スパイスと相性バツグンのオシャレ雑貨

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

スパイスを愛する人、スパイスになんとなく興味を持っている人はたくさんいると思います。

スパイスと共にある生活、“スパイスライフ”を彩るのはスパイスだけではありません。

スパイスを入れる「ビン」や、スパイスとマッチするデザインの「キッチン雑貨」、ふんだんにスパイスを使った料理を乗せる「食器」など様々です。今回は、スパイスの魅力をプラスしてくれる雑貨の数々をご紹介します。

入れ物一つでここまで違う

 スパイスは単なる調味料と捉えてもいいですが、スパイスと一口に言っても、その形、色は多種多様ですよね。スパイスはバラエティーの要素も備えていると言っても過言ではないでしょう。スパイスを買ったままの容器からスパイスビンに移し、キレイに並べるだけでもオシャレなインテリアとして楽しむことができます。

例えば、行商人が行き交うエキゾチックな商店街のスパイスショップの品ぞろえを想像してみてください。スパイスがビンに入って並んでいるだけで、本格的な雰囲気になります。ビンにはマスキングテープなどを貼ってスパイスの名前をマジックペンで丁寧に書くと使い分けに便利です。

「スパイス感」を高めるデザインを選ぼう

 スパイスというのは、お料理に豊かな香りとピリリとアクセントを加える立派な調味料です。そんなお料理も、盛り付ける食器次第で「いかにもスパイス使っています」感を演出することができたら、食事に華を持たせられると思いませんか?

具体的には、模様が複雑なエキゾチック風のデザインのものがそれに当たるでしょう。オススメは赤や緑を基調とした模様です。暖色系統の色は食欲を増進しますし、食欲を刺激するスパイス料理にはよくマッチします。複雑な模様の陶器は、デンマークなどの北欧産のものが有名なので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

もちろん食器だけでなく、テーブルクロスやコースターにもエキゾチック柄を取り入れるのも効果的です。

スパイス料理を食卓に並べるときは、それに合ったクロスを使うなどすると、統一感のある空間でより美味しく食事を楽しむことができること受け合いでしょう。

スパイスは並びが命!収納にもこだわろう

 それぞれのスパイスをオシャレにビン詰めしたら、それらを1つにまとめると、おしゃれなだけでなく機能性が高まります。

例えば、スパイス用のラックを使って、この段にはよく使うスパイスを、この段にはここぞというときのスパイスを、といった具合に分類するのはとても便利ですし、彩り様々なスパイスがキレイに並んでいると景観も良くなります。

また、本場インドで使われるような円形のスパイスボックスに直接スパイスを入れておくのも有効です。使いたいスパイスをすぐに取り出せるだけでなく、絵の具が並ぶパレットのような美しさも楽しめるようになります。

まとめ

 スパイスにのめり込むというのは、スパイスをお料理に使うだけでなく、“スパイスが持つイメージを生活に取り入れる”という意味も含まれると考えてみてもいいかもしれません。今回ご紹介したような、見栄えを大事にした並べ方や入れる容器のことを、少し意識するだけでも、毎日に鮮やかな刺激をプラスすることができるでしょう。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

スパイス・調味料の資格が簡単に取得出来る通信講座。
スパイス

スパイス
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

スパイス資料 スパイス

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ