バラ資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
講座の特徴
植物・花・園芸の資格

バラ鑑定士W資格取得講座

バラ鑑定士

初心者からでも大丈夫!
在宅でバラ鑑定士の資格が取れる人気講座!

バラ鑑定士W資格取得講座
講座の特徴
講座の特徴
  • メンタル心理ヘルスカウンセラー
  • バラの基本知識からバラの品種やバラの種類、バラの効能やバラを使った染色、バラのアレンジ方法、バラの育て方など、バラについて一通り学べる講座となっています。
    初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。
  • 動画でわかる!
    バラ鑑定士
    資格
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

2つの資格を同時取得できる!
本講座は講座を学ぶと同時に資格対策にもなるカリキュラムを採用しています。講座で学ぶ内容は 日本生活環境支援協会(JLESA)の「バラ鑑定士」、 日本インストラクター技術協会(JIA)の「ローズソムリエ」 それぞれの資格試験対策としても有効です。

  • 取得できる
    資格その1
    バラ鑑定士
    バラ鑑定士
    日本生活環境支援協会(JLESA)主催
    バラ鑑定士として、バラに関する基本的な知識を有していることを認定されます。バラの基礎知識、バラの歴史、花言葉、品種、バラの色、バラ科の植物、珍しいバラ、バラの香りの種類、バラの効能、食用バラの食べ方、バラを使った染色、バラのアレンジ方法など、バラに関する幅広い知識を有していることが証明されます。資格取得後は、バラ鑑定士として活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
  • 取得できる
    資格その2
    ローズソムリエ
    ローズソムリエ
    日本インストラクター技術協会(JIA)主催
    ローズソムリエとして、バラの育て方に関する基礎知識があることを認定されます。バラの品種、バラの種類、バラの花弁の形、日本原産のバラ、バラの選び方、バラを栽培する際のグッズ、栽培方法、剪定方法、害虫・病害対策、バラの仕立て方、バラの暑さ・寒さ対策、育てたバラの再利用方法などの基礎知識を通していることが証明されます。資格取得後は、ローズソムリエとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
最短2ヶ月で資格が取得できる!
  • 最短2ヶ月で資格が取得できる
  • スペシャル講座なら簡単100%資格取得
    好きな時間に自分のペースで学べ、進め方次第で最短2ヶ月で資格を取得することができます!
    また当スクールでは各協会が指定するスペシャル講座を受講する事ができ、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「バラ鑑定士」「ローズソムリエ」 の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方は当スクールでの受講がピッタリです!

諒設計アーキテクトラーニングは
ここが違う!
通学より効率的な完全個別指導、専属講師による回数無制限の学習サポートなど諒設計アーキテクトラーニングならではの学習サポートにより、資格を取得する方の学習を全面的にサポートし、確実に資格を取得できるようお手伝いいたします。

  • 信頼と実績の通信講座!
  • 受講申込み20,000人以上!
数多くの卒業生から当スクールの通信講座を選んで良かったとのお言葉を頂いています!
  • 全ての講座が完全初心者対応!
    全ての講座が完全初心者対応!
    講座では初心者でも基礎から実践、更に応用まで1つずつ確実に学習できるカリキュラムを取り入れています。実用的なプロの知識を確実に覚え、また同時に資格取得対策にもなるので、効率的で無駄の無い学習が可能です。1つ1つの講座・学習カリキュラムは、その道のプロが手掛けたもので、毎年多くの資格試験合格者を出す実績を持っています。
  • 1日30分でOK!効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    1日30分でOK!
    効率的に無駄なく学べるカリキュラム
    講座は1日30分のゆっくり学習ペースでも着実に資格取得が目指せる内容となっているので、日々の空いた時間を使って勉強するだけで資格取得が目指せます。また、ハイペースで学習した場合は最短1ヶ月~2ヶ月程の短期間で資格取得を目指すことも可能です。自分にあったペースで学習可能なのが当スクールの人気の秘密です。
  • 完全個別指導で、納得いくまで学習!
    完全個別指導で、納得いくまで学習!
    受講生一人一人に専門スタッフが付き、受講生一人一人の学習ペースに合わせた学習のサポートやアドバイスをさせて頂きます。学習の途中でわからない事があれば何度でも、質疑応答無制限で応対致しますのでつまずく事無く安心して進める事が出来ます。
  • 入学金無料。教材費込みの低価格受講料設定
    入学金無料
    教材費込みの低価格受講料設定
    通学にしても通信教育にしても、技術を身につけようと思ったときに壁となる受講料。当スクールでは低料金設定を心掛け、入学金も無料です。
20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます

バラの種類

バラの種類

バラと聞くと、とげのあるがくを持ち、女性に大変好まれる花として有名です。海外では愛の象徴として捉えられており、バラの花束をプレゼントするという習慣のある国もあります。そんなバラにもさまざまな種類があることをご存知でしょうか。
実はバラと一口に言ってもその種類はなんと3万種類存在します。主に花の色を中心に、赤系、黄色系、ピンク系、白系といった具合に、それぞれの色で数え切れないくらいの種類が存在します。とりわけ初心者の人は、無難な色のバラをえらぶことで、比較的栽培しやすい品種とめぐり合えるといえるでしょう。
それぞれ、赤はハイブリッド・ティー(HT)、ピンクはフロリダバラ(FL)、ミニチュア、つるバラ、といった種類があり、これらはモダンローズという比較的栽培しやすい種類であることが特徴です。ひとつでも名前を知っていると、それだけでぐっと親近感が沸きますし、実際に育てていくのにも愛着がわきます。また、他の種類のバラにも興味を持つことができるので、栽培の幅が経験をつむことによってどんどんと広がっていくのが面白いところですね。特に他のバラ以外の植物を育てたことのある人や、植物自体が好きな人にとっては、バラは香りもよく育てていて楽しいので、非常にはまること間違いなしです。

バラの育て方

バラの育て方

花のプレゼントや栽培の中でも一際人気を誇るバラですが、具体的にはどのようにして育てていったらよいのでしょうか。バラを育てるのには、土壌が必要です。庭の片隅や植木鉢、どこでもかまわないので、横に50cm、深さが50cmほどある場所であれば、簡単に育てることが出来ます。
植えるための穴を掘ったら、肥料を混ぜずに排水をよくするため、なるべくやわらかく耕しておくのがポイントです。実際に栽培用として売られているバラは、ある程度土の塊が付いているものです。そのまま引き抜いて、苗を植えつけていきましょう。もともとの土の塊は崩さないよう、そっと埋めるのがポイントです。目印でテープなどを張る人がいますが、成長の妨げとなり、うまく育たないことがあるのではがしましょう。
植えた部分は少しくぼませ、水がたまりやすいようなスペースを作ってあげることで、効率的に水をあげることができます。後はその場所が日当たりがよいところであれば、定期的な水遣りでバラはすくすくと育ってくれるでしょう。一度うまく根付けば、あまりかれるということがないのがバラという植物なので、多少の天候の変化は気にせず、成長を見守る楽しみができるでしょう。

20,000人以上が受講申し込みしている今人気の通信教育
2分で簡単に無料で資料請求できます
無料資料請求
受講お申し込み