振りかけるだけ!ラーメンによく合うスパイス

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

ラーメン屋さんには大抵コショウが置いてあります。ラーメンにコショウを振りかけるのは、一般的ですよね。最初は何もかけずに食べて、しばらくしてコショウをかけると味に変化があるので最後まで飽きずに食べることができます。

コショウは立派なスパイスです。ほとんどのラーメン屋さんで使えるスパイスは、コショウか唐辛子ぐらいに限られてしまうのですが、それ以外で是非ラーメンに振りかけることをおすすめしたいスパイスたちがあるのです。

 

ラーメンを香ばしいカレー風味に!クミン

カレースパイスとして重宝されるクミンですが、ラーメンにもよくマッチするのです。

特に醤油ベースのラーメンとの相性はバツグンです!

香りはストレートにカレーの香りがガツンと押し出してきますが、ほのかな苦みも香りに混じっていて、とても香ばしいスパイスです。

ラーメンを瞬く間にエキゾチックな風味に変えてしまうので、一度是非使ってみてはいかがでしょうか?

 

種と葉の二重奏でさわやかな味わいに!コリアンダー・パクチー

パクチーは一時期ブームになったくらいですから、耳にしたことはあるのではないでしょうか。

実は、コリアンダーとパクチーは全く同じ植物から成るものです。コリアンダーは種子を乾燥させたもので、パクチーは生の葉を直接使うもの、といった具合に用法が異なりますし、香りも両者で違います。

コリアンダーは柑橘系のスッキリとした甘い香りが特徴で、パクチーは好き嫌いを一気に二分する独特な香りを放ちます。

二つともラーメンに使用すれば、とてもさっぱりした味わいが楽しめますが、パクチーに関してはどうしても人を選ぶ部分があるので、コリアンダーのみでも十分だと思います。

 

カレー風味漂うタイ風ラーメンのレシピ

振りかけるだけでも十分なのですが、具材を調理する段階でスパイスを加えるのもおすすめです。インスタントで出来るエスニックなラーメンの作り方を紹介します。

材料

お好みのインスタントラーメン(塩系がおすすめ)1袋

ココナッツオイル 大さじ1

クミンシード 小さじ1

みじん切りショウガ 少々

豚ひき肉100g

カレーパウダー 小さじ1

ナンプラー 小さじ1

トマト 1個

もやし 1/2袋

コリアンダー 少々

 

1

フライパンでココナッツオイルを温め、クミンシードと生姜を加え香りが出たら挽き肉を加え肉の色が変わるまで炒める

2

肉にカレーパウダー、ナンプラーを加えて味を付けておく。もやしは、レンジで軽く温め少しだけしならせ、トマトはくし切りにする

3

鍋に500㏄のお湯を沸かし、沸騰したら麺を茹でて、器に調味料を出しておき、麺が茹であがったら茹で汁も一緒に器に注ぐ。

4

麺の上に、もやし、周りにトマト、真ん中にひき肉、最後にコリアンダーの葉(パクチー)をのせて完成。

*ノンオイル・ノンフライ麺のインスタント商品を使うと、とてもさっぱりとしていて夏にぴったりのさっぱりラーメンができます

 

まとめ

アツアツのラーメンに、香り高く刺激的なスパイスを加えるのは本当におすすめです。

コショウという形で、何気なくラーメンにスパイスを使うことはあると思いますが、エスニック料理に使われるような“本格スパイスをラーメンに使う”ことはなかなかありませんよね。

キッチンにいろんなスパイスをそろえておけば、意外な組みあわせを試すことができますよ。今回のラーメンはその一例として紹介させて頂きました。

人気の通信教育はこちら

スパイス・調味料の資格が簡単に取得出来る通信講座。
スパイス

スパイス
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

スパイス資料 スパイス

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る