紅茶でダイエットが出来るって本当

紅茶と生姜

紅茶の効果

紅茶にはどのような効果があるのか知っていますか?
紅茶を飲むと、リラックス出来たり気分転換出来ますよね。
ですがそれだけではなく、美容や健康にも効果があります。
更に、紅茶には体を温める効果やポリフェノールという脂肪を吸収させにくくする効果があります。
また、カフェインが入っておりカフェインには脂肪を分解してくれる効果があります。
つまり、ダイエット効果があると言うことです。

どのような方法でダイエットが出来るのか紹介したいと思います。

紅茶でダイエット

効果を見ていると紅茶がダイエットに向いていると言うことが言えます。
紅茶でダイエットが出来るとなると簡単でいつでも飲めるので紅茶を飲めばいいと思うかもしれません。
ですが、ただ飲むだけではいけないのです。
飲み方が重要となってきます。
ダイエットの方法としては大まかに分けて4つあります。

・食事の時に紅茶を飲む
人は基本的に食事を1日3食食べています。その食事の時に、普通はお茶を飲むと思いますがそれを紅茶に変えるのです。
すると、食事のカロリー摂取量を抑えることが出来るのです。

・食後に紅茶を飲む
1日3食後紅茶を飲みます。大体30分以内に飲む方がいいです。
30分以内であれば食事が体に吸収される前なので、紅茶を飲むことによって脂肪の吸収をさせにくくしてくれます。

・運動前に紅茶を飲む
運動をする前に紅茶を飲むことで運動をするのと同時に脂肪を分解してくれます。

・おやつと一緒に紅茶を飲む
食事の時や食後、運動前に紅茶を飲むのは抵抗があると言う人もいるかもしれません。
そんな人には、おやつと一緒に飲むことをオススメします。

ダイエットにオススメの紅茶

いつも飲んでいる普通の紅茶でもダイエットには効果がありますが、紅茶の中でも1番効果があるのは「しょうが紅茶」です。
生姜には辛味や体温が上がる効果があります。
これを紅茶に入れることで普通の紅茶よりも新陳代謝が活性化し脂肪を燃やす効果が強くなります。

ダイエットをする上での注意

ダイエットをする上では注意しなければいけないことがあります。

基本的なこととして、食事は1日3食しっかり食べましょう。
食べる上では偏食なく野菜から魚、肉までよく噛んで食べるといいです。
人にはそれぞれ必要なカロリーがあります。それ以下でダイエットをしようとすると、健康的にダイエットをすることは出来ません。
かと言って食事を食べ過ぎたり、おやつを食べすぎ紅茶を飲めばいいと言う考え方はダイエットにはなりません。
丁度良い食事で、運動も適度にすることが大切です。
反対に、痩せるためと紅茶だけを飲むのはやめましょう。

紅茶をうまく取り入れてダイエットを成功させましょう。

人気の通信教育はこちら

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る