好きを仕事に。数秘術の仕事について

好きを仕事に。数秘術の仕事について

女性に人気の占術である数秘術。的中率の高さからますます注目を集めています。もし数秘術を仕事にしたいという場合にはどのような方法があるのでしょうか。今回は数秘術の仕事についてご紹介します。

数秘術は仕事にできる?

生年月日や氏名などから数字を導き、その人の性格や運命を読み解く数秘術。そんな数秘術を仕事にするとはどういうことなのでしょうか。

数秘術を使った占いで収入を得る

数秘術を仕事にする場合、もっとも一般的なのが数秘術を使った占いです。数秘術を元にした占術は的中率が高いと言われているだけでなく、過去や現在、未来などの運命を読み解く上で非常に効果が高いもの。その数秘術を使って占いを行うのが数秘術を仕事にする近道です。

数秘術を使った個人の診断

数秘術を仕事にするとき、占いの枠を超えた個人の診断を行うという方法もあります。数字は現代の生活とは切り離せないもの。パスワードや電話番号など、現代人は昔と比べてはるかにたくさんの数字に囲まれて生活していることになります。もちろん、これらも数字である以上、数秘術とは切り離せないもの。これらの要素を数字という形で診断するというのも、数秘術を用いた仕事ということになります。

相性診断

数秘術は個人の運命を鑑定するためだけに用いられるものではありません。数秘術を使えば、相性の診断も可能になります。相性がいい人か悪い人かを区別するだけでなく、どうすれば理解し合えるのか、共通点を増やすことができるのかといった点でのアドバイスを行えるのも数秘術の魅力です。

数秘術の仕事と可能性

非常に豊かな将来性と可能性を持った数秘術ですが、実際に仕事をするときにはどんな選択肢があるのでしょうか。

数秘術を使った占い師になる

数秘術を仕事にする上でもっとも多いのが数秘術を使った占い師になること。しかし、同じ占い師になるとしても、その方法は様々です。

店舗をだす

占い師としての働き方で多いのが店舗を出すということ。街角などではよく占いのお店を見かけますが、そういった場所に出店、相談者の鑑定を行うというのが占い師の働き方です。その場合、お店に雇用されるという形や、お店のスペースだけを借りるなど様々な形態があります。

メディアにでる

占い師として人気を集めると、メディア出演も夢ではありません。その場合には、テレビで鑑定を行うほか、毎日の占いなどの監修を行うといった方法でも収入を得ることができます。

ネット上でお店を開く

最近増加しているのが、ネット上でお店を開くという方法です。ネット上でお店を開く場合には、完全に自分でホームページを作って集客する方法や、別のサービスを利用して鑑定を行う方法、メールやチャットといった占いを行うグループに所属するなど、いろいろな方法があります。

書籍の出版

人気の占い師になると書籍を出版することも可能になります。書籍の出版は収入や知名度アップという点でも魅力的。個人やお店で鑑定を行いながら書籍を出版するという形態が多いようです。

数秘術の講師として働く

数秘術を仕事にする方法は、占い師となるだけではありません。自分が身につけた数秘術を他の人に教える、つまり講師として働く方法もあります。

また、数秘術の講師として働く方法もひとつではありません。

雇われる

数秘術の講師となるときの方法として、まず会社や団体などに雇われて講師になるという方法があります。数秘術に関してはいくつかの民間団体が資格試験を行っていますが、それらの資格を取得すると講師として活動することが可能になるケースもあります。

自分で講座を開く

数秘術の講師となる場合、自分自身で講座を開くという方法もあります。自分で講座を開く場合、宣伝や集客が難しいというデメリットがありますが、自宅の一室を改造して開講できる、好きな時間に働けるといったメリットもあります。

数秘術に関わる資格

数秘術を仕事にするときに重要になるのが資格です。資格を取得しておくと、働き方の幅が広がり、相談者からの信頼もアップするもの。では、数秘術の資格にはどのようなものがあるのでしょうか。

数秘術鑑定士

「数秘術鑑定士」は、「日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)」が主催する資格です。費用は受験料が10000円で、受験に必要な条件や年齢制限もないことから人気となっている数秘術の資格のひとつ。さらに在宅での受験も可能で、非常に取り組みやすい資格と言われています。その他にも、受験回数は年六回などチャンスが多いというメリットもありますが、試験に合格するためには数秘術の歴史やそれぞれの数字の意味などをしっかりと身につけておく必要があります。

数秘学カウンセラー

「数秘学カウンセラー」は「一般社団法人 日本誕生数秘学協会」が任芸する資格です。資格を取得するためには、協会指定の会場で二日間のセミナーを受講する必要があり、費用も100000万円をこえるなど少しハードルが高い部分もあります。しかし、「数秘学カウンセラー」では「ティーチャーコース」などのカリキュラムも用意されているため、本気で数秘術を仕事にしたいという人にとっては最適の資格といえるかもしれません。

ヌメロロジスト

「ヌメロロジスト」は「日本インストラクター技術協会(JIA)」が主催・認定する資格試験です。ヌメロロジストは相談者から提供されたデータを数字に変換し、相手が希望する要件を占いことができる資格で、受験料は10000円、受験に必要な資格や年齢制限もなく、在宅受験が可能など、気軽に取得を狙える資格です。

仕事にするうえでの心構え

それでは、実際に数秘術を仕事にしたいという場合には、どのような心構えが必要になるのでしょうか。

信頼と根拠が大切

数秘術に限ったことではありませんが、仕事で相手からお金をもらうときには信頼が必要です。特に数秘術の場合、信頼だけでなく根拠も必要になります。数秘術は名前や生年月日などの数字からその人の運命を読み取るもの。相手の人生に対して大きな責任を負っているという自覚が必要です。

占いの場合、相手を気分よくさせるだけが仕事ではありません。ときには相手をがっかりさせても本当のことを伝える必要が生まれるもの。その場合、何が本当に相手のためになるのかを考えてコミュニケーションを通じて相手に導きを与えることが重要になります。

資格を持っていると相手も安心しやすい

占いの世界は玉石混交。的中率の高い占い師もいれば、あまり当たらないという人もいます。また、占いを行うときには相性も重要になります。つまり相談したい人にとっては、どの相手を選んでいいのか分からない状態。

そんなときに頼りになるのが資格です。もちろん、資格の有無と占い師としての能力は関係がありませんが、資格を取得していると相手も安心して相談しやすいもの。特に数秘術に馴染みのない人にとって、まずは数秘術とはどのようなものなのか、どんな歴史を持っているのかなどを説明してくれることが大切になります。そのため、基本的な知識と技術を身につけるための資格取得は仕事として数秘術を行う上で大切といえるでしょう。

まとめ

数秘術は大きな将来性や可能性を持っています。もし自分の能力を活かしたい、誰かのためになりたいという場合、数秘術を通じて夢を実現してみてはいかがでしょうか。

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

数秘術について

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ