収納を増やす方法を教えます

収納スペース増やす術

収納スペース

家によって収納スペースが違います。
広いところや狭いところ様々です。
狭い所こそ上手く収納を使わなくてはいけないのです。

増える物

今の物は何とか収納をしたとしても、物は増えるものです。
どうしても買い物をしてしまうことはありますよね。
買い物をしている間は、収納のことは考えずに買い物をしてしまうと思います。
帰ってから、「どこに収めよう…」となってしまいます。

そんなことがないように、考えないといけません。

整理してみよう

買ってしまった物は仕方がないですが…
次に買ってしまう前に、まずは家の中を整理してみましょう。
いる物、いらない物とわけて、いらない物は処分してしまいましょう。
そして、収納しましょう。
収納スペースがないと思う人もいるでしょう。
そんな人は、収納スペースを作ればいいのです。
家全体を見回して空いているスペースやハンガーなどがかけられるところがありませんか?
そういった場所を使えばいいのです。
最近では、ハンガーにかけて収められるという便利な収納ボックスがあります。
そういうのを利用し、ハンガーでかけられる物はハンガーにかけて収納しましょう。
このように整理してみると、収納スペースがおのずと出てきます。

また、タンスが置いてあるという家もあるかもしれません。
そのような場合は、小さい引き出し一つまで整理して必要な物だけを入れるようにしましょう。
いらない物をそのままにしておくと、片付きません。

もしも下に空きスペースもないし、ハンガーもかけるところはないという場合は、壁を使ってみてください。
市販で売っている網になっている物などを使って、壁にかけられるようにすると壁まで収納スペースとなります。
ですが、方法によっては壁に穴が開いてしまうので穴をあけたくないと言う人にはオススメしません。

自分の好きな方法で収納スペースを開けてみましょう。
最初は嫌だと思うかもしれませんが、一度綺麗な家を体感するとまた綺麗にしたいという思いになるのではないでしょうか。

最後に

紹介したように、収納スペースは作ることが出来るのです。
無理に作らないといけないとは言いませんが、本当に収納スペースはありませんか?
よく見てみましょう。
必要なことは整理する力です。そして、まとめる力です。
物を整理することは大変です。簡単ではありません。も
ですが終わった後、家の中が綺麗になると過ごしやすく広くなった気がして気分もいいはずです。
このような状態がキープできるように、出したら必ず収納するようにしましょう。

人気の通信教育はこちら

収納のノウハウがシッカリ学べる。秘密の収納テクニックも。
収納資格

収納マイスター
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

収納資料 収納

普段の掃除からステップアップ。「プロならでは」の掃除方法。
掃除資格

ハウスクリーニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハウスクリーニング資料 ハウスクリーニング

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る