上手にスパイスを摂取しよう!ダイエットに効果が期待できるスパイスたち!

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

いつもダイエットに挑戦するものの、どうしてもうまくいったためしがない。そんな方、案外多いのかもしれません。

ダイエットといっても、極端に運動をしたり、急激に食事量を減らすなど、極端なことをして体をいじめるのでは、うまくいくものもいきません。実は、今大注目されているのが、スパイスを取り入れたダイエットです。スパイスとは、いわば香辛料のことですが、日本ではあまり香辛料を使った料理などの文化が広まっておらず、一部の方々に人気なだけです。このスパイスがダイエットに効果を発揮する理由をいくつか紹介します。ぜひ、参考になさってみてください。

代謝を促進!

ダイエットで重要なポイントは、脂肪や糖の代謝を促進させることといわれています。代謝が悪いと、脂肪が燃焼しにくく、脂肪を溜めてしまう結果を導きます。

そんな代謝を良好にしてくれるのが、意外や意外、ショウガなのです。ショウガに含まれるショウガオールという成分は血の巡りを良くしてくれるだけでなく、デトックス効果、脂肪などの燃焼効果もあります。

体脂肪を分解することにより、普段の生活で動いている時に一層にカロリー消費に役立つのです。特におすすめなのが、粉状にして摂取することです。ハチミツドリンクや普段の食事も合わせやすく、摂取しやすいのでおすすめです。

体脂肪を分解するもの

先述したように、ダイエットは体脂肪の分解力が高ければ高いほど、痩せやすくなります。簡単な例を挙げますが、氷を溶かそうとした時に、マイナス15℃の場所で頑張って溶かすのか、30℃の真夏日に溶かすのではスピードが全く違います。

体脂肪の分解を促進するということは、要するに早く、的確に痩せやすくなるということに繋がるのです。さて、そんな体脂肪の分解を促進するであれば、唐辛子などのスパイスがおすすめです。

生薬にも使われるスパイスですが、韓国料理などで私たちは馴染み深く、常日頃摂取しても気にならないスパイスのひとつです。カプサイシンという成分を含んでいるのですが、油に溶けやすいので、どんな料理にも合わせやすいところがポイントです。

この成分自体、脂肪分解酵素を活性化するため、同じ行動をとっていてもエネルギーの消費力が高くなります。常に体を動かす人であれば、唐辛子を積極的に摂取するだけでも痩せやすい身体へとなっていくわけです。

脂肪を燃焼させるもの

スパイスといえば、想像してしまうのが、カレーに使われる香辛料でしょう。カレーに含まれる香辛料はとても性能が良く、ダイエットにも効果的であるといわれています。

たとえば、クミンというスパイスでしが、脂肪燃焼効果があると科学的な研究でも証明されています。脂肪燃焼効果だけでなく、悪玉コレステロールを抑制する効果が期待されるなど、健康維持にも役立つ可能性があるのです。カレーだけでなく、さまざまな食材に合わせやすいので使ってみてはいかがでしょうか。

毎日バランス良く摂取する

ダイエットの効果を上げるためには、体の中からしっかりと変えていく必要性があります。さらに、大切なのは適量をしっかり守って摂取することです。沢山摂取したから、すぐに体が変わるわけではありません。

日頃の積み重ねによって、体を徐々に変えていくのです。スパイスを中心にするのではなく、効果を上げてくれる最高のパートナーとして摂取してく方が、ダイエットの成功に繋がるのではないでしょうか。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

スパイス・調味料の資格が簡単に取得出来る通信講座。
スパイス

スパイス
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

スパイス資料 スパイス

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ