簡単にできる紅茶クッキーのレシピを3つご紹介

簡単にできる紅茶クッキーのレシピを3つご紹介

ティータイムにはお菓子は欠かせません。ケーキやマカロン、スコーンなどいろいろありますが、家庭で簡単に作ることができるのはクッキーではないでしょうか。クッキー作りは材料を量って、混ぜて、形を作って焼くだけ。料理が苦手という人でも大丈夫です。紅茶を使ったレシピを3つご紹介します。

基本の紅茶クッキー

 【材料】  60枚分

・薄力粉・・・200g

・無塩バター・・・120g

・グラニュー糖・・・80g

・卵黄・・・1個

・紅茶のティーバック・・・2袋(約4g)

【作り方】

1. 室温にもどして柔らかくしたバターを、泡だて器を使って白くなるまで混ぜます

2. 1にグラニュー糖を加えて、すり混ぜます

3. 卵黄を少しずつ加えて混ぜます

4. ふるった薄力粉と紅茶の茶葉を加えて、ヘラで混ぜます

5. 生地を直径3㎝の棒状にまとめ、ラップに包んで冷蔵庫で1時間休ませます

6. 5~7mmの厚さに包丁で切り、天板に並べます

7. 160℃に温めておいたオーブンに入れ、15~20分焼きます

サクッとした食感のシンプルなクッキーです。紅茶はアールグレイやダージリンなど香りの強いものがおすすめです。ティーバックではなくリーフティーを使う場合は、すり鉢などで茶葉を細かく砕いてから入れるようにしましょう。

紅茶のアイスボックスクッキー

【材料】  30枚分

・無塩バター・・・160g

・粉砂糖・・・80g

・卵・・・1個

・薄力粉・・・280g

・アーモンドパウダー・・・40g

・紅茶の茶葉・・・5g

【作り方】

1. 室温にもどして柔らかくしたバターを泡だて器でクリーム状になるまで混ぜます

2. 1に粉砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせます

3. 2に溶きほぐした卵を少しずつ加え混ぜます

4. 3にふるった薄力粉とアーモンドパウダー、細かく刻んだ紅茶の茶葉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

5. 生地を直径4㎝の棒状にまとめ、ラップに包んで冷凍庫で2時間休ませます

6. 包丁で8㎜の厚さに切り分け、天板に並べます

7. 170℃に温めておいたオーブンで、25~30分焼きます

アーモンドパウダーを入れることで風味とコクが加わり、甘さ控えめな大人の味のクッキーに仕上がります。生地を多めに作り冷凍しておけば、いつでも焼きたてのクッキーを食べることができるのがアイスボックスクッキーのいいところです。

紅茶のチョコサンドクッキー

 【材料】  10個分

〈クッキー〉

・無塩バター・・・100g

・粉砂糖・・・50g

・塩・・・0.7g

・卵白・・・15g

・ココアパウダー・・・7g

・薄力粉・・・110g

〈紅茶のガナッシュ〉

・チョコレート・・・65g

・生クリーム・・・65ml

・水あめ・・・6.5g

・紅茶の茶葉・・・3g

・無塩バター・・・8g

【作り方】

〈クッキーの作り方〉

1. ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで泡だて器で混ぜます

2. 1に粉砂糖と塩を加えて混ぜます

3. 卵白を2~3回に分けて加えて混ぜます

4. ふるいにかけた薄力粉とココアパウダーを2~3回に分けて加え、ヘラで混ぜます

5. 星形の口金を付けた絞り袋に生地を入れ、クッキングシートに8×3cmの大きに絞ります(20枚分)

6. 175℃に温めておいたオーブンで10分焼き、170℃に温度を下げてさらに5分焼きます

7. 焼きあがったら冷ましておきます

〈紅茶のガナッシュの作り方〉

1. 生クリームと水あめを小鍋に入れ、沸騰直前まで温めます

2. 紅茶を入れて鍋にフタをし、3分間蒸らします

3. 刻んだチョコレートを湯せんにかけて溶かし、2を茶こしでこしながら加え混ぜます

4. 室温にもどしたバターを加え混ぜます

5. サンドしやすい固さになるまで室温で冷まします

〈サンドする〉

1. 半量のクッキーに紅茶ガナッシュをのせ、残りのクッキーでサンドして完成です

紅茶とチョコレートの風味が合わさった、リッチな味わいのクッキーです。材料も多く手間もかかるので、少し上級者向けのレシピです。

まとめ

午後のティータイムには、手作りのクッキーを食べながら、お気に入りの紅茶を飲んでみませんか。紅茶の香りとクッキーの甘さが、至福の時間を与えてくれます。仕事や家事に忙しくても、ゆったりとした時間を楽しむ余裕も必要ですよ。

紅資格取得検定講座

紅茶について

紅茶資格取得検定講座
少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ