可愛い!手作り石けんが美味しそうなスイーツに変身!

%e7%9f%b3%e3%81%91%e3%82%93%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%84

市販のものは防腐剤など余計な添加物が入っているから嫌!と今、自宅で手作り石けんを作る人が増えています。
手作り石けんの魅力が広まるにつれて、材料だけでなく見た目にも拘った手作り石けんを作る人が出現しました。
手作り石けんを楽しむ人には女性が多く、女性はスイーツが大好き!
ということで、インターネットで検索するとまるで本物!?と見間違えてしまいそうなスイーツそっくりの石けんを作る人が自慢の作品を紹介しています。

そこで、今回はそんなスイーツな手作り石けんの魅力や初心者でも簡単にできる作り方について調べてみました。
興味を持たれた方はぜひ、こちらを参考に挑戦してくださいね(^^)/

見た目も香りもスイーツそっくり!

「手作り石けん スイーツ」で検索すると・・・続々と出てきます。
美味しそうなデコレーションケーキ、フルーツがたっぷりのったタルトやクリームでデコレーションされたカップケーキなどなど、これ石けんなの!?とびっくりです。

どれも可愛いし美味しそう!女子の心を完全に掴んでいますね。
しかも、本物のスイーツは数日のうちに食べてしまわなければいけない運命ですが、こちらは石けんいつまでもお部屋に飾っておけます。
さらに、お部屋に飾ればほんのりとあの素朴で懐かしい石けんの香りが漂います。
これはもう女子ならきっと欲しくなってしまうのではないでしょうか(^^♪

どこで買える?スイーツな手作り石けん

インターネットで検索すると次々と素敵なお店がヒットします。
しかし、どのお店もひとつひとつ手作りしているので、大量に生産することは難しく売り切れの商品が目立ちました。
そこで、初心者でも簡単にスイーツな手作り石けんを作るにはどうしたらいいかと調べてみると、「石けん粘土」を見つけました。

粘土のように柔らかく、いろいろな形に細工することもできますし、食紅、ココアパウダー、シナモンなどを混ぜて色をつけることもできます。
これなら、粘土細工のように簡単に作ることができますね(^^)/

石けん粘土でスイーツな手作り石けんを作る3つの方法

・ 市販の石けん粘土を使う
一番簡単な方法ですね。
封をあけたらすぐに作り始めることができます。

・ 市販の石けん素地を使う
石けん素地とは、オイルと苛性ソーダを反応させてできた「脂肪酸ナトリウム」で、石けんの主成分です。
様子を見ながらお湯を少しずつ加えて粘土状にして使います。

・ 固形石けんを粉々にして水分を加えて粘土状にする
無添加の白い石けんをおろし金でおろしたものに、こちらも少しずつお湯を加えると粘土状になります。
石けん1個に対し米粉や上新粉を大さじ1杯加えるとより滑らかなものができます。

みんなはどんな風に使っているの?

見た目も可愛いスイーツな手作り石けんはすぐに使ってしまってはもったいないということで、まずは、玄関やリビングなどに飾る人が多いようです。

ほのかに香る石けんのさわやかな香りはお客様をお迎えする玄関や家族の寛ぐリビングにぴったりです。
洗面所に飾るのも素敵ですが、石けんですから湿気に弱く溶けてしまうこともあります。
どうしても洗面所に飾りたいという人は念のために石けんの下にお皿を置いておくといいですね。

可愛い手作り石けんが溢れている

インターネットで探すとみなさんとっても素敵な手作り石けんの作品を紹介してくれています。
本当にそれを見ているだけで楽しいのですが、やはり、だんだんと自分でも作ってみたいと思うようになってきます。

しかし、手作り石けんを作るには苛性ソーダという劇薬を使いますから、ちょっと躊躇してしまいますよね。
そこで、先ほどご紹介したように石けん粘土を使えば粘土細工の感覚で手作り石けんを作ることができます。
これなら子供と一緒にできそうですね。
ぜひ、今度のお休みには子供さんと一緒に石けん粘土をコネコネしてみましょう(^^♪

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る