誕生日に女性をオトす!生まれ年のワインを贈ろう♪

ワインソムリエ

ワインにも誕生日がある!

ヴィンテージワイン

ワインにも誕生日がある。

ボトルワインのラベルに書かれている《1983》などの年号は、そのワインに使われたぶどうの収穫年を指します。すなわち厳密には《ワインの誕生日(年)》ではなく《ぶどうの誕生日(年)》ということになります。

「あなたと同じ年に産まれたワインです」

意中の彼女の誕生日にレストランなどを予約し、サプライズでケーキなどを出す男性は多いのではないのでしょうか?ケーキは定番ではずせないアイテムではありますが、逆に言えばありきたりで同じようなサプライズを以前にも受けている可能性は大いにあります。

他の男性と差をつけて「こんなのはじめて!」といわれるためにも、「君と同じ年に産まれたワインだよ。実家に帰る機会があれば、ご両親と思い出を語りながら一緒に飲んでね」とサラッと言えたら、きっとアナタに惚れてしまいますよね(笑)

ヴィンテージワインは当たり年に注意!

大人の男性が大人の女性に贈るとなれば、当然そのワインは20年以上前に作られたものになると思います。そこで注意してほしいのは、ある程度熟成されたワイン(ヴィンテージワイン)というのは値段も味もピンからキリまであるということです。考えなしに下手に安いものを選んでしまったら、熟しきったお酒、いわいる古酒のようなものもあり、飲んでがっかり。なんてことも十分に考えられます。

一番のおすすめはワインの品揃えが豊富な地域の酒屋さんに行って「意中の女性に生まれ年のワインを贈りたいので、最高のものを是非選んでください」と正直にお願いしてみましょう。酒屋さんもきっと張り切って選んでくれるはずです。その時に選んでもらったワインに関するうんちくも合わせて聞いておきましょう(笑)プレゼントする時に、さらっとそのうんちくを話すことで印象もアップすること間違いなしです。

以下当たり年と言われるワインを検索できるサイトですので、参考にご覧ください。

《参考:当たり年のワイン一覧》

http://www.ataridoshi.com

レストランなどにワインを持ち込む、もしくはレストランに直接ヴィンテージワインを頼むと格段に料金が高くなります。なのでおすすめは前途のようにプレゼントとして渡し、他の機会に飲んでもらいましょう。そうすることでその時にまたあなたを思い出してもらうきっかけにもなります。また”生まれ年のワイン”と合わせて”年の数と同じ本数のバラ”などを贈るとより効果的でしょう。

 

人気の通信教育はこちら

知ることで、もっと美味しく。ワインのすべてがわかる講座。
ワイン資格

ワインコンシェルジュ
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ワイン資料 ワイン

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る