カバラ数秘術、運命数8の意味と基本情報とは?

カバラ数秘術、運命数8の意味と基本情報とは?
カバラ数秘術は、数字の中に特別な意味を見出す占術。的中率も高く、人気の占いですが、カバラ数秘術は簡単に計算するだけで自分の性格や才能、今後の人生の運命や過去のカルマなど、様々なことへのヒントが見つかります。今回はカバラ数秘術の運命数「8」が示す意味や基本情報についてご紹介します。

カバラ数秘術の運命数

まず、カバラ数秘術とはどのような占術なのでしょうか。また、カバラ数秘術の運命数とはどのようなものなのでしょうか。

「あらゆる数字にはすべて意味がある」とされている占術のひとつ

カバラ数秘術とは、この世にあるあらゆる数字の中に意味を見出し、それをヒントにその人の才能や性格、持って生まれた運命、この世での使命などを探っていく占術です。カバラとは、ユダヤの神秘主義思想。その思想と、長い歴史を持つ「数秘術」を組み合わせたものがカバラ数秘術ですが、その中でももっとも重要なのがひとけたの自然数。これらにはそれぞれ異なる意味があります。

計算式にのっとり生年月日から割り出した数が運命数

では、カバラ数秘術における運命数とはどのようなものなのでしょうか。運命数とは「ライフパスナンバー」とも呼ばれるもので、計算式にのっとり生年月日から導き出される数字のこと。これはその人が生まれながらに持っている性格や運命、恋愛傾向や適職などを導く上で、非常に重要な数字です。 運命数を計算するためには、生年月日を分解し、足し合わせていくことが必要です。 たとえば1995年11月15日生まれの人の場合、 「1」+「9」+「9」+「5」+「1」+「1」+「1」+「5」=「27」 さらに「27」を「2」と「7」に分解して、ひとけたになるまで足していきます。 「2」+「7」=「9」 となり、1995年11月15日生まれの人の場合、運命数は「9」となります。

運命数は変わることなく、さまざまなことを読み解くカギとなる

運命数は生年月日から導き出される数字なので、その人の一生で変わることはありません。この運命数がさまざまなことを読み解くためのカギとなります。

カバラ数秘術、運命数8の性格とは?

それでは、カバラ数秘術の運命数「8」が表す性格を見ていきましょう

8はエネルギーが強く男性的な数字

カバラ数秘術で運命数「8」が示すものは、積極的な行動力、自信、気力、力強さなどです。そのため、男性的なエネルギーを象徴していると考えることもできます。 この数字を持っている人は、あらゆることに強い態度でのぞむだけでなく、負けず嫌いな性格。相手に対しては一歩も引かず、どのようなことでも最後までやり抜いていきます。そのためには多少の危険があっても、その道を切り開き、その危険がスリルとなってさらに行動力を後押しします。また、実際に何かを始めるときに、事前に計画を立てたりするのも非常に得意。 そのような性格なので、人から指図を受けたり、命令されたりといったことは苦手。 リーダーとなると思う存分手腕を発揮できるでしょう。このタイプの人ははっきりしたことを好むため、曖昧なことやグレーな存在に対して容赦をしない面もあります。そのため、ときには極端な行動に走ってしまい、結局は失敗することもありません。 ただし、元々持っているエネルギーが強いため、失敗しても再び立ち上がることも難しくありません。 名誉やお金、成功など物質的な豊かさを引き寄せるための強い運も兼ね備えていることから、夢を叶える力や、願望を実現する力も非常に強力。波乱万丈な人生になることも多く、ドラマチックな一生を歩むかもしれません。

恋愛傾向は?

運命数「8」を持つ人は、人生だけでなく恋愛も情熱的。好きになった人がいれば、まっすぐに愛を告白して大恋愛に発展します。ただし、相手がシングルなら問題はありませんが、既婚者であったり、すでに恋人がいるといった場合でも、それを理由にあきらめることは決してありません。相手がこちらに気持ちがないと分かっている場合でも、ぐいぐい押していくため、ストーカー扱いされてしまう可能性もあります。 このタイプの人は明るく楽しい雰囲気が好きなので、好きになる相手も華やかで周囲から注目を集める人が多いかもしれません。もし相思相愛になった場合、包容力があり、相手のことを守ろうとするため、頼れるパートナーになるはず。ただし、意外に嫉妬心が強く、相手のすべてを知りたい、常に一緒にいたいと考えるため、結果的には相手を束縛してしまうかもしれません。甘えるよりも甘えられること、頼るよりも頼られることが好きなので、上手くコントロールしてくれる相手に出会えれば、幸せな恋愛を楽しめることでしょう。 さらにこのタイプの人は結婚すると包容力が増すという特徴があります。男性なら、結婚した相手を幸せにしたい、いい暮らしをさせてやりたいと仕事にも打ち込み、家庭に対して責任感も生まれていきます。 女性の場合であれば、仕事を続けるよりも家庭に入り、家庭をしっかりと守り、子どもを大切に育てていくのが向いています。 独身時代に遊んでいた人であっても結婚すると落ち着いて、家庭的な人になるというのも運命数「8」を持つ人の特徴です。

向いている仕事は?

このタイプの人はとにかくエネルギッシュで前に前にと進んでいくため、どのような分野であっても、やりたいことや叶えたいことは必ず手に入れる力を持っています。独創性もあり、人に慕われることも多いため、起業家、リーダー、政治などの分野で実力を発揮します。ただし、人の下で働くことをよしとせず、他人に命令されることが苦手なので、組織で働く場合にはリーダーとしてその手腕を発揮できる職場を選ぶとよいでしょう。金銭的なセンスもあるため、投資や不動産の分野などでも成功を収めることができるでしょう。華やかな分野や、脚光が当たるのも大好きで、ハードルが高ければ高いだけ燃えるという性質を持っていることから、芸能界などにチャレンジするのもよいでしょう。

運命数8の注意ポイント

運命数「8」を持っている人は、とにかく強い力や個性を持っています。そのため成功を収めることもありますが、道を踏み外しやすいという危険もあります。特に虚栄心があり負けず嫌い、熱くなると周りが見えなくなることも多い、ギャンブルなどに手を出してしまうと取り返しのつかないことになる可能性もあります。 そうならないために重要になるのが、冷静な判断力と客観性。自分の状態を判断することを忘れず、冷静さを失わなければ正しい道を歩むこともできます。また、どうしても自分が正しい、自分が一番で遺体と思うため、他人を支配したり、独裁的になってしまったりということも少なくありません。仕事でも家庭生活でも、自分がよかれと思っていたことを貫いたために、振り返ったときには誰もついてきていないということも考えられます。しかもこのタイプの人は純粋なところもあり、自分の失敗に大きく傷ついてしまいます。しかし、そのときが成長のチャンス。もし失敗したときには、なぜそうなったのか、自分の悪かった部分を素直に認めて同じあやまちを繰り返さないことが大切になります。

まとめ

運命数は自分の長所や短所、才能や適性など、思いもよらなかったものを教えてくれるものです。そのほかにも、人間関係や他人との相性を知ることもできるため、もっと自分について知りたいという人は、より詳しく学んでみてはいかがでしょうか。 通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ