アルファベットも数字に!名前でみるカバラ数秘術

アルファベットも数字に!名前でみるカバラ数秘術

カバラ数秘術では数字が重要な意味を持ちますが、実は生年月日だけではなく、氏名からも数字を導くことができます。今回は名前から数字を導く方法や、「姓名数」が示す運命などについてご紹介します。

名前でみるカバラ数秘術

カバラ数秘術は数字の持つ意味からその人の性格や運命などを読み取る技術です。では、名前を数字としてとらえるとはどのようなことなのでしょうか。

名前から数字を導き出す

カバラ数秘術はユダヤの神秘主義に影響を受けた数秘術ですが、そもそも数秘術とはあらゆるものの中から数字を見出し、そこから運命を読み解く技術です。

数秘術では、すべてのものは数字で構成されているという考え方に基づいているもの。一見数字と関係のない氏名でも、実はそこには数字が隠されています。

ゲマトリア法

名前から数字を導く技術は「ゲマトリア法」と言われているものです。ゲマトリアとは、カバラ数秘術の一種で、文字を数字に変換するというもの。

ゲマトリア法を用いることで、氏名を数字に置き換え、そこから運命を読み解くことが可能になります。

数字の算出方法

それでは、実際に氏名からカバラ数秘術に必要な数字を読み取るにはどうすればよいのでしょうか。

名前をアルファベットに変換

名前から数字を導き出すためには、まず名前をアルファベットに変換することが必要になります。このようにして導き出された数字は「姓名数」と呼ばれます。

たとえば「山田花(やまだはな)さん」の場合、「Yamada Hana」となります。

さらに、ゲマトリア法ではアルファベットそれぞれに決まった数字が割り振られています。

1 … A,I,Q,J,Y

2 … B,K,R

3 … C,G,L,S

4 … D,M,T

5 … E,H,N

6 … U,V,W,X

7 … O,Z

8 … F,P

この法則を元に、数字をアルファベットに変換、さらにそれをひとけたの数字になるまで足し合わせていきます。

先ほどの山田花さんの例で言うと、

Yamada Hana

→1+1+4+1+4+1+5+1+5+1=24

2+4=6

となり、山田花さんの姓名数は6ということになります。

ただし、ここで注意しなければいけないのはぞろ目の扱いです。カバラ数秘術では、11や22といったぞろ目は「マスターナンバー」と呼ばれ、特別な意味を持った数字だと考えられています。そのため、名前を数字に変換して足し合わせた結果、11や22といった数字が出た場合にはそれ以上数字を足し合わせる必要はありません。

姓名数を持つ意味

それでは、それぞれの姓名数にはどのような意味があるのでしょうか。

姓名数1

姓名数に「1」を持つ人は、非常に恵まれた運を持った人と言えるでしょう。この姓名数を持った人はカリスマ性があり、人気や名声などを獲得することができる強運の持ち主。

新しいものを発見したり、これまでとは異なるやり方を見つけたりといった能力もあるため、起業家としても成功します。ただし、子どもっぽくわがままな一面もあります。

姓名数2

姓名数「2」を持った人は奥ゆかしい性質の持ち主です。人当たりがよく聞き上手なので、誰からも信頼され頼られる存在。高い協調性も持っていることから、どのような組織や集団の中でも居心地のいい場所を見つけることができるはず。

しかし、感受性が豊かすぎるあまり、傷つきやすい性格でもあります。

姓名数3

姓名数「3」の持ち主は天性の明るさとユーモアのセンスの持ち主です。人を楽しませることが上手で、常に他人を思いやっているため、男女問わず多くの人からの人気を集めることができるでしょう。

そのため、人の上に立つことも少なくありませんが、やや飽きっぽいこともあるため、軽薄な人と思われることもあるかもしれません。大切なときに我慢できるかどうかが運を開くカギになります。

姓名数4

姓名数「4」の持ち主は自分の信念を追求していくストイックな性格です。誠実さもあり、決して手を抜くこともありません。

ただし、表面的にはそっけなく見えることもあり、人付き合いは上手ではありません。それが原因で社交の幅が狭くなっていることや、なかなか成功を勝ち取れないこともあり、どのように他人と付き合っていくかを考えることが必要になります。

姓名数5

姓名数「5」の持ち主はコミュニケーション能力や洞察力に恵まれた人です。ちょっとそそっかしいところもありますが、それも逆に人間的な魅力となり、多くの人に愛されることでしょう。

この姓名数を持った人は活動的になればなるほど運気が上昇しますが、うっかりしたミスや失言が多いこともあり、注意しなければ大きなトラブルに見舞われるかもしれません。

姓名数6

姓名数「6」は芸術的な才能の持ち主です。そのため、ミュージシャンや詩人、ダンサーなどとしても成功するかもしれません。人付き合いも上手でフレンドリーなので、公私ともに多くの人に囲まれて過ごすことができるでしょう。

また、「6」という数字は神秘的な力も兼ね備えているため、鋭い勘を発揮してチャンスをつかめることも多いはず。

しかし、情熱的な心を持っている反面、精神的に不安定になりやすいこともあり、運気が低迷するとなかなか抜け出せないことも少なくありません。

姓名数7

姓名数「7」は様々な分野で才能を発揮できる運を持っています。人と付き合うのも上手ですが、知的な面もあり、文化的な仕事などに関わると成功をつかめるかもしれません。

しかし、自分の考えにとらわれすぎると近寄りがたい、頑固、何を考えているか分からないという印象を与えることもあります。常に心をオープンにして他人と接すると運気が開けていくでしょう。

姓名数8

姓名数「8」の持ち主は非常に強いエネルギーの持ち主です。健康面でも体力面でも人に勝っていることが多いため、人の先頭に立って行動することも多いはず。リーダーシップの持ち主でもあり、多くの人に慕われる人で、ピンチをチャンスに変える力強さも持っています。

しかし、強さにこだわりすぎると相手を威圧してしまったり、怖がられたりしてしまうことも少なくありません。また孤独になってしまうと運気が停滞することもあるため、注意したほうがよいでしょう。

姓名数9

姓名数「9」の持ち主は非常に個性的な存在。少しエキセントリックでミステリアスな部分もあり、多くの人に愛されるというよりは、少数の人を熱狂させるような資質を持っています。

一種のカリスマ的な魅力もあるため、どのような仕事をしても常に一定の成果を収めることができるはず。

ただし、不用意な言動によって相手に「裏切られた」「見損なった」と思われることも少なくないようです。

姓名数11

姓名数「11」は天才肌。どのようなことでも器用にこなすことができる運を持っています。優れた直観力を持っているため、物事の本質を見抜くことで人々を正しい方向に導くことができます。

ただし、天才ならではの言葉足らずな部分もあり、凡人のことが理解できないため、少なからず人を怒らせてしまったり、恨みを買ってしまったり危険もあります。

姓名数22

姓名数「22」は富と名声を手に入れることができる運命の持ち主です。この姓名数の持ち主は、大きな野心や高い目標があればあるほど成功できるタイプです。

ただし、あまりにも恵まれているために人のことを考えられないということがあり、さらに一度運気が低迷すれば、どん底まで落ちてしまうことも考えられます。

まとめ

名前から数字を導く姓名数はその人の本質を表す数字です。生年月日から導く運命数と組み合わせるとさらに詳しい運命を知ることができるため、興味がある方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

数秘術の資格が簡単に取得出来る通信講座。
数秘術

数秘術
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

数秘術資料 数秘術

数秘術について

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ