紅茶が好きな人が集まるティーハウスタカノ

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

東京初の紅茶専門店ティーハウスタカノ

TEA HOUSE TAKANOは1974年に東京で初の紅茶専門店として開店してから、現在至るまで約40年以上も紅茶本来の味や香り、雰囲気と格式を伝え続けているお店です。

ティーハウスタカノのコンセプトとして、現代社会のファストフードの味や、紅茶ならペットボトルや缶入りの製品だけを飲むのではなく、少し手間がかかってしまいますが、茶葉からティーポットで淹れて飲むという心に余裕を持って紅茶を楽しむことを推奨しているお店です。

本体紅茶を楽しむという事は、紅茶をただ飲むだけではなく、お茶を淹れる人、お茶をいただく人同士のコミュニケーションをも楽しむと言うことでしょう。

ティーハウスタカノのコンセプトは、そんな紅茶の持つ魅力を広めているお店でしょう。

ティーハウスタカノのお店

本の街『神保町』のビルの地下にあるので、外に出ている看板を見落すと、通り過ぎて行ってしまうんじゃないかというぐらい、外観はひっそりとした落ち着いた雰囲気があります。地下への階段を降り店内に入ると、ウッドベースの店内装飾で、ゆっくりとした時間と温かい空気感が伝わって来る雰囲気のある店内です。

ティーハウスタカノの紅茶

セイロンティーをメインに、店長が長年の鑑定経験を元に仕入れた茶葉を使用しているので、最高品質の紅茶を飲む事が出来ます。

紅茶単品でも約500円〜と低価格高品質で、ランチセットを頼むと850円で、サンドイッチやトーストのパンから1品、サラダとセイロンティーが付いてくるので非常にお得なセットになっています。

ティーハウスタカノの通信販売

ティーハウスタカノでは、店内で紅茶を楽しむ以外に、自宅でもティーハウスタカノの店長が厳選した紅茶を楽しむことが出来るように、茶葉とオリジナルティーグッズのティーカップやティーポットなどのグッズも通信販売しています。

価格も、茶葉が340円〜3200円、茶器などのオリジナルグッズが1300円〜3990円とリーズナブルな価格で販売されていて『紅茶が大好きでたまらない』ティーハウスタカノのファンの方なら、すでに揃えているかもしれませんが、新しく紅茶の世界に足を踏み入れた方なら揃えてみたい茶器などでしょう。

 

㈲セイロンティーセンタージャパン

TEA HOUSE TAKANO

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-3 寿ビル地下1階

東京メトロ半蔵門線、都営三田線・新宿線

神保町駅 A7出口より 徒歩約3分

JRお茶の水駅より 徒歩約15分

TEL 03-3295-9048   FAX 03-3295-4677

 

平日    11:30~20:00

平日金曜  11:30~21:00

土・祝日  11:30~19:30

日曜      定休日

まとめ

 

ティーハウスタカノは、紅茶本来の伝統的な楽しみ方を、40年以上もの間伝え続けている日本の紅茶専門店を代表するお店です。

現代社会を生きるのは時間に追わる事で非常に忙しく、せわしなく過ごしてしまいがちですが、ティーハウスタカノで紅茶を楽しめば、そんな現代社会の忙しさを忘れるぐらいゆっくりとした落ち着いた時間が過ごせるのではないでしょうか?

 

人気の通信教育はこちら

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る