衣替えですっきりクローゼットに大変身させる方法

衣替えを上手くやるコツ

夏本番も終わり、そろそろ秋冬の気配がしてくる頃になりましたね!

でも、衣替えって面倒!

クリーニングに出したり、洗濯したり・・・

そんな悩みを解決する便利アイディアを特集します★

 

衣替えの時期


 

涼しくなったり暑くなったり、せっかく衣替えしたのに!と思うことも少なくないですよね。

夏から秋にかけて、衣替えを行う目安としては9月から遅くても10月までに行うのがお勧めです。

a602c2fd1f951517fef1b23aa11153f2_s

特に、晴れて湿気の少ない時期に行うことでタンスやクローゼットの換気も一緒にできます。

一気にやってしまうのではなく2,3回に分ける方がおすすめ◎

 

 

衣替えを便利にするグッズ


 

皆さんいろいろなアイディアをお持ちのようです。

 

★S字フックと突っ張り棒で収納2倍

クローゼットのポール部分にS字フック2つをかけて突っ張り棒を通すと収納が2倍に。

丈の長いもの、短いものをそれぞれ分けてかけると見た目にも美しくて便利です。

 

★クリーニングのビニール袋ははずして収納

衣替えでクリーニングに出してそのまま収納していませんか?

ビニール袋はクローゼットの中でかさばるだけでなく、湿気がこもるので収納する時ははずしましょう。

 

★小さなものはまとめて収納

バッグや靴、小物などはカテゴリ別にまとめて収納しましょう。

2419acb357d87d4259081ab379417fe5_s

100円均一のボックスやクリアケースを活用すると安く簡単に整理整頓ができます。

05337f6946bed31a4638b61d0ad62f78_s

最近では100円均一の安くておしゃれな雑貨も多く取り上げられていますね。

 

 

 

洋服のシーズン分け


 

春夏、秋冬のようにシーズンごとに分かれている服に加えて、『一年中着れる服』を分けてみると便利です。

シャツや薄手のニット、重ね着できる服など、シーズンを選ばず着られる洋服は衣替えとともに行方不明になりがちです。

 

「あれ、どこにしまったっけ・・・?」

75ea2b18e8e1e7f0045241e3f84895f5_s

こんなことにならないためにもいつでも着られるように分けて保存してみましょう。

 

 

 

時には思い切りも大事


 

タンスに入る量には限界があります。

どんどん買い足す一方では入りきらなくなるのも当たり前。

衣替えと合わせて、思い切って『断捨離』を!

流行りの服や気に入って買った服など、『いつか使う時が来るかも・・・』と思うとなかなか捨てることができないですよね。

2b0c25bbf2ef79a8f9f35dedd5f8e750_s

ベーシックなデザインで流行に関係なく繰り返し着られるものは取っておいて、それ以外は思い切って捨てるか誰かに譲ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

人気の通信教育はこちら

収納のノウハウがシッカリ学べる。秘密の収納テクニックも。
収納資格

収納マイスター
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

収納資料 収納

普段の掃除からステップアップ。「プロならでは」の掃除方法。
掃除資格

ハウスクリーニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハウスクリーニング資料 ハウスクリーニング

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る