ソムリエ顔負け!?ワインのプロ!!

通信講座の案内

ワインコンシェルジュ

ブドウの品種ごとに異なる特徴や、世界各国のワイン事情など、ワインに対する基本的な情報をマスターした人に認定されます。

おすすめポイント

女性から圧倒的人気!ワインコンシェルジュとして社会デビューを目指す!

資格のメリット

私生活の充実を目的に資格を取得されている方が多く、男性にも女性にも人気のある資格です。実社会においては酒類製造および販売業、流通業、各種飲食サービス業など、様々な分野で活躍できます。

ワインコンシェルジュコースラインナップ

  1. ワインコンシェルジュW資格取得講座

ワインコンシェルジュが活躍できる業界

酒類製造、販売業、流通業

世界中のワインの種類、また歴史や製造方法などの知識をフルに活用し、専門分野での製造、販売、流通業では大活躍出来ます。

各種飲食店、バーなど

酒類を取り扱う飲食店では一目置かれます。また、バー等の酒類がメインである店舗では知識が必須となるのでワインコンシェルジュの需要が高まっています。

関連業種の収入例:年収220万~500万円程度

コース紹介

酒類を取り扱う飲食店では一目置かれます。また、バー等の酒類がメインである店舗では知識が必須となるのでワインコンシェルジュの需要が高まっています。

よくあるお問合せ

Q:20歳未満でも資格試験は受けられますか?

A:受けられます。ワインコンシェルジュの資格試験は知識が問われる筆記試験となっていますので、年齢に関係なく学習、資格取得が可能です。

人気の通信教育はこちら

知ることで、もっと美味しく。ワインのすべてがわかる講座。
ワイン資格

ワインコンシェルジュ
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ワイン資料 ワイン

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る