ひらめきの収納術!意外なものを活用します

収納
限られたスペースを有効に使うために、クリエイティブな収納術は生活に欠かせない知恵の一部になっています。中でも、日常的によく見る品を、まったく異なる使い方をすることで、賢い収納用品として使えるというケースがあるのです。

アイスキューブトレー→アクセサリーボックス

アクセサリーの細かさは、一緒くたに収納しておくとチェーンが絡まってしまったり、ペアが欠けてしまったりと難題続出。収納の仕方に頭を悩ませてしまいます。引き出しの中を細かく仕切るのも、自分で作るのは大変…それなら、冷凍庫の中で使うアイスキューブトレーを転用してしまいましょう。これなら最初から等間隔にボックスが仕切られているので、ピアスやイヤリング、指輪などを一つ一つしまっておくのにとても便利です。

トイレットペーパーの芯→コード収納

日常的に増えていくトイレットペーパーの芯も、意外なものを収納しておくのに便利なアイテムになります。デジタルがジェットを買い足していると、自然と増えていくUSBや充電ケーブル、延長コードやオーディオ用のケーブルなど、一つの箱にいっしょくたに入れておくと絡まったりかさんでしまうので、この芯を利用して一つずつ整理していきます。何度か畳んで筒に差し込んでおくだけでOK。外からも何が入っている確認しやすいです。重ねながらボックスに入れておけば、取り出しやすさもバッチリ。

マグネットシート→ケア用品

100均でも売っているまぐネットシートも、細かな収納用品を効率よくしまっておくのに便利です。ヘアピンやツメ切り、毛抜きなどの細かい金物は、ほとんどがマグネットでキープしておくことができます。収納扉の裏などを有効活用して、場所を節約することも可能ですね。

CDラック→キッチン収納に

CDを一枚一枚たてて並べておけるメタルラックも、CDを入れなくなってもまだまだ使い道があるんです。キッチンにもってきて、包丁スタンドとして活用したり、タッパーのフタを並べておいておくのにもぴったりのサイズ。小さくて平らなお皿なら、これで水切りラックとして活用することもできるかもしれません。引き出しの中に入れても良いですし、カウンターの上でオープンに使っても大事丈夫です。

まとめ

普段とは違う考え方や発想をすることで、本来の用途とは違いますが収納に役立つっていうことも多々あるんですね。細かく仕切られた食品用のケース類は、洋裁、模型、クラフトで再利用すると大活躍することがあるので、注意深く観察してみることをオススメします。

人気の通信教育はこちら

収納のノウハウがシッカリ学べる。秘密の収納テクニックも。
収納資格

収納マイスター
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

収納資料 収納

普段の掃除からステップアップ。「プロならでは」の掃除方法。
掃除資格

ハウスクリーニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハウスクリーニング資料 ハウスクリーニング

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る