そろそろ景色に飽きてきた!ウォーキングを飽きさせない歩き方

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

毎日ウォーキングで同じコースを歩いていると飽きてしまうものです。たまには景色を変えて違ったコースを歩いてみませんか。ちょっと変わった歩き方を紹介していきます。

季節の花や収穫を味わう

春は桜、夏は向日葵、秋はコスモス、冬は梅など、目で見て味わうことも一つの贅沢です。花を見に庭園や公園などをウォーキングコースに取り入れると季節の変化を感じることが出来ます。フラワーパークを歩けば、花の知識が無くても花の名前が書いてあるので難しいことは後回しで大丈夫です。咲いている自分が好きな花を見つけてみましょう。

旬の食べ物を買いに出掛けることも出来ます。キャベツ、たまねぎ、きゅうり、お米等、旬のモノは栄養が満点で味も美味しいです。直売所を目指して歩いてみましょう。

施設を目的地に楽しむ

図書館や美術館を目指してウォーキングをするというのはどうでしょう。図書館で本を借りて、読み終わったら返しに行くだけでもまた違った楽しみ方が出来るのではないでしょうか。美術館にしても、広い会場や階段を昇ったり降りたりすることで、運動になります。目からも新しい刺激がたくさん入りますので、景色も変わるので飽きません。

大型デパートもいいですね。店内を一回りするだけでもいい運動になりますし、ウィンドウショッピングもできて気分転換になるかもしれません。雨の日用に、わざわざ出かけてみるといい運動になりますね。

写真を撮りに出掛ける

写真はスマホや携帯で簡単に撮影することができます。空の写真や、森の写真はいつも自分で見ているから当たり前かもしれませんが、実は他の人からしてみたら一回も見たことが無い風景だったりします。ネットを使ってSNSに写真をアップすることで、他の誰かが癒されたり、笑ってくれたり、驚いたりするかもしれません。また、写真を添えたブログを作成すると、あの日の天気や気持ちを振り返れたり、興味を持った人から感想を貰えるかもしれません。新しい友達の輪が出来ますね。

ネットを使わなくても、ショップで写真を印刷をしてもらいデコレーションをしてオリジナルのアルバムを作ったりすることもできます。誰かと会ったときに、風景の写真を見せて話のタネになったり、デコレーションを凝ったものにして見せ方を工夫したりできます。ウォーキングをしたついでに写真を撮って楽しむことは簡単ですぐに出来ますね。 

ハイキングや海に出かける

いきなり山を登るなんて険しい道のりを考えるとなかなか一歩が踏み出せません。でも、初心者コースのハイキングだったら多少の登り坂や木の根が広がる道を歩いて、足からいい刺激を受けると思います。木々の間を抜ける風を浴びたり、鳥やリス等の動物に出会えるかもしれません。

また、海に出掛けると、砂を踏む音を感じたり、砂に埋まって少し歩きにくい状態でウォーキングをすることが出来ます。海の波音や潮風の匂いを嗅いで、気持ちもリフレッシュ出来るのではないでしょうか。どうせなら、ハイキングも海もお弁当を持って、食べてきたいですね。

イベントに出掛ける

誰かを誘ってお祭りやコンサートに出掛けてみるのはどうでしょう。お祭りでは、屋台を見て楽しんだり、踊りを踊ったり、賑やかなムードでいつの間にかウォーキングになっていたなんてことになるかもしれません。楽しい思い出にもなります。

コンサートや講演会に出掛けて、イベントが始まるまでや終わってから会場の周辺を歩いてみる変わったお店があるかもしれません。イベントを楽しむついでに、新しい発見をして充実した一日を過ごしましょう。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ