マリアージュ ―ワインと料理の結婚―

ワイン産地・種類

最近よく耳にする「マリアージュ」。

フランス語で結婚という意味ですが、ワインの世界では「ワインと料理の相性」といった意味合いでしょうか。

ワインは料理によって味が変わる、料理はワインによって味が変わると言われており、料理とワインはふたつでひとつ。どちらが欠けてもいけません。

互いに香りや味を高めあい、相乗効果によってワインも料理ももっともおいしくなります。

お互いの長所を生かし、幸せな家庭を築くこと、そう、まさに結婚。夫婦そのものです。

でも結婚する前に、運命の出会いが必要です。

そしてその運命の出会いはただ待っているだけではいけません。ちゃんとお互いの事を知る必要があります。長所も短所も全部ひっくるめてお互いを知ることで、最高のマリアージュ成立です。

ということで、最高のマリアージュとなるために、ちょっとだけワインと料理の事をお話いたします。

お見合いをしよう ―ワインの選び方―

ワインって難しそう、と思っているそこのあなた!難しいと敬遠していてはいけません。そんなことをしていると最高のマリアージュにはたどり着けませんよ。

堅苦しく考える必要はありません。エチケット(ラベル)がかわいい、ボトルの形が変わってる、生産国に旅行してみたい、といった具合で軽い気持ちでワインを手にしてみてください。そして、そのワイン片手に、いろんな料理を試してみてください。そうすれば、あなただけのマリアージュを発見できますよ。

といっても、多少選び方のコツなどを知っておけば更なるマリアージュに出会えるとおもいますので、ワインの選び方についてご紹介します。

料理の味付けに合わせる

これが一番簡単な見つけ方です。

たとえば鶏肉。塩やコショウでさっぱりした味付けには軽めのワインとの相性がいいです。

そしてこってりとしたソースで味付けしてあれば重いワインがgood。

これが逆になってしまうと、互いの風味を消してしまいます。

ちなみに、ワインでいう「軽い」「重い」は「濃さ、コク」のことです。これを知っていれば、「こってりしたソースには濃厚な赤ワインがあうな」と感覚がつかめると思います。

色を合わせる

「濃いか薄いかわからない」という人にはこちら。

ソースの色や食材の色とワインを合わせます。

白に近い料理、たとえば白身魚や鶏肉などは白ワイン。

赤に近い料理は赤ワイン。牛肉はもちろんですが、赤身の魚なんかも赤ワインが合います。

そしてピンクに近い料理にはロゼワインが最適。食材でいうと豚肉やサーモンがこれにあたります。

よく「肉は赤ワイン、魚は白ワイン」と言いますが、必ずしもそうとは限りません。

色だったら簡単に見分けがつき難しくないと思うので、いろいろと試してみてください。

ワインと料理の風味の共通点を見つける

ワインの風味を表現するとき「スパイシーな香り」「フルーティーな香り」などの言葉を使います。このワインと同じ「香り」「風味」を持つ料理を合わせてみましょう。

たとえばハーブを使った白身魚の香草焼き。これには青草の香りが強めの白ワイン。

スパイスをふんだんに使ったエスニック料理には、コショウの香り、スパイシーな風味の赤ワイン。

レモンなどをかけた柑橘系の料理には、さっぱり柑橘系の香りがする白ワイン。

といった具合です。ちょっと難しいですか?

では、ワインを先に飲んでみてください。どんな風味ですか?柑橘系の風味を感じましたか。そしたら、目の前の食事にレモンを絞ってみましょう。そうするとワインにぴったりの料理に変身、マリアージュ成立です!

味を中和させる

完璧な人間なんてどこにもいません。その完璧でない人間同士が結婚して、幸せな結婚生活を送るためには、互いに助け合っていくことが大切です。

最後に紹介するワインの選び方はまさに「助け合い」です。

料理と逆の要素を持つワインを選ぶことで最高のマリアージュが生まれます。

たとえば辛い料理。これにほんのり甘いワインを合わせれば、辛さを和らげマイルドになります。

そしてよく見る組み合わせが生ガキと白ワイン。これは生の魚介類の臭みを白ワインの酸味が消してくれます。

脂ののったこってりとした肉料理には、渋みのある赤ワインを。渋みが肉のうまみを引き立てワインの渋みを消して甘くなります。

これぞまさに理想の夫婦、マリアージュです。

自分がおいしいと思う組み合わせが最高のマリアージュ

ここまでいくつかワインの選び方をご紹介しましたが、結局のところ自分自身がおいしいと感じる組み合わせが一番のマリアージュだと思います。

細かいルールにとらわれ過ぎてしまって、せっかくのおいしい料理やワインが台無しになってしまってはもったいないです。

最初にも書きましたが、難しそうだからと敬遠せずに、どんどん色んなワインを手に取ってみてください。そして色んな料理と組み合わせてみて、自分だけのマリアージュを見つけてください。

人気の通信教育はこちら

知ることで、もっと美味しく。ワインのすべてがわかる講座。
ワイン資格

ワインコンシェルジュ
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ワイン資料 ワイン

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る