トリマー資格取得講座 | 通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング

0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
0120-757-592
(平日9:30〜18:00)
トイプードルのトリミングとカットの種類資格取得講座
ペットトリミングアドバイザー

トイプードルのトリミングとカットの種類

毛が長いトイプードルはトリミングが必要な犬種。こまめなお手入れが必要です。さらにトイプードルは被毛がやわらかいので、トリミングで様々なスタイルが楽しめるのも魅力。今回はトイプードルのトリミングやカットの種類をご紹介します。

可愛く仕上げるならこのカット!トイプードルのトリミングとカットの種類
目次

01トイプードルとトリミング

とても賢く、人懐っこいトイプードルは人気の高い犬種です。そんなトイプードルに欠かせないのがトリミングです。

1-1月に1回程度のカットが必要

犬は「シングルコート」「ダブルコート」など毛の種類によってはトリミングの必要のない場合もありますが、毛が生え変わらないシングルコートのトイプードルはトリミングが必要です。
もしトリミングを行わないと、ケガ伸びっぱなしになってしまい、毛玉になりやすく、皮膚の健康を損なうことがあります。
また、足が滑ってケガをする危険もあるので、月に一回程度のカットは欠かせません。

1-2さまざまなカットの種類がある

トリミングはサロンに連れて行ったり、自宅で行ったりと様々な方法があります。ちょっと面倒と思われる方もいるかもしれませんが、トイプードルの場合、カットの種類が非常に豊富。カットによって見た目の印象や愛くるしさが変わるため、いろいろなカットを行うことはトイプードルを飼う楽しみのひとつでもあります。
トイプードルのカットは毛量や性別、飼い主の好みで決めるとよいでしょう。

02トイプードルのカットの注意点

トイプードルのカットには様々なスタイリングがありますが、カットを行う場合には注意したいポイントがあります。

2-1左右のカットが揃っていない

トイプードルのカットで起こりがちな失敗が、左右のカットが揃わないということ。トイプードルは賢い犬種ですが、カットに慣れていない場合、どうしても犬が動き回ってしまうこともあります。
また、飼い主も利き手と反対方向をカットする場合、どうしてもハサミの向きが不自然になりがち。結果として、顔の左右のカットが揃わないことがあります。

2-2トリミングの頻度が多いので、トリマーにお願いすると費用がかる

トイプードルのカットに関するお悩みで多いのが、費用。トイプードルの場合、こまめなお手入れが欠かせません。また、飼い主さんによってはシーズンごとに異なるスタイリングを楽しみたいといいうことも多いもの。しかし、そのたびにサロンにお願いしていると、費用はかなりの額になってしまいます。

2-3自宅でカットする際はスタイル維持からはじめる

費用の点を考えると、いつもサロンでトリマーさんにお願いするというのも難しいものです。しかし、自宅カットの場合には、なかなか上手くカットできないことも。
そんなときにおすすめなのが、まずは自宅ではスタイル維持のためのカットだけを行うというもの。
毛が伸びていたり、新しいスタイルにしたりという場合はトリマーさんにお願いし、日ごろの手入れは自宅で行うというように目的によって使い分けると、出費を抑えることができます。

03トイプードルの有名なカットの種類

トイプードルには様々なカットがありますが、特に有名な八つの種類をご紹介します。

3-1テディベアカット

テディベアカットは、ぬいぐるみのように毛を残すカットスタイル。現在では最も人気のあるスタイルだと言われています。

3-2ムスタッシュ

目をすっきり見せたいときに行われるのがムスタッシュ。足も比較的短めになるため、散歩などでも汚れにくいというメリットがあります。

3-3ラムカット

ラムカットは子羊のように毛を刈りこんだスタイル。プードルというとこのカットを思い浮かべる人も多い定番のスタイルです。

3-4くまちゃんカット

くまちゃんカットは頭だけでなく耳の丸さも強調したカット。ふわふわした感じが魅力的です。

3-5モヒカンカット

毛のトップを残してカットするのがモヒカンスタイル。ボリュームやカットの範囲も調整できるため、ペットの顔の形などに合わせたカットが行えます。

3-6アフロカット

アフロカットは顔や身体の周りにふわふわの毛を残してアフロヘアのようにカットするスタイル。特に毛の量の多いトイプードルにおすすめです。

3-7まんまるカット

まんまるカットは顔を丸く見せるかっとスタイルです。短めにカットしても顔が鋭くならず、かわいらしさを残すことができます。

3-8ライオンカット

ライオンカットは文字通りライオンの鬣のようなスタイル。男の子らしいカットですが、涼しさもあるので夏におすすめです。

04現在人気があるのは「テディベアカット」

様々なカットの中でも、現在もっとも人気があるのがテディベアカット。
テディベアカットは見た目がかわいらしいだけでなく、毛足が短くなるのでお手入れがしやすいという特徴があります。
さらにどんな毛の色でも似合い、毛量さえ多ければかわいく仕上げることができるのもポイント。目の周りの毛をスッキリさせるので、涙や目やにが多い犬の健康維持に役立つというメリットもあります。
体の毛もスッキリするので夏の暑い季節や、洋服を着る犬にもおすすめ。
このようにメリットの多いテディベアカットですが、口周りが汚れやすいというデメリットもあります。

05まとめ

様々なカットスタイルを楽しめるトイプードル。犬によって、似合うものと似合わないものがあるため、自分の愛犬にぴったりのスタイルを探してみましょう。

この講座は!プロの監修を受けています!

講座のテキスト、問題集や添削課題と共に、プロの先生によって監修されています。
なかむらあや 先生
トリミングサロンわんすりーる運営
1991年生まれ。茨城県出身。大手チェーン店舗から個人店舗まで様々なサロンで働き経験を積み、出張トリミングで独立。独立後半年で予約が取れなくなるほどの大人気トリマーに。2020年には東京都板橋区に「トリミングサロンわんすりーる」をオープン。
なかむらあや

20,000人以上が受講申し込みしている諒設計アーキテクトラーニングの通信講座
あなたも早速受講して、資格を取得しましょう!
あなたも資格取得へ!
諒設計アーキテクトラーニングの通信講座で最短資格取得
無料資料請求
受講お申し込み