薬膳デザートの簡単レシピ。イライラや不眠の改善に!

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

イライラと不眠を改善する

ストレスでイライラした状態が続くと、寝付きが悪くなる。直ぐに目が覚めるなど不眠に陥ってしまいがちです。しかし「ストレス」はさまざまな病を引き起こす原因になりますし、「不眠」は作業能力低下、免疫力低下、疲れが取れないなどの症状を招いてしまいます。女性で月経前にイライラしがちな方は毎月のことです。今回はイライラする。眠れない。といった症状に効果的な食材・食べ合わせ・簡単レシピをご紹介します。ぜひ早めに改善して心身のバランスを保ちましょう。

イライラ・不眠に効果的な食材と食べ合わせ

「イライラ」と「不眠」それぞれに有効な食材の食べ合わせです。有効な組み合わせが分かれば作りやすくなりますので、是非、症状に合わせ積極的に取り入れてみて下さい。
<イライラ気分を抑える食材の食べ合わせ>
「大葉+胡瓜(小松菜・きくらげ・わかめ)」「人参+レモン」「かぶ+干しエビ」「生姜+小松菜」「山椒+ピーマン」「牛乳+胡麻(小松菜・大葉・タケノコ・ニラ・白菜・あさつき・チーズ・湯葉・鮭・あさり)」「チーズ+小松菜(小魚・昆布・オイル)」「たけのこ+クルミ(南瓜・さつまいも・落花生)」「アサリ+えんどう豆(チンゲンサイ・大葉・昆布)」「ほたて+セリ」「牡蠣+白菜」など。

<不眠を改善する食材の食べ合わせ>
「竜眼肉+蓮の実(白きくらげ)」「百合根+蓮の実(梨・白きくらげ)」「ローリエ+牛乳(レタス・チコリ)」「ナツメ+グレープフルーツ」「にんにく+ニラ」「レタス+大葉(牛乳・胡麻・牡蠣)」「かいわれ+山芋」「春菊+桜えび(白菜・レタス・苺・牛乳・チーズ)」「鶏卵+蜂蜜(ブロッコリー・みつば)」「豚肉+クコの実・山芋」など。

薬膳デザート「竜眼肉とプーアール茶のプリン」のレシピ

【材料】4個分
干し竜眼肉:8~12個
牛乳:150cc
生クリーム:100cc
粉ゼラチン:5g
砂糖:45g
プーアール茶:4~5g
<トッピング用>
ミント:4枚
干し龍眼肉:8個

【作り方】
1.下準備:竜眼肉は分量の牛乳に浸し、冷蔵庫に入れて30分以上置いて、牛乳に竜眼肉の味を移していく。※種があれば浸す前に種を
取り除いておく。ゼラチンは水50ccを加えふやかしておく。プーアール茶は煮出用の紙パックに入れておく。
2.鍋にプーアール茶を入れ、竜眼肉を牛乳ごと加え火にかける。弱火で沸騰させないように気をつけながら煮出す。濃い目のミルクティー程度になったら、プーアール茶をパックごと取り出し、砂糖とふやかしておいたゼラチンを加えしっかりと溶かす。※ この時も沸騰させないように加熱し焦げにも注意する。
3.砂糖とゼラチンが完全にとけたら、生クリームを加え火を止める。氷水か濡れ布巾などを鍋底に当てながら粗熱をとる。
4.粗熱がとれたら、竜眼肉も2~3個ずつ加えながら、液を型に移す。冷蔵庫で冷やし固めたら、生クリームをホイップし、トッピング用の竜眼肉、ミントと共に飾れば完成です。
【薬膳ポイント】
「竜眼肉」は漢方生薬にも使用されている果実です。精神を安定させる作用があるのでリラックス効果を得られイライラや不眠にピッタリの食材です。他にも疲労回復、めまい、鎮静、滋養強壮、胃腸のサポート。血も補う作用があるり記憶力向上などにも繋がります。そして「牛乳」はストレス、便秘、アンチエイジング、乾燥肌、滋養強壮、胃炎・高血圧の予防、虚弱体質などにも効果的です。「ミント(薄荷)」はイライラした気分をスッキリさせてくれますし発熱、悪寒、頭痛、喉の痛みなどにも効果的です。「プーアール茶」は消化促進、整腸作用、酔い覚まし、肥満、高血圧などにも有効です。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

漢方・薬膳の資格が取れる!!
漢方・薬膳資格

漢方・薬膳
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

漢方・薬膳資料 漢方・薬膳

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ