プレスリリースの書き方で初心者が押さえておきたい5つのポイント

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

「広報担当になり、プレスリリースを書くことになってしまった…!どういう風に書けばいいのか?」といった悩みや、「ここ何カ月かプレスリリースを書いているけど、メディアからの問い合わせがない…。」といった悩みを抱えている広報担当の方がいらっしゃるかと思います。

プレスリリースは、多くの企業に向けた自社製品などの宣伝サイトです。上手く活用すれば、メディアから問い合わせ、さらには取り上げられ、一気に自社製品の知名度をアップさせられます。

今回は、プレスリリース初心者の広報担当の方へ、プレスリリースを書く時に押さえておきたいポイント(WEBで公開・メールで送信の場合)を5つにまとめました。コツさえ掴めば、効果的なプレスリリースを書くことができ、会社の売り上げにも繋がります。

ポイント1:プレスリリースの配信のタイミングは、水曜日の16時台が効果的!

WEB担当の調査データにより、プレスリリースが最もクリックされる時間帯は「水曜日の16時台」という統計が出ました。

読まれる曜日順:水曜日>火曜日>金曜日

読まれる時間帯:16時台>8時台>17時台>14時台>9時台

もし、配信時間が特に決まっていない場合、上記を参考に配信・予約配信を試してみましょう。

ポイント2:プレスリリースの書き方の鉄板ルール5つ

  1. タイトル・見出し・リード文に力を注ぐ。
  2. 結論を先に書く。
  3. 専門用語は控える。
  4. 修飾語は避け、具体的な数字データを書く。
  5. 1つの文章は、なるべく50字以内で3行までにする。

このたった5つのルールに気を付けながら書くと、見栄えも読みやすさも変わります。

ポイント3:プレスリリースのページの構成は下記の構成がベスト!

  • タイトル…自分はどのような語句で検索サイトで検索するか、もしくは、こういうタイトルだとついクリックしたいという第三者の目線で書きましょう。
  • 見出し…結論のみを簡潔に書きましょう。
  • リード文…「○○社は、○○という商品を発表します。」といった文章で、具体的に数字(人気の商品ベスト5や、○○人の方に使用されている等)を書くと効果的です。
  • 本文…5H5Wに注意しながら、分かりやすく簡潔に書きましょう。
  • 文末…「【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】株式会社○○ 広報担当:○○電話:○○○○ メールアドレス:○○○○ FAX:○○○○」といった文章で書きましょう。

ポイント4:本文の5H5Wの書き方をマスターしましょう。

【5Wとは?】

  • WHO(誰が)
  • WHAT(何を)
  • WHEN(いつ)
  • WHERE(どこで)
  • WHY(なぜ)

【5Hとは?】

  • HOW(方法)
  • HOW MUCH(価格)
  • HOW MANY(数)
  • HOW LONG(期間)
  • HOW in FUTURE(将来的に)

上記の項目を盛り込んだ文章を書くように心がけるだけで、読まれる文章になるかが決まります。

ポイント5:読みやすいか、最後にレイアウトを確認しましょう。

  • 画像は控えめに。画像では検索サイトでは検索されません。文章や単語で検索されることを頭に入れましょう。
  • 段落は行間を空けると読みやすくなります。
  • 見出しをつけて、読みやすい文章を心がけましょう。
  • 図やグラフなどの詳細情報や、申込ページなどには、URLを添えましょう。


上記に紹介した方法をを用いれば、効果的なプレスリリースを書くことができます。また、他の企業のプレスリリースもよく参考にしながら、書いてみましょう。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

もっと手軽に、もっと身近に。WEBサイトを自分で作りたいなら。
web資格

WEBデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

web資料 web

検索上位表示必須。SEOの資格が取れる!!
web資格

SEOマーケティングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

seo資料 seo

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ