ライバルに差をつけるならこの一本!最高峰のワイン、貴腐ワインを知る!

ライバルに差をつけるならこの一本!最高峰のワイン、貴腐ワインを知る!

貴腐ワインこそ至高のワイン

ワインという飲み物を分類していくと、スティルワイン、スパークリングワイン、約発泡性ワイン、フレーバードワイン、フォーティファイドワインなど、さまざまなジャンルが存在します。 そして、その中を細分化していけば、かなり膨大な数のワインが存在することとなり、ある意味とりとめが尽きません。 日本人にとって、馴染みが深いワインといえば、恐らくスパークリングワインでしょう。 しかし、他の方と一歩差をつけるであれば、このワインを知るほかありません。それが、スティルワインの最高峰と言われる、貴腐ワインです。聞き慣れない、という方もいると思いますので、ここでは貴腐ワインについてを紹介します。

貴腐とは!?

そもそも、貴腐ワインを知る上で貴腐ということについて知っておかなければなりません。 貴腐とは、本来有害である灰色カビ病を引き起こすボトリティスシネリア菌が白ブドウに良い作用を引き起こした、という状態を指しています。 干しぶどうのように乾涸びてしまうのですが、さまざまな自然環境が良い方向に作用すると、中の糖分だけがグッと上がり、素晴らしい香りと甘さを引き出すのです。 フランス語でプリテュール ノブルといわれる状態で直訳すると「高貴な腐敗」詰まり、貴腐でありこのブドウが貴腐ブドウと呼ばれるのです。貴腐ワインは、この貴腐ブドウから作られます。

貴腐ワインの造られるキッカケ

貴腐ワインは、ハンガリーやフランス、ドイツ、オーストリア、日本などでも造られています。 しかし、その条件は全て自然現象によるもので、全てが偶然からスタートしています。貴腐ワインの発祥と言われているのがハンガリーのトカイ地方。 オスマン帝国の侵略の影響を受けた1650年頃、本来収穫しなければならなかったブドウの収穫が出来ず、遅れたことで貴腐が発見されました。 これで造られるワインが貴腐ブドウの発祥であり、現在でもハンガリーはトカイアスーエッセンシアという、世界的に有名な貴腐ブドウで造られる甘口ワインが市場で人気を博しているのです。

世界三大貴腐ワイン

ハンガリーで発祥した貴腐ワインですが、他の国に関しても偶然が重なり、貴腐ぶどうから貴腐ワインが造られるようになります。 その中でも世界的に非常に有名なのが、フランスのソーテルヌ、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ、先程のハンガリーのトカイアスーエッセンシアです。 また、フランスのソーテルヌにあるシャトーディケムは、特に貴腐ワインでは世界最高峰と言われており、一本数十万円は当たり前という、マニア垂涎の貴腐ワインとなっています。 貴腐ワインは、通常のスティルワインに比べれば価格も比較的高額ですが、長持ちしますし少量でも満足します。ぜひ、1本でも自宅に置いておいてはいかがでしょうか。

人気の通信教育はこちら

知ることで、もっと美味しく。ワインのすべてがわかる講座。
ワイン資格

ワインコンシェルジュ
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ワイン資料 ワイン

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る