カバラ数秘術、運命数11の意味と基本情報とは?

カバラ数秘術、運命数11の意味と基本情報とは?
高い的中率と神秘性から人気のカバラ数秘術。カバラ数秘術は生年月日とちょっとした計算だけで、自分の能力や才能、性格、恋愛傾向、適職などを知ることもできます。今回はカバラ数秘術の中でもマジックナンバーのひとつとされる運命数「11」の意味と基本情報についてご紹介します。

カバラ数秘術の運命数

そもそも、カバラ数秘術や運命数とはどのようなものでしょうか。

「あらゆる数字にはすべて意味がある」とされている占術のひとつ

カバラ数秘術は、古代ギリシアから伝わる「数秘術」と、ユダヤの神秘主義思想である「カバラ」が結びついて誕生したものだと言われています。数秘術は、数字にはすべて意味があり、その意味を知ることで人生の目的や人間の性質を導き出すことを目的としています。そして、その数字の中でも「運命数」と呼ばれるものは、その人が生まれながらに持っている特別な数字として重要視されています。

計算式にのっとり生年月日から割り出した数が運命数

では、運命数を導き出すためにはどうすればよいのでしょうか。 運命数を計算するために必要なのは生年月日です。カバラ数秘術では、1から9までのひとけたの自然数を「ルートナンバー」と呼び、それぞれに異なる意味を持っているものと考えます。そのため、生年月日を分解、足し合わせてひとけたの数字を導きます。 また、「11」「22」「33」はカバラ数秘術の中では「マスターナンバー」と呼ばれ、特殊な意味合いを持っていると考えます。 たとえば、1990年7月15日生まれの人の場合、 「1」+「9」+「9」+「0」+「7」+「1」+「5」=「32」 さらに「32」を「3」と「2」に分解して、ひとけたになるまで足していきます。 「3」+「2」=「5」 となり、1990年7月15日生まれの人の場合、運命数は「5」となります。

運命数は変わることなく、さまざまなことを読み解くカギとなる

運命数は生年月日から導き出される数字。生年月日が変わることがないのと同様に、運命数も変わることがありません。そのため、運命数はその人固有の運命や性質、適性などを読み解くため、非常に重要な数字となります。

カバラ数秘術、運命数11の性格とは?

11は神秘的な雰囲気を持つ

運命数を計算する場合、通常であれば二けたの数字はそれぞれを足し合わせ、ひとけたになるまで計算を行います。しかし、「11」「22」「33」の三つの数字だけは特別で、これらの数字が表れた場合、計算はそこでストップとなります。 このようにカバラ数秘術の中で運命数「11」は特別な数字。この数字を持っている人は、強い信念と豊かな感性、人とは違う発想力などを持ち合わせていて、他の人とは異なる非凡な人生を歩みます。 誰よりも新しいことを発見し、思うままにその道を突き進むことで時代の最先端の存在としてもてはやさらえる可能性もあります。 洞察力にも優れて、人や物、社会の変化をとらえることにも能力を発揮します。さらにこのタイプの人は、知らないことを追求することを好むため、常に新しい知識や技術を身につけていきます。 自分では特に目立とうとしなくても、周囲に勝手に持ち上げられて、気が付いたらグループのリーダーやアイドル的な存在になっているということも珍しいことではありません。 このように、この運命数を持っている人は非常に恵まれた能力の持ち主ということができますが、あまりにも鋭敏すぎる感性を持っているため、時に世の中が息苦しく、生きづらいと感じることもあります。 また、ふたけたの数字が表すように、「11」の運命数を持つ人は、異なる性質を持つ場合があります。 たとえば、完璧主義で常に理想を持ち、その理想に合わせるために、自分を高める努力を欠かしません。さらに人から頼まれたときにも、それらを完璧にやり遂げるという非常に真面目な部分もあります。 しかし、一方では変化を好み、常に放浪の人生を望んでいる部分もあります。そのため、突然すべてを放り出してどこかに行ってしまうということも考えられます。実際に、このタイプの人の場合、変化こそが重要だと考えているため、常に違う場所に行きたいという欲求と戦っています。 人によっては、このように二つの性質を持っているギャップに悩まされることも少なくありません。

恋愛傾向は?

運命数「11」を持つ人は、常に恋愛をしているひとも多く、恋愛体質と呼ばれることもあります。寂しがり屋で恋愛の許容範囲も広いため、常に誰かがそばにいるという状態も珍しくはありません。ただし、一人一人と真剣な関係を築こうとしているので、もし恋愛がうまくいかない場合、非常に落ち込んだり、本来の長所が消えてしまうこともあります。 といっても、元々は非常に異性にもてるので、すぐに新しい相手と巡り合い、本来の明るさを取り戻すこともできます。 ただし、意外に恥ずかしがり屋な面もあるため、異性を前にすると失敗を恐れ、上手く話せないこともあります。 また、このタイプの人は外見でなく心のつながりを重視します。異性関係ではなくまず人間として信頼できないと心を許すことができないため、幅広い友人関係の中から恋愛に発展するというケースが多いでしょう。趣味も多いので、共通の趣味を持った人の中から相手が見つかるということも多いかもしれません。

向いている仕事は?

この運命数を持っている人は非常に感性に優れています。その反面、組織の中で常識を守りながら行動すると息苦しさを感じてしまう可能性もあります。 そのため、学者や研究者、芸術分野、芸能界などでの仕事が向いています。美的センスもあり、アイデアも豊富なの、広告やアパレルなどの分野での仕事も向いていますが、安定よりも変化を好む性質を持っているので、会社や組織の中で働いていても、いずれ独立して自分の自由な環境を求めることになります。そのほか、どこにいても目立つ中心的な存在なので、社会貢献度の高い仕事や華やかな仕事にも適性を発揮するでしょう。この運命数を持つ人は、仕事をお金のためだけととらえることは難しいもの。お金以外にも、それがどのような社会的な影響を与えるのかといった面にも注目して仕事を探すのも良い方法です。どちらにしろ、このタイプの人は転職を繰り替えし、自分の居心地のいい場所を見つける運命にあります。

運命数11の注意ポイント

運命数「11」を持っている人にとって、必要なのは自分の直感に従うこと。流れに身を任せるだけで幸運が寄ってきます。その時に注意したいのが神経質、ヒステリックになりすぎないこと。非常に繊細な感性を持っているため、ついつい様々なことが気になり、物事が楽しめなくなっていくと、どうしても運気は低下して悪いものが寄ってきます。そうならないためにも必要なのは自分の感情を上手にコントロールすることが大切です。 また、この運命数を持つ人にとっては、人間関係が成功へのカギとなります。メリットがある人と付き合うのではなく、心から信頼できる人や愛する人と一緒にいられれば、自然に心も明るく自由になり、幸せを手にすることができます。

まとめ

運命数の中でも特別の意味がある「11」のマスターナンバー。もしマスターナンバーを持っているという人や、近くにマスターナンバーの人がいるという場合、運気アップの参考にしてみてはいかがでしょうか。 通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ