マスターナンバーとは?数秘術におけるぞろ目について

マスターナンバーとは?数秘術におけるぞろ目について

過去のカルマや未来に起こる出来事など、様々なことを知ることができる数秘術。そのときに重要になるのが「運命数」と呼ばれる数字です。中でも「マスターナンバー」と呼ばれるぞろ目の数字には、特別な意味が含まれています。今回は数秘術におけるぞろ目の数字についてご紹介します。

マスターナンバーとは

数秘術は「あらゆる数字には意味がある」と考える占術のひとつです。そのため、人の運命を占う場合にはまずその人が持っている数字を知る必要があります。

数字が重なる2桁の数字・ぞろ目の事

数秘術でその人の運命を表す固有の数字と言われるのが「運命数」と呼ばれるものです。

運命数は生年月日を分解し、それぞれを足して求めるもの。数秘術ではヒトケタの番号は「ルートナンバー」と呼ばれ、すべての数字の基本となるもので、二けた以上の数字であってもそれぞれの位をひとつの数字として、ヒトケタになるまで足し合わせていきます。

しかし、計算の過程で「11」「22」「33」など、ぞろ目の数字が表れることがあります。

数秘術における「マスターナンバー」とは、このぞろ目の数字のことを指しています。

数秘術における基本の1~9とは違い特殊な扱い

数秘術の中では、これらぞろ目のマスターナンバーが出た場合、それは特別な運命を暗示しているものとされています。

通常であれば、二けたの数字の場合には十の位と一の位の数字を足していくという作業をヒトケタの数字になるまで続けていきますが、ぞろ目のマスターナンバーの場合にはそれ以上の足し算は行いません。

マスター(ぞろ目)ナンバーをもつ人に共通する特徴

それでは運命数が「11」「22」「33」というマスターナンバーを持っている人はどのような特徴があるのでしょうか。

強運の持ち主

マスターナンバーの持ち主の特徴や性格は数字によって異なっていますが、共通しているのは強運の持ち主であるということ。

もともと持って生まれた才能や性格、環境に恵まれるだけでなく、重要な局面では不思議なほど追い風が吹くこともあります。

また、必要なタイミングで必要な助けの手が差し伸べられるなど、周囲から見ると不思議なほど運に恵まれているという特徴があります。

風変りな性格

マスターナンバーを持っている人の共通点として、「風変りな性格」が挙げられます。

たとえば「天才」というと、ちょっと変わり者であったりマイペースであったりという人を想像しがちですが、マスターナンバーの持ち主はまさにそんなイメージです。

独特の感性や人生観を持っているため、周囲の人から「変わっている」「他の人とは違う」と思われることも少なくありません。

また、他人とは異なる速度で物事を理解しているため、周囲の人の困惑を誘ってしまうこともあります。

才能豊か

マスターナンバーを持っている人は、例外なく才能豊かな存在です。数字によって適性や活躍する分野は異なりますが、どの数字を持っていても、必ず豊かな才能を発揮する運命にあります。

また、マスターナンバーを持っている人は、頭の回転が速く直観力に優れているのも特徴。「1を聞いて10を知る」というように、簡単な説明を受けただけで本質を理解することができます。

ナンバー別の特徴

それでは、マスターナンバーは数字ごとにどのような特徴があるのでしょうか。

[11] 鋭い、直観力がある、アーティスト傾向

マスターナンバー「11」の持ち主は非常に豊かな感受性の持ち主。直観力に恵まれて、常に新しいひらめきを手に入れることができる人です。

この才能は様々な分野で発揮できますが、特に音楽や芸術といったアーティストとして成功することが多いようです。

さらに強い信念や人とは違う独創性なども持っていることから、他の人とは異なる人生を歩くかもしれません。

また、洞察力にも恵まれているため、社会の変化や流行にも敏感。そのため、自分で前に出ようと思わなくても、周囲から担ぎ出されて気が付いたら目立つ存在になっていたということになるかもしれません。

ただし、安定よりも変化を好むため、同じことを続けるのは苦手。そのため、ある分野で成功しても興味が別に移ってしまい、これまでの地位を放り出してしまうということも珍しくないかもしれません。

[22] 創造的、先駆者、リーダーになりやすい

マスターナンバー「22」の持ち主は非常に創造的な感性を持っています。他人に先駆けて新しい価値観や技術を発見することができる才能があり、人間的な包容力も兼ね備えていることからリーダーになることも少なくありません。

また、多少の困難があってもそれが逆にやる気を掻き立てるタイプでもあり、結果として大きな成功を収める可能性があります。

といっても、本人が目立ちたいというわけではないので、表舞台に立つよりもプロデューサー的な立場から物事に関わることも多いかもしれません。

どちらにしても非常に強い運を持っているだけでなく、器用さも兼ね備えているためどのような分野で働いたとしても大きな成果を手に入れることができるはず。

しかし、生まれながらに豊かすぎる才能を持っているため、無意識に人のことを見下したり、すぐに仕事に飽きてしまったりということも少なくありません。その場合強いエネルギーがマイナスの方向に向かってしまうことになり、徹底的に落ちてしまうことも考えられます。

願いや目標が叶うことを当然だと考えず、周囲の人を気遣うことができれば、さらに高い目標を達成できるでしょう。

[33] 規格外、カリスマ性、神秘的

「33」はマスターナンバーの中でも非常に特殊な数字と言われています。この数字を持っている人は、ひとことで言えば「規格外」の存在。非常に器が大きく、カリスマ性や神秘的な雰囲気を持ち合わせていますが、スケールが大きすぎるため、なかなか周囲の人の理解を得られないかもしれません。

また、この数字を持っている人はスピリチュアルな感性の持ち主でもあり、物質的な成功よりも精神的な充実や成果を重視しています。そのため、より一層周囲から「変わっている」と思われてしまうかもしれません。

どちらにしろ、一般的な常識が通用しないため、生きにくいと思うこともあるはず。

しかし、基本的には強い運とエネルギーを持っているため、多少の困難も跳ね返すことができます。

「33」という数字は「無償の愛」。自分のことよりも、人のことを優先するとより高い成果を得ることができるでしょう。

まとめ

特別な運勢を持っている「マスターナンバー」の持ち主。しかしマスターナンバーを持っているからといって幸せになれるとは限りません。まず自分自身について深く理解することが、幸運をつかむカギになると言えるでしょう。

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

数秘術について

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ