オススメ紅茶を飲んでみよう

美味しい紅茶

紅茶の種類

紅茶には沢山種類があります。
紅茶を飲む時には、何も入れない派ですか?何かを入れる派ですか?

紅茶に入れるとすれば、次のような物があります。
・ストレート
・砂糖
・ミルク
入れる物は人によって違います。
紅茶にはストレートに向いている紅茶、砂糖を入れるのに向いている紅茶、ミルクを入れるのに向いている紅茶と言うのがあるのです。
さらに言えば、ホットコーヒーに向いている物、アイスコーヒーに向いている物の種類で分けられています。
基本的にその種類の名前は大きく分けて産地によって分かれています。
もしも紅茶をアレンジして飲みたいと言う人には、合わせる物にもよりますが基本的には、ストレートで飲んだ方がいい紅茶がオススメです。

では、オススメの紅茶を紹介します。

オススメ紅茶

オススメの紅茶は次の通りです。

・ダージリン:ストレート向きです。

・アッサム:インドが産地です。ミルクティーに向いています。

・フレーバーティー:香りが強いティーです。ストレートで香りを楽しむといいです。

・アールグレイ:アイスティー向きです。ホットでは市販でも喫茶店でも販売はされていません。夏に向いています。

・キームン:中国産です。味は上品な味わいです。

5つオススメの紅茶を紹介しました。
知っている名前の紅茶もあったのではないでしょうか。
知っている名前の紅茶は王道の物です。王道な物は飲んでも損はないです。
何がいいかわからないと言う人は紅茶に何を入れるのかなど、どんな紅茶を飲みたいのかで決めるといいです。

好みの紅茶

紅茶は沢山の種類があることや5つオススメの紅茶を紹介しました。
人によって好みがあります。
どんな味がいいのか香りがいいのかなどで違います。
これと1つの物をオススメしても、オススメの物が必ずしも自分の好みに合っているとは限りません。
ですが、種類が多すぎて選べれないと言う人は、オススメの物を先に試してみて気に入った物を探すのがいいと思います。

お気に入りの紅茶を見つけましょう。
紅茶初心者の場合に最初に紅茶を買う時には、専門のお店で紅茶を選びましょう。
買い慣れており何を買うか分かっている人は市販でも買うことが出来ますが、初心者には難しいです。
専門店では、数多くの種類の紅茶があります。また、場所によっては試飲をさせてくれる場所もあるので買う前に飲み比べが出来れば、味がわからないまま買ったり、これでいいのかなどいろいろと悩まなくても済みます。

人気の通信教育はこちら

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る