薬膳スープカレーの拘りレシピ┃食欲を取り戻そう!

スープカレー

薬膳スープカレーとは

まず「スープカレー」とは名前の通り、サラサラしておりスープのようなカレーの事です。70年代に札幌で誕生した「薬膳カレー」が20年ほどかけて改良され現在の「スープカレー」に至ったと言われています。今では全国各地で親しまれた料理のひとつとなりました。次に「薬膳」とは、中医学理論に基づき作る料理のことです。体調に合う効能を持った生薬や食材を組み合わせてつくります。つまり、薬膳スープカレーとは中医学理論に基づき作るスープカレーのことです。

スープカレーと普通のカレーの違いとは

違いのひとつは食べ方です。スープカレーの場合は、ライスとスープカレーは別皿です。スプーンに一口分のごはんを乗せ、スープカレーにくぐらせてからいただきます。また、作る方によって異なる場合もありますが、基本的にはルー・小麦粉・バターを使用しません。そして大きな違いは料理をつくる工程です。通常のカレーは次々に食材を入れて煮込んでいきますが、スープカレーの場合は「スープストックやダシをとる」という工程が入ります。

薬膳スープカレーの効能

【鶏もも肉】食欲増進・疲労回復・滋養強壮・貧血予防・血栓予防

【えび】食欲増進・貧血・冷え性・免疫力強化・眼精疲労緩和・肝機能強化

【しょうが】冷え症・血行促進・免疫力強化・解熱・脂肪分解・風邪・夜尿症

【にんにく】消化促進・消化不良・疲労回復・便秘・滋養強壮・アンチエイジング

【じゃがいも】貧血・胃痛・吐き気・潰瘍・便秘・むくみ・高血圧・塩分の排出

【ほうれん草】貧血・虚弱体質改善・便秘・美肌・リュウマチ・痛風

【玉ねぎ】アンチエイジング・肝機能強化・視力強化・消化器系のがん予防

【セロリ】疲労防止・ストレス・美肌効果・免疫力向上・むくみ・便秘・アンチエイジング・不眠

【オクラ】疲労回復・夏バテ・美肌効果・ダイエット・動脈硬化予防・便秘・下痢・アンチエイジング

【トマト】疲労回復・アンチエイジング・ダイエット・美肌効果・免疫力向上・便秘

【鶏卵】疲労回復・体力回復・滋養強壮・貧血・眼精疲労・アンチエイジング・美肌効果・胎児安定

【昆布】整腸・ダイエット・コレステロールの抑制と排泄・下痢・便秘・高血圧・甲状腺・結核・しこり・血栓

【梅】食欲増進・消化促進・血行促進・疲労回復・冷え症・便秘・アンチエイジング

【唐辛子】食欲増進・消化機能向上・冷え性・肩こり・腰痛

【ターメリック】肝機能向上・二日酔い・解毒・利尿作用・抗炎症作用・アルツハイマー予防

【クミン】血行促進・免疫力強化・ダイエット・アンチエイジング・デトックス・ストレス

薬膳「ラッサム風スープカレー」のレシピ

【材料】4人分

オリーブオイル:大さじ2

唐辛子:1 本

クミンシード:小さじ1/2

しょうが:1/2 片

にんにく:1/2 片

<A.スパイス4種>

レッドペッパー:小さじ1/3

粗挽き黒こしょう:小さじ1

ターメリック:小さじ1

クミンパウダー:小さじ1

ローリエ:1枚

<スープ用>

鶏もも肉:300 g

えび:大 8尾

玉ねぎ:大 1個

セロリ:1本

じゃがいも:小2個

おくら:3 本

ほうれん草:2株

ゆで卵:4個

昆布だし:1000ml

トマトジュース:200ml (無塩)

梅干し:2個

青唐辛子:2本

塩:小さじ2

【作り方】

  • 下準備をしておきます。昆布で出汁をとり1L用意しておく。じゃがいもは半分に切り下茹で。オクラは面取り。ほうれん草は2株にわける。梅干しは種を取り梅肉をほぐす。鶏もも肉は一口大・にんにくとしょうがはみじん切り・玉葱は縦半分にし繊維に直角で1cm幅・セロリは茎部分を長めの乱切りにカットしておく。海老は頭を外し、尾以外の殻をむいたら背わたをとる。尾の先端をカットして水分を抜いたら、塩(分量外)をふりレモン汁をかけておく。
  • 鍋に昆布だし、トマトジュース、青唐辛子、梅干し、塩を入れ強火にかける。沸騰したら弱火にし<Aスパイス>を加え蓋をして中火で10分煮込み火を止める。
  • フライパン(小さめで可)にオリーブオイルと赤唐辛子を入れ中火で加熱。色づいてきたら取り出しクミンシードを炒め、ニンニクとしょうがを加え香りがたったら、2のカレースープに加える。
  • 再度カレースープを沸騰させ、鶏もも肉、玉葱、セロリ、じゃがいも、ゆで卵を入れしっかり煮込み、海老、オクラ、ほうれん草を加えひと煮立ちさせると完成です。

体力が落ちる前に食欲を取り戻す

今回ご紹介したレシピには「食欲増進・疲労回復・体力回復・免疫力強化」の効能を持つ食材がふんだんに使用されています。疲れや暑さで食欲が落ち必要な栄養が摂取できなくなると、必然的に体力・免疫力も低下してしまいます。そうならないためにも、食欲が落ち始めたと感じたらすぐに「食欲不振」に効果的な素材を選び健康をいじしていきましょう。

人気の通信教育はこちら

漢方・薬膳の資格が取れる!!
漢方・薬膳資格

漢方・薬膳
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

漢方・薬膳資料 漢方・薬膳

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る