紅茶を再利用しよう

紅茶の再利用

飲み終わった紅茶

時々や毎日紅茶を飲む機会があります。紅茶を飲むと落ち着いた気分になれます。
楽しく紅茶を飲んだ後、飲み終わった紅茶はどうしていますか?
何も出来ないからとすぐに捨ててはいませんか?
ちょっと待ってください!それは勿体ないです。

実は飲み終わった紅茶は、再利用が出来るのです。

再利用のやり方を知っていればすぐに捨てることはなく、活用することが出来ます。
楽しめた後家のことで役立つなんで一石二鳥ですよね。
ぜひ参考にしてみてください。

再利用の方法

再利用できる場所は色々あります。では、詳しく見ていきます。
紅茶を再利用する内容は掃除や趣味、健康と幅広く使えるのです。

1.台所で使う
・飲み終わった紅茶でシンクや蛇口を拭くと、洗剤をつけなくてもピカピカになります。
・ティーバッグの中身を取り出した後、葉を包んでいた袋を広げて乾燥させておくとあく取として使えます。
・紅茶の葉を乾かし冷蔵庫や下駄箱に置くと消臭剤の効果があります。1~2週間で取り替えてください。

2.部屋で使う
・新しい家に入ると独特の匂いがします。その匂いが大丈夫な人と大丈夫ではない人がいます。
匂いが気になる人は、乾燥させた紅茶を、匂いのする場所に1,2個置いておきます。
すると気になる匂いが無くなります。
・鏡の曇り止めにもなります。水分を含んだ状態で鏡を拭き、乾燥した雑巾で軽く拭きます。

3.紅茶で布を染める
紅茶の色が好きと言う人、香りが好きと言う人様々ですが、好きな紅茶で染めれるとしたらその紅茶を飲んでいなくても肌身離さず持っていることが出来ます。
飲み終わった紅茶の後でもまだ色が出ます。鍋にしっかり水を入れ飲み終わった後の紅茶を入れます。
色が出てきたら染める布を入れます。
染めた後は、よく水ですすいで乾かしましょう。乾かす場合は、日に当たらない場所がいいです。

4.玄関で使う
紅茶の葉を乾かさず、水分が残っている状態の物で玄関を掃除します。

5.疲れをとる
飲んだ後の紅茶を冷蔵庫に入れて冷やします。冷えた紅茶を目の上にのせしばらく置くと目の疲れがとれます。
肌に合わないこともあるので気をつけましょう。

6.日焼け後のケアに使う
紅茶の葉をお風呂に入れます。お湯は少し熱めの方がいいです。ほてりが和らぎます。

7.風邪予防
紅茶には菌を殺菌する作用があります。水の中に紅茶を入れ色が出たらうがいをしましょう。

8.水虫予防
紅茶で足を拭いたり、湿布のようにつけておくと菌を殺菌してくれます。

これだけ使い方があれば、1つ以上で活用できますね。

人気の通信教育はこちら

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る