ポットでおいしい紅茶の入れ方

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

ポットの選び方

 紅茶を多く扱っている喫茶店や、レストランで出てくるティーポット。家庭でもティーバッグを使わずフルリーフで紅茶を入れる場合、ティーポットを使うことのほうが多いかも知れません。では、このポットでおいしく紅茶を入れるために材質に注意しましょう。ティーポットには陶器製、磁気製、ガラス製、銀製のものがあります。

どちらかといえば普段多くめにするタイプは陶器製ではないでしょうか。ポットでも茶葉を入れたときのジャンピングを目で見て楽しむものや、保温性を高めて、茶葉をおいしく開かせるものとがあります。ガラス製のものはジャンピングを楽しむのに向いていますし、陶器製は陶器の金属分と給水性で紅茶の味をまろやかにするなど利点があるようです。

 では、どのようなものを選べばいいかというと、材質はお好みで選んでください。また選ぶときに大事なことは二点あります。第一に保温性の高いものを選んでください。その二に形の丸いものを選びましょう。なぜこの二点が大事かというと、保温性が高ければ紅茶を抽出する際に茶葉を大きく開かせて味をしっかりと出すことができ、また丸い形がお湯を注いだときに、ジャンピングを促すには好都合なのです。では、ほかのティーサーバーやティーバッグで入れた紅茶はおいしくないのかというと、もちろんそうではありません。確かにポットで入れた紅茶は風味豊かで味わい深いです。しかし近年、ティーバッグの需要が高まり、紅茶をティーポットで入れたときと近い味わいで楽しむことができる製品が増えています。もしも疲れているときにポットで紅茶を飲むのが面倒だなと感じたら、ティーバッグで入れるのもよいかと思います。

 

茶葉の選び方

 ポットに茶葉を入れるときに、茶葉の形を観察してみましょう。ジャンピングを楽しむものであれば、フルリーフの茶葉を使うほうが見た目にいいですし、広がりを確認できて楽しい気持ちになります。

 

ポットと一緒にあるといい道具

 ポットがあるならあると便利なものがあります。ポットを保温するためのティーコジーと茶漉しのないものならティーストレーナーがあるといいと思います。ポットに茶漉しがあるものだといいのですが、取り外し式の茶漉しをなくしてしまった場合などにティーストレーナーはあると便利です。

 

ポットに合わせてかわいらしい茶器を。

 ブランド食器メーカーでは、ポットと同じシリーズでティーカップとソーサーや場合によってはカトラリーも販売していることがあります。もしポットを買うときにお気に入りの食器メーカーがあるのなら、ポットからティーカップまで同じ食器メーカーで揃えたほうが統一感がありお茶会をするときにラグジュアリーな気分に浸れるでしょう。またその場合、シュガーポットやミルクピッチャーなどは別のメーカーを使うと気分が変わっていいかもしれません。

 

紅茶をおともに素敵な時間をすごすには。

 紅茶をお供に素敵な時間をすごすにはポットやティーカップなど紅茶に使う食器を揃えると、気分が上がるものです。食器棚にお気に入りのティーカップを置いておき、仕事や家事の合間の休憩に、お気に入りのポットを使って紅茶を入れるときほど体を休ませるにはもってこいの時間です。お気に入りのポットやティーカップを見つけて紅茶を楽しんでくださいね。

 

まとめ

 ①ポットを選ぶときはお気に入りの材質を選んで、第一に保温性の高いものを。第二に丸い形のものを選んでください

 ②ポットで紅茶を入れるときはフルリーフの茶葉を使うとジャンピン具で広がる茶葉が見れて楽しい気持ちになれます

 ③ポットがあるならティーコジー(かぶせる布)とティーストレーナー(茶漉し)もあるとよいでしょう。

 ④食器のブランドを統一して、ポットとティーカップを同じシリーズで揃えるといいかもしれません

 ⑤自分の一番、お気に入りのポットを見つけましょう。たかが、ポットされどポットです。お気に入りを使うことに越したことはありません。

 

人気の通信教育はこちら

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る