ワインとのマリアージュ研究はこれで決まり!?居酒屋で色々試してしまおう!

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e7%a0%94%e7%a9%b6%e3%81%af%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%82%99%e6%b1%ba%e3%81%be%e3%82%8a

ワインと料理のマリアージュの見つけ方

ワインが好きであれば、やはりマリアージュが最も基本的な部分となります。ワインだけを飲んで美味しいと感じ、毎日を楽しく過ごされるのも良いですが、高級ワイン以外に関しては食中酒として造られているので、食事とのマリアージュによってその味わいが変わっていきます。 とはいえ、めちゃくちゃに試すのも勿体ないしレストランでランダムに試すのも難しい。本を呼んだりネットを見てもおつまみを作るのが面倒くさい。 これは、実際のところ本音なのではないでしょうか。ここでは、ワインとどんな食事が合うのかを見つけるテクニックを紹介します。これを読まれた方は早速実践してみてはいかがでしょうか。

ワインがある居酒屋を訪ねる

まず、レストランの場合はどうしても気を張ってしまいますし、業界関係者で無い限りは色々と無鉄砲にマリアージュを探し続けるわけにはいきません。 そこで、おすすめなのが居酒屋でマリアージュを探してしまうテクニックです。完全にフレンチの特化している居酒屋などであれば別ですが、普通の居酒屋であればある程度はさまざまなジャンルの料理を置いています。 さらに、ワインもグラスでいくつかの種類が用意されていますので、気楽に試すことができます。

気の知れた人たち4人程度で

しかし、居酒屋といってもひとりでバカ食いしていれば、それなりの会計となってしまいます。そこで、ワインのマリアージュを探しにいく場合は4人程度の人といくことをおすすめします。これだけいれば、様々な料理を頼めますし、しっかりとシェアをすることができます。ワイン好きの方と必ず来ないとしても、他の人は他のお酒を飲めば良いだけですので、何らトラブルはおきません。ぜひ、試してみてください。

ワイン好きと行くとなお良し!

さて、居酒屋でマリアージュを研究することは良いことですが、出来ることであれば、ワイン好きと一緒に行くとさらに楽しめるのではないでしょうか。ワインが好きという方は凝り固まった考え方の方もいますが、大抵の場合は新しいマリアージュを探しています。 だからこそ、こういった研究をすると伝えておけば、喜んで参加してくれるでしょう。刺身でも、さまざまな調味料を駆使したらワインと合うかもしれません。煮付け、和風のテンプラ、総菜などさまざまなパターンを駆使してワインとのマリアージュを楽しむだけで、一気に世界が広がるはずです。 また、自分では分からなかったマリアージュを他人が発見してくれるかもしれません。ワインは、固定観念を覆して楽しむお酒です。どんどん、新しいことへチャレンジしていきましょう。

人気の通信教育はこちら

知ることで、もっと美味しく。ワインのすべてがわかる講座。
ワイン資格

ワインコンシェルジュ
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ワイン資料 ワイン

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る