カバラ数秘術、運命数22の意味と基本情報とは?

カバラ数秘術、運命数22の意味と基本情報とは?
占い好きの女性の中でも人気の高いカバラ数秘術。カバラ数秘術は生年月日から運命数を割り出すだけで、自分の才能や能力、適性について知ることができます。今回は、カバラ数秘術の中でもマジックナンバーのひとつである運命数「22」の意味や基本情報についてご紹介します。

カバラ数秘術の運命数

カバラ数秘術は的中率が高いと言われる占術ですが、実際にはどのようなものなのでしょうか。また、カバラ数秘術の中で運命数と呼ばれる数字はどうやって導き出すのでしょうか。

「あらゆる数字にはすべて意味がある」とされている占術のひとつ

カバラ数秘術は古代のユダヤで誕生した占術だと言われています。カバラとはユダヤの神秘主義思想のこと。カバラ数秘術は、長い歴史を持つ数秘術にユダヤの神秘主義思想が加わったものです。 数秘術は世界に存在するあらゆる数字にはすべて意味があるという考え方に基づいたもので、数字の中に隠された意味から人間の性質や人生の目的などを導き出します。

計算式にのっとり生年月日から割り出した数が運命数

カバラ数秘術の中でも、重視されるのが「運命数」と呼ばれるものです。運命数はその人が生まれ持った特別な数字。生年月日を分解して、それを足し合わせることで求めることができます。 カバラ数秘術では、ひとけたの自然数をルートナンバーと呼び、それぞれには異なる意味があると考えます。さらに「11」「22」「33」の三つは、二けたの数字でありながらカバラ数秘術では、「マスターナンバー」と呼ばれ、特殊な意味を持っています。 では、具体的には運命数はどうやって導き出すことができるのでしょうか。 たとえば1995年10月16日生まれの人の場合、 「1」+「9」+「9」+「5」+「1」+「0」+「1」+「6」=「27」 さらに「27」を「2」と「7」に分解して、ひとけたになるまで足していきます。 「2」+「7」=「9」 となり、1995年10月16日生まれの人の場合、運命数は「9」となります。

運命数は変わることなく、さまざまなことを読み解くカギとなる

運命数は生年月日から導き出されるものなので、一生変わることがありません。運命数はその人が生まれ持った固有の性質や性格、才能など、さまざまなことを読み解くためのカギとなります。

カバラ数秘術、運命数22の性格とは?

では、カバラ数秘術の運命数「22」を持つ人はどのような性格の持ち主なのでしょうか。

22は話術に長けたジプシー

マスターナンバーのひとつである「22」を運命数に持つ人は、とにかく強運の持ち主。他の人であれば、挫折してしまうような不運も不思議な力でチャンスに変えてしまいます。また、単に運任せで人生を歩むのではなく、大きな理想を持っていると同時にそれを実現させてしまう行動力や積極性を兼ね備えています。当然、そういった人のところには多くの人が集まり、カリスマ性のある人気者として周囲の人に慕われています。 このように恵まれた人生を歩む運命数「22」の持ち主は自分の持って生まれた強運や、才能を自覚していることも多く、多少の困難があっても目的を実現できるという自信を持っている人も少なくありません。 ただし、自分が目立ちたいというわけではないため、表舞台に顔を見せず、プロデューサー的な立ち位置から自分のところに集まって来る人やお金を使って物事を成し遂げることもあります。

恋愛傾向は?

運命数「22」を持っている人は、恋愛においても激しい恋愛や喜怒哀楽の激しい恋を経験する傾向にあります。自分に自信もあるために、異性のスペックやステイタスなどを重視する傾向にありますが、同時に一目惚れしやすく、燃え上がるような恋を経験することもあるでしょう。 一度相手のことを好きになると徹底的に相手に尽くしますが、気持ちが冷めてしまった後は、すぐに相手と別れてしまうこともあります。それだけでなく、嫌いになった場合はそれまでと一転して攻撃的になることもあり、その場合にはそれが運気を下げてしまうことも考えらえれます。本来、失恋しても切り替えが早く、すぐに別の恋を見つけるタイプなので、一人の相手に執着することはありません。 ただし、恋愛にはいつも真剣。遊びで付き合うということはほとんどありません。 結婚は非常に早い場合と、相手をしっかり選んだために晩婚である場合とふたつのケースがあります。また、人によってはそもそも恋愛にあまり興味を示さないという場合も少なくないようです。

向いている仕事は?

非常に強い運を持った運命数「22」の人は、どのような仕事であっても活躍できる可能性が非常に大きいでしょう。非常に器用で飲み込みも早いため、未経験のことであってもすぐに必要なことを身につけてしまうことから、あらゆる仕事で重宝されます。 元々、華やかな運勢を持っているため、政治家や芸能人など、目立つ仕事につける可能性も大きく、しかもそこでも成功することができます。 ただし、どんなことでもすぐにできてしまうため、すぐに仕事に飽きてしまったり、仕事ができない人のことを無意識でバカにしてしまったりということもあります。このタイプの人の場合、人に嫌われたり、恨まれたりすると運気が極端に下がってしまうため、注意することが必要です。 また、自分のやりたくないことや、興味がないことをしていても、持ち前の強運や才能を生かすことができません。そのため、どのような仕事であってもまずは自分がやりたいと思う気持ちが必要です。やりたいと思ったことは必ずできる運勢なので、まず自分が何をやりたいのか、どう生きていきたいのかを考えることが必要かもしれません。このタイプの人の場合、趣味でやっていたことが副業になり、やがて本業になるということも珍しくありません。 金運にも恵まれているため、ギャンブルや投資も得意で、大胆な行動で巨万の富を手に入れる可能性もありますが、その場合も周囲への還元を忘れないようにしましょう。

運命数22の注意ポイント

運命数「22」を持って生まれた人は、ほぼ無敵といっていい強運の持ち主ですが、注意しておきたいポイントもあります。まず、なんでも思い通りになるために、人の心や秩序に対して鈍感になってしまうということ。願いが叶うのが当たり前といった生活をしていると、ついつい傲慢になり、そのつもりがなくても相手を見下す発言や態度をとってしまうことがあります。また、成功を重ねていると、どうしても周囲の嫉妬を買うもの。そのため、本人が気づかないうちに無用のトラブルを抱えてしまうという可能性も少なくありません。さらに、運が強い人にあり勝ちなのが、周囲への感謝を忘れてしまうこと。そうなると、今までプラスに働いていた幸運が一気に反転して、不幸のどん底に落ちてしまうことになります。 しかも、そのときには今までの幸運と同じぐらいの強さで不運が降りかかってくるため、思いもよらない不幸な人生を歩まなければいけないことになってしまいます。 そうならないためにも、自分が恵まれていることを自覚して、周囲への感謝や思いやりの心を忘れないことが重要だと言えるでしょう。

まとめ

カバラ数秘術の運命数は、本人でも気づかなかった長所や可能性を教えてくれるもの。それを知ることで人生をよりよい方向に導くことができます。もしも興味が出てきたなら、この機会にさらに詳しく学んでみてはいかがでしょうか。 通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ