水菜【薬膳料理・ごま和えのレシピ】

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

水と土だけで作れられることからこの名前が付いたという「水菜」。京野菜のひとつで昔は「京菜」とも呼ばれていましたが、現在は全国のスーパーなどでも購入できる身近な野菜になりました。和食だけでなく、洋食やエスニック料理などにも使われています。水耕栽培のものも多く年中流通していますが、旬は12月~3月の冬場です。霜が降りる頃の水菜は甘みも増して柔らかくなり、美味しくなります。漬物やサラダなどの生食のほか、お鍋などに入れる加熱料理にも良く合うため、使い勝手のよい野菜と言えます。特有の香りがあるため、お肉やお魚の臭みを消してくれます。

水菜の原産地は、日本です。アブラナ科の野菜なのでチンゲン菜や小松菜の仲間です。水菜に似た京野菜で「壬生菜」という名前の野菜もあります。

栄養価の少ない野菜に見えがちですが、チンゲン菜や小松菜と同じく、ビタミンCやカルシウム、葉酸などを豊富に含んでいます。カルシウムは骨粗しょう症やイライラ防止に役立ちますし、ビタミンCは風邪予防に効果的です。

さらに水菜には、わさびにも含まれている「アリルイソチオシアネート」という成分が検出されています。これには強い抗菌作用があるとされており、大腸菌やカビなどを撃退する効果が期待できます。さらに食物繊維も豊富に含まれていることから、便秘予防にも効果的です。

水菜の薬膳の効果

薬膳の考え方では、水菜は身体を冷やす食材です。身体に必要な水を補い、体内を潤す作用もあります。外気が乾燥しがちな冬場に食べるのがおすすめです。また、飲酒の際に水菜を一緒に食べると二日酔いを予防する効果があるとされています。居酒屋などで「水菜のサラダ」を見つけたら、ぜひ頼んでみてはいかがでしょうか。
水菜のおすすめの食べ合わせとして、「水菜」「松の実」のサラダなどはいかがでしょう。どちらも身体を潤す食材で、組み合わせることで効果が高まります。サラダにしても良いですし、スープや炒め物にするのもおすすめです。ただし、水菜は加熱しすぎるとシャキシャキ感が失われ、効能自体も薄くなってしまうため、さっと調理するようにしましょう。

薬膳レシピ「水菜のごま和え」

「水菜」「白ごま」の組み合わせで、身体を潤す効果が高まり、乾燥することで起きる便秘解消にも効果的です。水分が出やすいので、食べる直前に和えるようにしましょう。すりごまは市販品もありますが、炒ってからすると香りが格別です。ごまの代わりに、落花生やアーモンドなど他のナッツを加えても美味しく作れます。その場合は炒ってから刻むと良いです。

材料(2人分)
水菜1/4袋、白ごま大さじ2、ごま油小さじ1、しょうゆ小さじ1/2~1、きび砂糖小さじ1/2~1
1. 白ごまをフライパンに入れ、こうばしい香りが立つまで弱火で炒る。荒熱が取れたら、すりばちで軽くする。ボウルに1のすりごま、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜておく。
2. 水菜は、よく洗う。根元部分に切り込みを入れて水を張ったボウルに10分程度浸けておく。
3. 2の水菜の水気をしっかり切り、長さ3~4cmに切る。ボウルに入れて、ごま油を加え全体をさっと混ぜる。
4. 3のボウルに1を加えて、全体をさっと和える。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

漢方・薬膳の資格が取れる!!
漢方・薬膳資格

漢方・薬膳
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

漢方・薬膳資料 漢方・薬膳

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ