木CADW資格取得講座
  • 累計受講者数70,000人突破!
  • 初学者92%!簡単カリキュラム!
  • 自宅で試験OK!在宅受験に対応!
土木CAD
今人気の 土木CAD資格 を通信講座で自宅にいながら 簡単に最短で資格取得できます

諒(りょう)設計アーキテクトラーニングの通信講座は土木CAD資格のCADデザインマスター®資格と土木CADインストラクター資格を家にいながら自宅で最短2か月で課題を提出するだけで2つの資格を通信講座で簡単に取得できます。

土木CAD
「自宅でゆっくり」OK!
「今すぐ」資料が欲しい方
講座の事が詳しくわかる!パンフレットを無料でお届けします
これまで70,000名以上に支持されてきた講座の魅力をさまざまな確度から詳しくご紹介!学習方法やカリキュラム、安心&万全の充実したサポート内容もじっくりご確認ください。
  • 講座について知りたい方はこちら
    無料で資料請求
  • スグに申し込みたい方はこちら
    受講お申込み
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材
諒設計(りょうせっけい)アーキテクトラーニングの通信講座は、各資格団体に認められた教材です。教材は初心者の方でも学習できる内容で、自宅にいながら在宅で検定試験を受験できます。全資格、講師資格対応、履歴書に書ける人気資格です。
諒設計アーキテクトラーニングの教材は、資格協会認定教材

名刺や履歴書に記載できる人気の
2つの資格を
同時に取得できます!

  • 取得できる資格1

    CADデザインマスター®

    CADデザインマスター®
    日本デザインプランナー協会(JDP)主催
    世界標準CADであるAuto CAD、2次元汎用CADのJw_cadを使い、建築・機械・設備・電気・土木などあらゆる場面・業務の中でより的確に作図できる能力を備えた方を認定します。CADや図面に関する一定以上のレベルの知識を身に付け、実務に活かすことができる技術が求められます。
    CADオペレーターとして働く上での知識・技術の証明として、また、建築・機械・土木・インテリア・不動産業などでの活躍や講師活動などにも活かせます。
    主催団体 日本デザインプランナー協会(JDP)
    受験資格 特になし
    受験料 10,000円(税込)
    受験申請 インターネットからの申し込み
    受験方法 在宅受験、期日までに解答用紙を提出
    合格基準 70%以上の正答率
    CADデザインマスター®資格
  • 取得できる資格2

    土木CADインストラクター

    土木CADインストラクター
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    CADシステムを理解し、AutoCAD、JWCADいずれかの操作が実務において通用するレベルまで達した方へ認定されます。
    主催団体 日本インストラクター技術協会(JIA)
    受験資格 特になし
    受験料 10,000円(税込)
    受験申請 インターネットからの申し込み
    受験方法 在宅受験、期日までに解答用紙を提出
    合格基準 70%以上の正答率
    土木CADインストラクター資格

最短2ヶ月で
資格が取得できます!

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座カリキュラムは、1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なく土木CAD資格講座を学ぶことができます。空いた時間を活用して、自分のペースで土木CAD資格講座に取り組みましょう。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月で土木CAD資格を取得することもできます。
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

資格協会指定の技術者コースも用意
課題を提出するだけで
簡単に資格が取れる
資格協会指定の
技術者コースをご用意!

土木CADでは課題を全てクリアした後、コースを卒業すると試験免除で「CADデザインマスター®」、「土木CADインストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。
 土木CAD
スペシャル講座の流れ
課題を全てクリアし、コースを卒業すると試験免除となり、「CADデザインマスター®」、「土木CADインストラクター」の2資格が講座卒業と同時に取得出来ます。
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

100%資格が取れる
技術者コース
がおすすめ!

即戦力として活躍できるCAD技術者を目指す実践土木CAD技術者コースは、AutoCAD LT、JW-CAD Win、2タイプのCADに対応。CAD初心者の方から、技術のスキルアップを目指す方まで、それぞれの目標に合わせて学習を進めていきます。
実践土木CAD技術者スペシャル講座
実際に現場で使われた土木図面を使い、トレース演習をおこなう事が出来ます。「道路」「橋」「造成」「下水道」「アンテナ」「電波塔」など主な土木工事の図面を使いながら、製図の知識・土木の知識を確実なものとします。(トレース課題の提出は必要ありません。)
  • 実践土木CAD技術者スペシャル講座
  • 受講期間
    9ヶ月
    添削
    15回
    CADトレース図面9枚(土木図面①~⑨)、定期テスト問題15回分、CAD参考テキスト[土木編]1冊、CAD問題集[土木編]1冊、CADトレースの描き方1冊、AUTOCADLT体験版(AUTOCADコースの方)、就業ガイドブック(卒業時)
  • AUTOCAD講座
    157,500
    分割 7,500円×24回(初回7,680円)
  • JWCAD-Win講座
    126,000
    分割 6,000円×24回(初回4,200円)
卒業時にCADデザインマスター®土木CADインストラクター認定
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

受講生の口コミ・体験談

受講生様からの評価が高いからこそ土木CAD資格を短期で楽に合格したい方にお薦めの講座です!
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

初心者からでも安心の土木CAD講座!

READ
初心者からでも安心の土木CAD講座!
CADはコンピューターを使った設計、製図の事を指し、土木CADはその中でも土木業界で用いられる図面に携わる仕事です。土木CADについて効率良く学べる方法のひとつが、資格の取得です。土木CADに関する資格を取ることで、趣味や教養が深まるほか、キャリアアップにもつなげることができるでしょう。ここでは、土木CADの資格を取得するメリットや、資格を活かせるフィールドなどについて解説します。

建築関係の仕事を目指す方に人気の土木CAD

建築関係の仕事を目指す方に人気の土木CAD
土木CADは主に建築関係の仕事と密接な関係にあり、土木関係のCADオペレーターを目指す方はもちろん、設計士を目指す方にも必要とされる事が多いスキルです。

建築関係の図面に詳しい人が求められる

土木CADで扱われる図面は例えば案内図、説明図、構造図、詳細図など、建築に直接関わる図面が主なものになります。建築関係を目指す方はCADソフトの使い方はもちろん、建築に関わる図面のルールや書き方を知っておく必要があるでしょう。

デスクワークなので在宅でも可能

CADは基本的にデスクワークになりますので在宅での作業も可能な仕事となっています。その為、在宅で仕事をされたい方に人気のある仕事でもあります。

土木CADの資格保有者が活躍できるフィールドは?

土木CADの資格保有者が活躍できるフィールドは?
土木CADに関する資格は、幅広い分野の仕事で活かすことができます。CADに関する資格を活かせるフィールドを見ていきましょう。

建築関係の図面に関わるCADオペレーター

土木CAD資格が一番有効に使える仕事はCADオペレーターなどの直接CADを扱う仕事になります。土木CAD資格は建築関係の図面に精通している証明にもなりますので、特に建築関係の製図の仕事を担当することに向いているでしょう。

設計士

人気職の設計士ですが、設計士の仕事でもCADのソフトを使用して製図を行う事が多く、土木CADの知識や資格は大いに役に立つと言えます。土木CADの知識には建築関係の図面に関する知識も含まれますのでしっかり学んでおきたいところです。

独立して講師活動なども

土木CADに関する専門知識を活かし、カルチャースクールなどでの講師活動をすることも可能です。資格を武器に、独立しての活動も、または副業としての活動も可能です。

土木CADの資格を取る方法は?

土木CADに関する資格を取得するには、主に下記のような勉強方法があります。効率良く学びを深めるためにも、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

書籍などで独学する

土木CADに関する書籍を用いて、独学で学ぶ方法が手軽な方法です。しかし、建築関係に関わる様々な図面に対する知識やCADソフトの細かい操作まで学ぶとするのであれば他の手段も必要となってくると言えます。

土木CADを学べる学校に通う

土木CADを学ぶとこができるパソコンスクールなどに通いソフトの使用方法を学ぶという方法もあります。講師から直接学ぶことができるのでソフトの使い方は無理なく学ぶことが出来ますが、図面に関する専門知識を学ぶことは難しいと言えるでしょう。

通信講座で資格を取得する

まとまった時間を確保しにくい人や、無理なく確実に資格を取得したい人におすすめなのが、通信講座です。土木CADについて学べる通信講座の中には、所定の講座を修了すれば試験免除で資格が認定されるものもあります。隙間時間に自分のペースで勉強ができるため、仕事や家事、育児などで忙しい人にもぴったりです。

諒設計アーキテクトラーニングのCAD講座を受講するメリット

諒設計アーキテクトラーニングのCAD講座を受講するメリット
土木CADに関する資格は、「土木CADを覚えたい」「建築仕事に就きたい」という人から多くの注目を集めています。諒設計アーキテクトラーニングの土木CAD講座を受講することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

建築関係の仕事に必要な知識や技術が身に付く

講座では、土木CADの基本知識から操作方法、そして土木CADで扱う建築関係の製図の知識などの知識を学習することができます。講座修了後には実践的な現場で通じる土木CADの知識や技術が身に付いていることでしょう。

土木CADの資格も取得できる

講座で学ぶ内容は土木CADの資格取得対策にもなっています。資格はあなたが土木CADの操作や専門知識を所有している証明にもなるので土木CADに関わる仕事に役に立つ事はもちろん、建築関係に関わるあらゆる就職や転職に役に立つでしょう。

キャリアアップや開業・副業に役立つ

土木CADについての知識、資格は各種建築会社などで需要があり、キャリアアップを狙うことができます。また、資格を活かして講師活動などの副業をするといった事も可能でしょう。

土木CADに関する資格を取得して自分の世界を広げよう

土木CADについて学ぶことで、土木関係に関わる図面に関する知識、図面の書き方などの知識が身に付きます。土木CADについて学びを深めるなら、知識を客観的に証明できる資格を取得するのがおすすめです。「CADデザインマスター®」と「土木CADインストラクター」の資格は、どちらも諒設計アーキテクトラーニングの通信講座を受講することで取得が可能です。スクールなどに通うのが難しいという人でも、無理なく学べる通信講座で、土木CADに関する資格を取得してみてはいかがでしょうか。
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
70,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み

トップ
に戻る